9月12日
日本の教育公的支出、GDP比2.9%、OECDで最低
 OECDは11日、小学校から大学まで相当の教育機関に対する公的支出調査で、 15年のGDP比で34カ国平均4.2%、上位はノルウェー6.3%、フィンランド5.6%、 アイスランド5.5%、ベルギー5.4%。日本は2.9%で前年に続き最低。  子どもにかかる学校関連費用総額は平均1万0391ドル、日本は1万2120ドルで、 家庭負担が大きい。

 ★供与型の奨学金が増えれば。

睡眠時間6時間未満、40代は半数
 厚労省の国民健康・栄養調査によると、1日平均睡眠時間が6時間未満の人は、 全体で男性36.1%、女性42.1%、最多は40代で男性48.5%、女性52.4%。 1日当りカロリー摂取最多は男女とも60代で、男性2218kcal、女性1794kcal。 去年11月、全国20歳以上男女6500人強対象に生活習慣調査した。

 ★6時間は必要。

がんの3年生存率、平均71%
 国立がん研究センターは12日、がんの3年生存率を公表。平均71.3%で、 膵臓15.1%。肺49.4%、食道52.0%、肝臓53.6%。胃74.3%、大腸78.1%、 乳房(女性)95.2%。手術や内視鏡でがんを切除した人の生存率88%。 全国のがん拠点病院や国立病院機構など330施設中、生存率を9割以上 把握できている268施設のデータで、2011年にがんと診断された約30万人を追跡、 ほかの死因を除き調整した。

 ★膵臓はかなりアウトだと。

アフガン、自爆テロで32人死亡、128人以上負傷
 アフガニスタン東部ナンガルハル州で11日、自爆テロがあり、32人死亡、 128人以上が負傷。現場は地元警察司令官への抗議デモが行われていた。

 ★泥沼のアフガン。

風疹患者362人、去年4倍に
 風疹の感染が拡大。今年の患者数はすでに362人で、去年1年間の患者数の 約4倍。今月2日までの1週間で国に報告された風疹患者数は75人。千葉や東京 など首都圏が多くを占めたが、愛知も増えた。

 ★既に4倍。

9月11日
北海道胆振地震41人死亡、厚真町が36人
 北海道胆振地方震源の震度7の地震で41人死亡。大半が土砂に生き埋めになったり 倒壊家屋の下敷きになっての窒息死だった。うち36人が震源に近い厚真町で 4分の3が60代以上。地震は6日午前3時7分ごろで、皆が就寝中。

 ★山が広範囲で崩壊。

近大マグロ、600匹全滅
 近畿大水産研究所(和歌山県白浜町)は10日、串本町沖のいけすで養殖していた 出荷直前のクロマグロ約600匹が、台風21号で全滅したとみられると発表。被害は 約1億円とみられる。直径30m深さ10mの円形いけすを固定するロープが切れて流され、 た約250匹が網にすれて死に、約350匹はいけす外に流され、死んだとみられる。 近大マグロは出荷価格1匹15万円程。

 ★もったいなかった。

白浜の三段壁、高波で一部崩落
 和歌山県白浜町の観光名所「三段壁」が台風21号の高波で、高さ30m幅20m崩落し、 数個の巨岩が海に落ちた。遊歩道の一部が立ち入り禁止になった。三段壁は 高さ50mの断崖が約1km以上連なり、全景を眺められる展望台や洞窟が人気スポット。

 ★21号の被害が各地に。

岐阜の養豚場で豚コレラ、6百頭殺処分
 岐阜県は9日、岐阜市の養豚場で死んだ豚から豚コレラウイルスを検出と発表。 養豚場で3〜8日に計80頭が死亡。国の精密検査で9日に感染が判明。残る610頭の 殺処分は10日早朝完了。農水省は豚肉の輸出を停止。国内感染は92年熊本以来。

 ★熊本から早16年。

9月9日
ペルー古代シカン文化の黄金仮面、独から返還
 ペルーは6日、古代アンデス文明のシカン文化で葬儀に用いられたとされる 黄金の仮面がドイツから返還されたと発表。これまで20年、法廷と外交で 闘争が繰り広げられてきた。 シカン文化は8〜14世紀に栄え、仮面は8世紀に作られたもので、ペルー政府は 1999年に遺失を届け出、後に独ウィースバーデンで発見され、国際刑事警察機構が 押収。16年12月にミュンヘン地方裁判所がペルーへの返還命令を出した。  ペルーの隣エクアドルも今年7月、6年間の裁判でドイツの個人収集家所有の 古代文明の遺物13個を回収している。

 ★大英やルーブルなども多数の収奪品が。。

米、台湾と断交した中米3国の大使ら召還
 米国務省は7日、台湾と断交し、中国と国交を結んだドミニカ、エルサルバドル、 パナマの3カ国の大使や臨時代理大使を召還したと発表。トランプ政権は中国が 直接投資して中米諸国への影響を強めていることを警戒している。

 ★たくさんの国が中国の借金まみれに。

9月7日
待機児童4年ぶり減 2万人弱
 厚労省は7日、保育所に入れない待機児童が4月1日時点で23.7%減の 1万9895人と発表。4年ぶり減少で2万人を下回るのは10年ぶり。 0〜2歳児が1万7626人で全体の9割近い。都市部で施設整備が進み、申し込みの 伸びが減った、申込は2.3%増の約271万人。保育定員は3.8%増の約294万人。 待機児童が最多は兵庫県明石市24人増の571人、岡山市551人。3位は昨年1位の 東京世田谷区486人、東京江戸川区440人、兵庫西宮市413人と続く。

 ★充実させないと子供が増えない。

北朝鮮、南西部で大規模洪水、76人死亡
 国際赤十字は北朝鮮の南西部で先月末、大規模な洪水が発生し、これまでに 76人死亡、75人行方不明、数千人が被災、学校含む3200棟以上損壊と発表。

 ★金正恩と軍隊が出動しないと。

ブラジル、大統領選最有力候補が刺され重傷
 ブラジルで10月大統領選挙の最有力候補ジャイル・ボウソナロ氏(63)が6日、 ジュイスデフォーラ市の選挙活動中に腹部を刺され、内臓に達する重傷を負った。 犯人はアデリオ・ビスポ・デ・オリヴェイラ(40)で、犯行動機など不明。 同国Ibope最新世論調査で同候補が支持率22%でトップ、12%の環境派マリナ・シルバ、 中道左派のシロ・ゴメス両候補を引き離している。収監中のルイス・イナシオ・ルラ・ ダシルバ元大統領(72)は立候補無効判決が下されている。

 ★犯罪率高いブラジルで。

ナウル大統領、中国特使の振る舞い非難
 太平洋諸島フォーラムPIFの主催国ナウルのバロン・ワガ大統領は5日夜、 中国特使の態度が常軌を逸していたと中国政府に謝罪を求め、傲慢だと非難した。 中国はPIF加盟国でなく、対話パートナー18か国地域の一つとして参加。 ナウルは台湾と外交関係を結び、開幕前にもビザ発給で中国政府と紛糾。 杜氏は閣僚ですらないのに、ツバルの首相より先に発言しようとした。 頭がおかしいのではないかとした。 中国は06〜16年に太平洋諸国に17.8億ドル(2千億円)援助し、 影響力を拡大している。

 ★豪NZと日本で対抗しないと、中国の借金で潰される。

メキシコ、地中に頭蓋骨166人分
 メキシコ東部ベラクルス州で6日までに計166人分の頭蓋骨が穴に 埋められているのが見つかった。麻薬組織の縄張り争いや誘拐被害者とみて 捜査している。身分証明書計114人分や遺体の一部、衣服も見つかり、 遺体数はさらに増える見通し。

 ★麻薬組織の力が、警察や軍と拮抗。内通者も多数。

9月6日
北海道で震度6強の地震
 6日未明、北海道胆振地方中東部を震源とする地震が起き、最大震度6強、M6.7。 札幌市や清田区里塚が道路陥没や液状化、建物崩落など深刻な被害を受けた。 厚真町で大規模な土砂崩れが発生し、36人の安否が不明。道内の全火力発電所が 停止し、全道295万戸が停電。医療機関など市民生活にも影響が広がっている。 鉄道や航空など交通機関も深刻な影響を受け、新千歳空港は全便欠航。  北海道電力によると7日午前6時までに、札幌や旭川など130.9万戸で復旧。 全面復旧は1週間以上かかる見込み。

 ★北海道内陸で。

関空、7日中に国内線再開
 台風21号で関西国際空港が高潮で滑走路が冠水。対岸連絡橋が タンカーの衝突で不通となり、8000人が一時孤立した。安倍首相は 6日午前、国内線を7日中に再開と発表。

 ★

台風21号、大阪湾潮位329cmで過去最高
 台風21号で近畿地方沿岸部で高潮が発生、6地点で過去最高を超えた。 大阪府の潮位329センチは死者194人の1961年第2室戸台風の293cmを超えた。 神戸233cmも、死者・行方不明200人超の第2室戸台風230cmを超え過去最高。  最大瞬間風速も神戸空港58.1m、神戸市中央区41.8m、洲本市34.1m、 和歌山市57.4mなど19道府県77地点で記録更新。

 ★関空が脆弱だった。

カブール、連続爆発で25人死亡
 アフガニスタンの首都カブール南西部のシーア派が多く住む地域の スポーツ施設で5日夜、爆発が2回あり、少なくとも25人死亡、95人が負傷。 午後6時ごろ施設内でレスリング練習をする若者近くで自爆が起き、1時間後に 救助や報道を狙って爆発。地元テレビ局の記者2人が死亡。IS(イスラム国) の支部が犯行声明を出した。

 ★なんという。

9月4日
マレーシア、同性愛女性2人に公開つえ打ち刑
 マレーシア東部のトレンガヌ州でイスラム教シャリア法の宗教裁判所が 同性愛の22歳と32歳の女性2人につえ打ち刑と罰金3300リンギット (9万円)を言い渡され、3日、公開の場でそれぞれ、つえで6回打たれた。 マレーシアではシャリア法だけでなく刑法でも同性愛は違法。

 ★イスラムは各国で異なるが。

ミャンマー、ロヒンギャ取材記者に禁錮刑
 ミャンマーの裁判所が3日、イスラム系少数民族ロヒンギャを取材していた ロイターの記者、ミャンマー国籍のワ・ロン(32)とチョー・ソウ・ウー (28)の2人に、国家機密法違反で禁錮7年の有罪判決を下した。 関係した警官も、政府のでっちあげと証言したが、拘束された。 国連や米英仏が強く批判して釈放を要求。各人権団体も批判した。

 ★完全なでっちあげ。アウン・サン・スーチーの闇。

ブラジル博物館、大規模火災
 ブラジル・リオデジャネイロで2日、国立博物館が火災となり、 1.3万m2の館内の貴重な収蔵品の多くが焼失した。 ブラジル国立博物館は1818年建造、2000万点超の貴重な美術品や 歴史的遺物を収蔵していたが、予算削減で館内の多くの部屋が 公開できない状態だった。

 ★ブラジルの消防体制は?

9月2日
イエメンの子ども40人含む51人死亡、連合軍が誤爆認める
 イエメンでシーア派反政府武装組織フーシ派と戦うサウジアラビア主導の 連合軍は1日、子ども40人が死亡した先月の空爆で誤りがあったと認めた。 空爆は先月9日、フーシ派掌握のイエメン北部サーダの市場に行われ、 赤十字国際委員会によると子供40人含め計51人が死亡した。  連合軍はこれまで反体制派を乗せたバスを標的にしたと主張してきたが、 バスにフーシ派指導者らが乗り、周囲に民間人がおり、標的にしないよう 命じられたが、命令が届くのが間に合わなかった。当時、標的は差し迫った 脅威を示しておらず、人が住む地域のバスを標的とすることは正当化される ものではなかった。責任者らは処罰されるべきだと述べた。

 ★戦争の悲惨さ。

ネット依存疑い、中高生93万人
 厚労省はネット依存疑いの強い中高生が全国で推計93万人と発表。 5年前から40万人増え、中学生は倍増。17年度に全国中高184校に調査依頼、 103校6.4万人回答で、8問中5問以上が当てはまれば依存疑いが強いと判断。

 ★2割弱?、自己深刻なので精度低いが。

所在不明の子、全国で28人
 厚労省は30日、6月1日時点で18歳未満の所在不明の子が28人いたと発表。 男子16人、女子12人。就学前13人、小学生4人、中学生6人。 14年から調査開始で、うち6人は調査開始時から所在がわからないまま。 住民票があるのに乳幼児健診を受けていないなど市区町村の所在確認が 必要と判断した18歳未満1183人対象で、1155人の所在がわかり、うち 海外に500人いた。国内で市区町村職員らが実際に会うなど確認できた 655人のうち、44人に虐待かその疑いがあった。

 ★さらに調べましょう。

16年度虐待死77人、0歳児が6割超
 厚労省は30日、16年度に虐待で死亡したと確認された18歳未満の子どもが 前年度比7人減の77人と発表。心中の28人を除く49人中、0歳児が32人と 65.3%を占め、うち11人が生後24時間以内死亡。1歳児6人、2歳と3歳児各2人。 予期しない妊娠や、妊婦健診未受診が目立ち、10代で妊娠が5人。

 ★バカ母連鎖?

8月30日
メキシコ、絶滅危惧ウミガメ300匹超が禁止漁網に絡まり死ぬ
 メキシコ南部オアハカ州プエルトエスコンディードで、絶滅危惧の ヒメウミガメ300匹超が禁止の漁網に絡まり死んだ。メキシコでは今月17日にも、 隣のチアパス州の砂浜でウミガメ122匹の死骸が見つかり、頭や甲羅に傷の ある死骸があった。メキシコは1990年からウミガメ捕獲禁止だが、卵を 高値取引する闇市場が存在する。

 ★卵を?

124億光年先、大量の星を生む銀河
 国立天文台などのチームが、ろくぶんぎ座方向124億光年先に、地球の 天の川銀河より頻度1千倍で星を生む銀河を南米チリのアルマ望遠鏡でとらえた。 この銀河はガスが極めて濃く集まり、ガスの動きが弱く、星の形成が活発。

 ★124億光年先。

子ども虐待、27年連続増の13.4万件
 厚労省によると、全国の児童相談所が2017年度に対応した18歳未満の 子どもへの虐待件数(速報)は9.1%増の13万3778件で、1990年度調査開始以降、 27年連続増。虐待への社会的関心が高まり、児相への通報が増えたとした。  通報・通告を受けた全国210児相が虐待があったと判断し対応した数。 警察や麻薬取締官などからの通告が半数の6万6055件。 04年から子どもの前で親が配偶者に暴力をふるう面前DVを含むようになり、 警察が面前DVを児相に知らせるようになった。  虐待の種類別は、面前DV含む心理的虐待が14.3%増の7万2197件、暴力など 身体的虐待が6.4%増の3万3223件、育児放棄が3.8%増の2万6818件、性的虐待が 5.1%減の1540件。都道府県で多いのは大阪1万8412件、神奈川1万3928件、 東京1万3707件。

 ★児童相談所増強が急務。

8月29日
中央省庁の障害者雇用、半数以上水増し
 厚労省は28日、中央省庁の障害者雇用率水増し問題で、不適切算入は、 昨年6月時点で、27行政機関計3460人と発表。対象外の視力が悪かった人や、 持病を患っている人、死者の算入など酷いケースもあった。国の機関の 法定雇用率は今年3月までが2.3%、4月から2.5%。国の33機関は昨年雇用率 2.49%と公表したが実際は1.19%。省庁別では国税庁1020人、国交省604人、 法務省540人、防衛省315人。実際に達成していたのは警察庁など6機関。

 ★ひどすぎ。

埼玉県加須市、最高気温35度以上で臨時休校に
 埼玉県加須市は最高気温が35度以上、最低気温が28度以上が見込まれる場合、 9月から市内30の公立小中学校と13の幼稚園を臨時休校にすると発表。 普通教室にエアコンが1台も設置されておらず、来年7月までには全教室に エアコンを設置する。

 ★遅いけれど、必要。

日本電産の永守会長、向日市に市民会館寄付
 日本電産創業者の永守重信会長(73)は27日、出身地の京都府向日市に 市民会館を寄付すると発表。本庁舎建て替え計画に合わせ、同じ敷地内に 21年度完成を目指す。建設費30億円。

 ★さすが、日本電産。

岐阜の病院、熱中症疑いで5人目の死者
 岐阜県警は岐阜市のY&M藤掛第一病院で入院中の80代男女4人が熱中症疑いで 死亡した問題で、新たに入院中の男性(84)が死亡と発表。亡くなった男性は24日から 入院し、28日午後7時前に死亡。病院では20日から3、4階のエアコンが故障。 岐阜市は28,29両日に立ち入り検査。県警も28日に家宅捜索し、4人の司法解剖をする。

 ★死亡待ちの病院?

トランプ氏、グーグル検索を不正操作と
 トランプ米大統領は28日、米グーグルで「トランプ、ニュース」で検索すると、 フェイク(偽)ニュースメディアしか表示されない。96%が左翼メディアの記事だ。 保守主義の意見を隠しているとツイッターで批判。ツイッターやフェイスブックも 「大半の米国人にとって不公平だ」と不満を漏らした。  グーグルは28日「政治情勢を操るために検索結果を順位付けすることは 決してない」と反論。

 ★メディアに左翼が多い。

8月26日
米、エルサルバドルの台湾断交で中国を非難
 米国は23日、中米エルサルバドルが台湾と断交して中国と国交樹立したのを 受け、中国が中台関係の不安定化を招いていると非難した。中国は「無責任な批判」と 反発した。中国は台湾の同盟諸国に、中国を優先するよう圧力を強化。台湾の同盟国が減り、 台湾と断交したのは今年に入ってエルサルバドルが3か国目、蔡総統就任後5か国目。

 ★中国は財政破綻が間近。

アマゾン奥地の未接触先住民
 ブラジル国立先住民保護財団FUNAIがブラジルのペルー国境に近いアマゾン熱帯雨林で、 文明社会と接触せずに暮らす先住民のドローン映像を公開した。アマゾナス州の 先住民保護区バレドジャバリの調査で17年撮影。ブラジルには305部族の先住民族計 80万人以上が暮らし、274種類の言語を使っている。孤立部族は100を超え、環境破壊 などで存続の危機にある。

 ★環境破壊続くが、まだ奥深いアマゾン。

EU、9月からハロゲン電球禁止
 欧州連合は9月1日から、ハロゲン電球禁止となる。LED電球への切り替えを促し、 環境負担を抑える狙い。効率の悪い電球を段階的に廃止することで、25年までに co2排出量を1520万トン削減できるとし、20年までにEU全体で年間最大93テラワット の電力が削減でき、ポルトガルの年間消費量に匹敵。

 ★LEDへ。

2億2800万年前のカメ、甲羅なかった
 米フィールド自然史博物館などのチームは、中国貴州省で見つかった2億2800万年前の カメの化石が甲羅を持たない新種のものと判明したと発表。体長1.8m、円盤のような 奇妙な胴体と長い尾を持ち、歯のないくちばしは備えていた。 他の初期のカメで、部分的な甲羅を持つ、くちばしの無いものも見つかっている。

 ★不明な進化過程。

8月24日
米マック、サラダで507人食中毒
 米食品医薬品局FDAは23日、マクドナルドのサラダが原因と思われる 胃腸疾患で507人が感染、全員サイクロスポーラ症で、うち24人入院と発表。 5月20日〜7月21日にかけ、ニューヨークなど16州で患者が確認された。 マクドナルドは7月に関連が疑われたサラダの販売を約3千店で中止、 調達先を切り替えた。その後、マクドナルドのサラダのロメインレタスと ニンジンから寄生虫が見つかった。

 ★16州も。

たばこの社会的損失、2兆円超、厚労省推計
 厚労省はたばこが社会に及ぼす総損失額が2015年度で2兆0500億円と推計。 最多は喫煙者の医療費1兆3594億円で、癌が5477億円、歯の治療1016億円 受動喫煙による医療3295億円。介護費用2617億円、うち認知症780億円、 脳卒中715億円。この他火災による損失975億円、吸い殻清掃費16億円。

 ★身体に悪い。

障害者雇用、28県で不適切
 朝日新聞が都道府県の障害者雇用率を調査。各県の知事部局、教育委員会、 警察本部対象で、半数以上の28県で、障害者手帳など証明書類未確認の 職員を算入していた。7県が調査中、12都道府県は不適切算入無しとした。 2223日調査、県警は発表分のみ含む。  また、で環境省も水増し疑いが23日わかり、これで中央省庁の、 農水、総務、国交、防衛、法務と計6省で水増しがあったことになる。

 ★なんてこったい。

コンサートチケット、申し込みの9割が自動プログラム
 米アカマイの解析ソフトで、チケット販売大手イープラスの申し込みアクセスの 9割以上がコンピューターの自動プログラムによるもと判明。5月中旬の申し込みの 多い土曜の午前10時からの30分間で、50万回中45万回が自動プログラムで、その ほとんどは100程のアカウントを利用し、国内数百カ所から同じプログラムで、 1アカウント当たり4500回申し込みしていた。転売業者によると見られる。 アカマイのシステムはキーボードをたたくタイミングやマウスの動きなどから 人間か機械かを見分ける。

 ★普通の申し込みは5%だけ。

北海道の道央道、ヒグマが車3台と衝突
 北海道美唄市の道央道三笠IC〜美唄IC間で、23日午後8時50分頃、 道路に侵入したヒグマに乗用車3台が次々に衝突。負傷者はなかったが、 3台は車体が大きくへこみ、レッカー移動された。ヒグマは体長1.7m、 体重220kgで、死亡した。

 ★無事でよかった。。

オーストラリア、中国ファーウェイを5Gから締め出し
 中国のファーウェイ(華為技術)は23日、オーストラリア政府から、次世代 通信規格5Gの同国無線ネットワークへの参入禁止を通告されたと発表。  オーストラリア政府は「オーストラリアの法律と相反する外国政府から 司法管轄外の指示を受けている可能性が大きい通信機器メーカーが関与すれば、 オーストラリアの携帯電話会社が不正アクセスや干渉から5Gネットワークを 守ることができなくなる可能性があるとしている。  中国やファーウェイと名指ししていないが、ファーウェイは何度も反論し、 従業員持株制の民間企業で、ほかに株主はいないとしている。

 ★日本も。

ベネズエラの妊婦、ブラジル国境近くの都市の病院へ
 ブラジル北部でベネズエラ国境に近い人口32万のボアビスタ市の病院に、 経済困窮で医療体制が悪化したベネズエラの妊婦が押し寄せている。 ボアビスタの病院で産まれるベネズエラ人15年ゼロだったが、17年566人、 今年は上半期はすでに571人。ロライマ州には産婦人科が1カ所しかなく、 すでに限界状態で、患者が廊下の簡易ベッドで寝、注射器・手袋など物資も 底を付いているとした。市内にはワクチン未接種のベネズエラ人ホームレスが 3千人おり、ブラジルで撲滅されているはしかが流行している。

 ★政府と国連が対応しないと。

8月23日
NASA、月の極地に氷が存在
 米航空宇宙局NASAは20日、月表面に氷が存在する決定的証拠を観察したと発表。 両極で、南極はクレーターに、北極は広範囲にまばらに分布。はるか古代から 存在している可能性が高い。氷の大部分は最高気温が-156.7℃を下回る。

 ★一歩前進。

マレーシア、中国の一帯一路事業中止
 マレーシアのマハティール首相は21日、訪問中の北京で中国の一帯一路の鉄道建設 など大型事業を中止すると述べた。20日に習近平主席、李克強首相と会談し、 過剰債務の懸念から中止意思を伝え、中国側も理解し受け入れたとした。

 ★中国崩壊へ

8月21日
カメムシ大量発生 各地で注意報
 高温でカメムシが大量発生。収穫期を控えた水稲や果樹への食害が懸念され、 8月上旬までに11府県が注意報を発令した。

 ★臭い。英語でもStink Bug(臭い虫)。

黒部の名水、水位低下で海水浸入か
 環境省の名水百選にも選定された富山県黒部市生地地区「清水庵の清水」で、 水道法基準超の塩類など蒸発残留物が、県の検査で検出された。水田減少などで 地下に浸透する水が減って地下水位が低下、海水が浸入したとみられ、湧き水に 水道法は適用されないが、名水としてはピンチ。健康に直接の影響はないが、 渋みや苦みなど味に影響が出る。  マグネシウムなど塩類及び有機物の蒸発残留物が昨年8月検査で1L当り基準の 500mgを上回る561mg、同年10月の再検査が449mg。通常の水道水は200mg以下。

 ★対策が難しそう。

精神疾患50年以上入院、1773人
 毎日新聞調査によると、精神疾患で50年以上入院する患者が昨年6月末時点で 少なくとも1773人。公的統計はない。精神病床を持つ1625病院の98%1588病院回答。 神奈川は横浜・川崎・相模原の3市のみ。診断明記の1246人中、統合失調症が約8割。 性別は確認できた1433人中、女性758人男性675人。入院形態判明1291人中、 自らの意思の任意入院811人、専門医の判断と家族同意の医療保護入院476人、自分や 他人を傷つける恐れのある患者を知事らの権限で強制入院させる措置入院4人。  国立精神・神経医療研究センターによると、1610病院で、 入院患者28万4172人、20年以上入院は2万5932人。

 ★生産性は無いが。

8月20日
北挑戦、4月会談で1年以内非核化に同意
 米ボルトン大統領補佐官は、4月首脳会談で金正恩委員長が1年以内の 非核化に同意していたと述べた。またポンペオ国務長官が近く、4回目の 訪朝を行うとした。ただ、前回の訪朝で金委員長が会談に応じていない。

 ★外交の駆引き続く。日本の共産や立民はどう思う。

ペルー、3800年前の壁画
 ペルーの首都リマの北に位置するビチャマの遺跡で3800年前カラル文化の 壁画が見つかった。ヒトの頭2つとヘビ2匹、種1つが描かれている。同遺跡では 3年前にも3800年前の小型像3体が発見されている。カラル文化は5000年前出現で、 スーペ渓谷に栄え、ピラミッドや沈床式円形広場など残している。

 ★南米の古代文明。

米上院議員の中国系秘書、スパイかつ日本バッシングの中心
 米上院で情報委員会委員長のダイアン・ファインスタイン議員(民主)に 20年仕えた補佐官が中国対外諜報機関の国家安全部の工作員と判明。同議員は 5年前にFBIから補佐官の1人が中国諜報機関に情報提供し、対米秘密工作に協力 していると通告され、独自調査後すぐに解雇。機密漏れの実害はなかったと発表。 同議員は外交委員会の主要メンバーで、トランプ氏のロシア疑惑でも批判を強めていた。  スパイとされたのは中国系米国人ラッセル・ロウ氏で、中国サンフランシスコ領事館を 通じ、中国国家安全部に長年情報を流した。又、日本糾弾を続ける中国系反日組織の 世界抗日戦争史実維護連合会や韓国系米人フォーラムと議会を結び、慰安婦問題で 日本非難決議を推進したマイク・ホンダ議員とも緊密な協力関係を結び、慰安婦問題の 糾弾キャンペーンを続けた。現在、サンフランシスコの社会正義教育財団事務局長として、 20万人強制連行など、でっちあげの慰安婦批判を続けている。

 ★慰安婦は中国の反日工作。米も政治家の大半は上昇志向だけのおバカ。

ベネズエラ 通貨10万分の1に切り下げ
 ベネズエラは20日から、通貨ボリバルを10万分の1のボリバル・ソベラノに 切り下げるデノミを実施する。当初は1000分の1の予定だったが物価上昇ペースに 追い付かず、切り下げ幅を拡大。

 ★それにしても。産油国だが。

全公立小中、来夏までにクーラー設置
 政府は来夏までに全公立小中校にクーラーを設置する予算措置を図る。 文科省によると全国公立小中校の教室(理科など特別教室含)のクーラー設置率は 29年4月時点で41.7%。地域差が大きく、最高は香川92.3%、最低は北海道1.9%。 西日本も愛媛13.2%、長崎147.8%、山口18.2%など低い。

 ★気温と湿度で優先順位を。

イスラエル、パレスチナへの8年分郵便物を引き渡し
 イスラエルは2010年からヨルダン経由でパレスチナ自治区に送られた世界からの 郵便物を差し止めていたが、一時的にこの措置を解除。10トンあまりをパレスチナに 引き渡した。すべての郵便物が仕分けられ、受取人に届くまで2週間ほどかかる。

 ★イスラエルの横暴。

8月18日
コンゴ、エボラ死者44人に
 世界保健機関WHは18日、コンゴ民主共和国(旧ザイール)のエボラ出血熱で 死者が15日時点で44人に増えたと発表。感染は疑いや死者含め78人。 医療従事者も10人感染し、1人が死亡。コンゴ民主共和国のエボラ出血熱流行は 今回で10件目。同国赤道州やキブ州で拡大し、一部でワクチン接種が始まった。

 ★不安。

ニューヨーク大医学部、学費年600万円超を全員免除
 米名門私立大のニューヨーク大は医学部の年学費5.5万ドル(610万円)を 531人全員免除すると発表。財源は卒業生や大学理事など2500人からの寄付を充てる。 米私立大医学生の卒業時ローン借金は平均20万2000ドル(2240万円)あるため、 高報酬の分野を希望し、かかりつけ医や研究職への希望者が減少している。

 ★米私立大は高額。

九大に5億円寄付した中本さん、2病院へも3億円
 九大に5億円寄付した福岡市の中本博雄さん(80)が、福岡県飯塚市の 総合せき損センターに1億円を寄付。妻の稔恵さんが他の医院で2度手術しても 治らなかった腰痛が同センターで3年前手術を受け、改善した。 博雄さんが脳梗塞で治療を受けた国立病院機構九州医療センターにも、 3月と6月に計2億円を寄付した。

 ★すごーい。

三重の五十鈴川で新種のナマズ、57年ぶり
 三重県の五十鈴川など東海地方に生息するナマズが遺伝子解析で、 新種「タニガワナマズ」と判明。これまでは普通のナマズとして分類されていた。 池や川の下流に住むナマズと違い、山間の谷川に生息。体が細長く、腹に 模様がある。日本国内のナマズの新種発見は57年ぶりで、日本で4種類目。

 ★確認は遺伝子。

インド洪水、死者324人、避難31万人
 インド南部ケララ州は記録的なモンスーンの豪雨に見舞われ、17日、同州での 洪水の死者が324人に達したと発表。土砂崩れや冠水が多発し、兵士や漁師らが 救助活動にあたっている。州内では避難所2千か所以上に少なくとも31万人が身を 寄せている。インド内務省によると6月以降死者数は、ケララ州含め7州868人。

 ★人口が日本の10倍以上、救助活動も大変。

韓国、女性への盗撮抗議集会7万人
 韓国ソウル中心部の光化門広場で4日、隠し撮り小型カメラでの盗撮の厳罰化を 求める女性たちが、数万人規模の抗議集会を行った。先月の参加者は主催者発表で 5.5万人だったが、4日は気温37度という暑さながら、主催者発表7万人。 韓国では、学校や職場、列車、トイレなどで隠し撮り用小型カメラで女性を盗撮し、 捕まった男の記事が毎日のように新聞に掲載されている。 スパイカメラの犯罪通報件数は昨年6500件超。犯人に教師、大学教授、牧師、 裁判官まで含まれているが、多くは罰金か執行猶予にとどまり、女性たちは 罰則強化と、盗撮動画掲載サイトの閉鎖を政府に求めている。

 ★性犯罪大国の韓国。

農水省、総務省、国交省、障害者雇用率を水増し
 農水省の他、国交省、総務省も17日、障害者雇用率の水増しを認めた。 行政機関は、今年3月まで2.3%の雇用率が義務づけられ、障害者は 身体障害者手帳、知的障害者療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、 精神保健指定医の判定書か、手帳がない身体障害者は診断書や意見書が必要。

 ★公務員もモラルがボロボロ。

北海道大雪山系黒岳で初雪、平年は9月
 北海道の大雪山系の黒岳(1984m)山頂付近で17日、初雪が確認された。 1974年以降、最早で、平年は9月18日。その後、小雨となり雪は解け始めた。

 ★猛暑と早い初雪。

マリ大統領選、現職ケイタ氏が大差で再選
 西アフリカのマリで16日、大統領選決選投票が発表され、現職ケイタ氏(73)が 再選。任期5年でケイタ氏は2期目となる。投票率34.5%、得票率はケイタ氏67.2%、 野党スマイラ・シセ元財務相(68)32.8%。マリは20の民族が暮らす内陸国で、 ほとんどの国民が1日2ドル未満で生活。サハラ以南のイスラム過激派の活動の 中心地で、部族間抗争も起きている。

 ★最貧国の一つ。

米の新聞300紙超が社説でトランプ氏に反論
 全米の300以上の新聞社が16日、トランプ大統領を批判する社説を一斉に掲載。 有力紙ボストン・グローブの呼びかけで実施された。トランプ氏は批判的な報道を フェイク(偽)ニュースと呼び、ジャーナリストを国民の敵としている。 同日のツイッターでも、フェイクニュース・メディアは野党だ。我々の偉大な国に とってとても悪い。だが、我々は勝利する!、メディアは自由に書いている。 だが、その大半はフェイクニュースだとした。ワシントン・ポスト、ウォール・ ストリート・ジャーナル、ロサンゼルス・タイムズなどは参加しなかった。

 ★共和党対民主党。メディアは民主党派が多い。

高校生地学五輪、日本4人全員メダル獲得
 タイで開かれていた第12回国際地学オリンピックで、日本の高校生4人全員が メダルを獲得。38国地域の139人が参加。筑波大付属駒場3年の青沼恵人さんと 兵庫・甲陽学院2年の大野智洋さん、神奈川・栄光学園3年田中匠さんが金。 三重・高田3年河村菜々子さんが銀メダルを獲得した。

 ★おめでとう。

滋賀の墓地、毒グモ300匹と大量の卵
 滋賀県野洲市は16日、同市北桜と南桜の市さくら墓園で、毒を持つセアカゴケグモ 約300匹と大量の卵を発見し、駆除したと発表。市は側溝を中心に薬剤散布を行い、 張り紙で参拝者に注意を呼び掛けている。

 ★拡がっていないとよいが。

釧路湿原に無許可木道
 釧路湿原国立公園の特別保護地区で許可を得ずに木道などの違法工作物が 設置されていた。湿原北西部、雪裡川周辺の国有地で、国の特別天然記念物 タンチョウの営巣地が点在し、ヨシ・スゲ湿原やハンノキ林など湿原の自然景観が 残されている。木の板と鉄パイプ、針金を組み合わせた木道や木橋が8カ所見つかり、 動植物の不法採取目的と推定される。

 ★暴力団?、外国人?

8月15日
フィリピン大統領、スプラトリー諸島軍事化で中国批判
 フィリピンのドゥテルテ大統領は14日、首都マニラで、南シナ海スプラトリー (南沙)諸島に造成した人工島の軍事拠点化を進める中国を批判した。 大統領はこれまで経済支援の見返りに中国へ融和姿勢をとってきた。 中国は周辺の航行や上空の飛行を拒否しているが、大統領は航行や飛行の自由は 保証されると主張した。

 ★トランプ氏は攻めないが。

根室の花咲港に違法カニカゴ110個
 根室海上保安部から14日、根室市役所に通報があり、15日に市が調べたところ、 花咲港内で、110個の違法なカニカゴが見つかった。

 ★暴力団?、外国人?

NASA、太陽観測パーカー・ソーラー・プローブ打ち上げ
 米航空宇宙局NASAは12日、太陽の無人探査機パーカー・ソーラー・プローブを デルタIVヘビーに搭載して、打ち上げた。太陽のコロナ内を飛行する。 強力な耐熱シールドを採用し、地球表面の500倍の放射線にも耐えられる。

 ★太陽に近づいて。

NZ、外国人の住宅購入を禁じる法案可決
 ニュージーランド議会は15日、外国人の住宅購入を原則禁止する法案を可決。 一部適用免除を除き、ニュージーランド国内の外国人の住宅地購入は全面禁止になる。 政府は外国人の住宅購入で不動産が高騰したのを批判。過去5年で住宅価格は30%増で 最大都市オークランドは4倍に跳ね上がり、主因を中国人バイヤーとしていた。 中国の次に購入者の多いオーストラリアやシンガポールはFTAで同法適用は免除される。

 ★英語圏で大量買いあさり。

カトリック神父300人が性的虐待、被害者数千人
 米ペンシルベニア州最高裁判所は14日、同州カトリック教会で起きた神父による 少年少女への性的虐待の大陪審調査報告書を公表。虐待を行った神父300人以上の 実名リストもあり、教会の隠蔽工作も指摘している。 大陪審は同州内8教区対象に2年かけての教会内部文書50万ページを調べ、 関係者の聞き取りなど行った。過去70年以上にわたり神父400人以上が関与、 うち証拠がそろった故人含む300人以上を公表。明らかになった被害者は1千人ほど だが、実際は数千人と見ている。多くは少年だが少女も含まれていた。  教会は虐待の告発を受けても警察に通報せず、形だけの内部調査で済ませ、 別の任地に移動させて、問題発覚がを防いでいた。

 ★巨大な闇。

イタリア、高速道路の橋崩落で35人死亡
 イタリア北部ジェノバで14日、高速道路の高架橋が約200m突然崩落し、 死亡者35人、負傷者13人。死傷者数はさらに増える可能性がある。 道路は1960年代に建設され、2年前に改修工事が行われた。

 ★他にも危険な橋がありそう。

台湾野党・国民党、慰安婦像設置
 台湾野党・国民党主導で、台南市に14日、慰安婦像が設置され、 国民党の馬英九前総統は日本政府に「正式な謝罪と賠償」を要求した。 政権側は「国民党は選挙のために台日関係をもてあそんでいる」と批判。 国民党の台南市議が「台南市慰安婦人権平等促進協会」を設立。 党支部脇に像は設置された。台南市は親日的で、与党・民進党の地盤。

 ★中国の工作。

大分県日田で39.9℃、九州過去最高の暑さ
 13日、九州北部は記録的な暑さになり、大分県日田は観測史上1位の 39.9℃になり、九州過去最高の暑さ。福岡県久留米や佐賀県嬉野も39.0℃を記録。 全国の猛暑日地点は15時までに153地点に達した。

 ★暑い。

8月12日
インドネシア、ロンボク島地震、死者387人
 インドネシア国家防災庁は11日、中部ロンボク島で5日発生した地震で死者が 387人に達したと発表。負傷者1万3688人、自宅を失った被災者37万8067人。 同島北部の救援活動は残骸堆積や地滑りの危険で難航している。

 ★地震多発。

ドミニカ、プラごみを来年1月から全面禁止
 ドミニカは使い捨てプラスチック製品や発泡スチロール製コップ、 食品入れ容器などの使用を来年1月全面禁止すると発表。 自然景観の保存を目指している。

 ★国として。

モンサント、除草剤の発がん性で賠償金320億円
 サンフランシスコ裁判所の陪審は、がんになったのは農薬大手モンサント の除草剤ラウンドアップのせいだと同社を提訴した裁判で、2.9億ドル (約320億円)の支払いを命じる評決を出した。陪審は全員一致で、 モンサントの行動に悪意があり、除草剤ラウンドアップとその業務用レンジャープロが、 原告の末期がんの実質的原因と結論付けた。モンサントは上訴の意向を示した。  原告ジョンソンさんはグラウンドキーパーとして働いていた同州ベニシアの学校の 校庭の管理にレンジャープロのジェネリック製品を使用し、14年に白血球が関与する がんの非ホジキンリンパ腫と診断された。 世界保健機関WHO外部組織の「際がん研究機関IARCが2015年にラウンドアップの主成分 グリホサートを「おそらく発がん性がある可能性がある」物質と指定、 カリフォルニア州が同じ措置を取ったことに基づき、裁判が起こされた。  モンサント敗訴で、独大手製薬会社バイエルに買収されたばかりの同社を 相手にした訴訟が数百件が起こされる可能性がある。。

 ★悪名高いモンサント。

12日夜、ペルセウス座流星群が極大
 12日夜、3大流星群の一つ、ペルセウス座流星群が見頃を迎える。 西日本や東北日本海側中心に広い範囲で流れ星が見られそう。放射点中心に 四方八方に流れるため、夜空のどこにでも現れる。ピーク時は1時間に 40個以上の流れ星が期待できる。東海や関東、北陸、沖縄、北海道は 雲が広がりやすく、雲の隙間に期待。

 ★夏の夜空。

広島101地点、200年以上に1度の雨量
 西日本豪雨で、広島県内雨量観測所405地点のうち101地点で200年以上に1度の 確率とされる大量雨量が記録されていた。184地点で100年に1度以上の雨量。 24時間雨量で最多は呉市警固屋の430mm。

 ★未曾有の雨量。

医学部の男女合格率、76校で大差
 ハフポストの医学部男女別合格率調査によると、医学部のある81大(共学) 対象回答76大で、平均は男子1として女子0.86。女子合格率最高は島根大1.64で、 東京医科大の0.33までと、大きな差があった。女子が男子を上回る1以上は、 76校中18校。国公立で1以上は、島根のほか福井、大分など地方を中心に12。 私立も杏林、自治医科、関西医科、東京慈恵会医科など1以上が6校。 低いのは聖マリアンナ医科、山梨、日本、岐阜が0.5以下。

 ★育休や産休のサポート体制を。

ブラジルの17年他殺死、過去最多の6.4万人
 ブラジル公共保安フォーラムによると、ブラジル国内で17年1年間に 6万3880人が他殺された。前年比3.7%増で過去最多、かつ世界最多。 全国の警察のデータをまとめた。人口10万人当たり30.8人は世界10位。 州別の人口10万人当で多いのはリオ・グランデ・ド・ノルテ州68.0人、 アクレ州63.9人、セアラー州59.1人。少ないのはサンパウロ州10.7人、 サンタ・カタリーナ州16.5人、ブラジリア連邦直轄区18.2人。 警察官によって命を奪われた人は20%増の5144人。 逆に殺害された警察官は4.9%減の367人。 2大麻薬組織の対立が激しく、不況で警察の強化資金が枯渇し、 装備の老朽化や人員不足を引き起こしている。

 ★毎日174人も殺されている。

NZ、プラスチック製買い物袋、段階的使用禁止
 ニュージーランドは10日、使い捨てのプラスチック製買い物袋の使用を禁止し、 今後1年間で段階的に廃止する。 国連は世界で年最大5兆枚、1分当たり1000万枚のプラスチック製買い物袋が 使われていると報告。買い物袋のような使い捨てプラスチック製品の禁止措置や 課税措置を導入している国は60か国以上といしている。

 ★禁止の国や企業が増加。

29年度、食料カロリー自給率38%、生産額は65%
 農水省は8日、平成29年度食料自給率(概算値)カロリーベースが38%と発表。 生産額ベースは2ポイント低下の65%。コメ消費が減り、畜産物や魚介類の輸入が 増えた。28年度のカロリーベース都道府県別は、秋田県が192%と最高。 最低は東京と大阪の1%。

 ★戦争直後じゃあるまいし、カロリーベースなんて。

8月8日
7月熱中症、死者124人、救急搬送5万2819人
 消防庁は7日、7月に熱中症で救急搬送された人が、全国で5万2819人、 うち死者124人(速報値)と発表。08年統計開始以降、月間最多。 これまで最多は救急搬送が10年8月2万8448人、死者が同年7月の95人で、 ともに大幅増。7月30日から8月5日までの週の救急搬送は1万3575人、 死者13人(いずれも速報)。  18年救急搬送は7月9日〜15日9956人、7月16日〜22日2万2647人、 7月23日〜29日1万3721人、7月30日〜8月5日1万3575人と7月から急増。

 ★暑い。

小中学校の給食に期限切れ鶏肉
 学校給食向け食材会社「由起食品」(東京都品川区)が、冷蔵保存の 賞味期限が切れた鶏肉を3年以上前から都内小中学校に格安で出荷していた。 川崎の食品会社から、冷蔵用で余り冷凍した鶏肉を購入。その時点で 冷蔵用賞味期限を過ぎた肉もあり、仕入れ価格1kg300円と通常の半分以下、 学校には解凍して出荷、通常の鶏肉より4割ほど安い1kg700円で売った。 同社は学校から安い商品を求められ、品質に問題ないと思って販売、 認識不足だったとした。

 ★食肉業界は昔から闇だらけ。

8月6日
岐阜県下呂市で41.0℃
 6日も東海中心に猛烈な暑さが続き、岐阜県下呂市金山町で41.0℃を観測。 先月23日の熊谷市41.1℃に次ぐ全国歴代2位の高温。他に岐阜県多治見市40.4℃。

 ★暑い。

山形、24時間雨量300mm超、1500世帯に避難指示
 山形県で5日昼過ぎから、雷を伴った非常に激しい雨が降り、6日午前8時までの 24時間降水量が金山町312.5mm、最上町瀬見309.5mmなど9地点で観測史上最大の 降水量を記録。酒田や新庄など5市町村計1527世帯4355人に避難指示が出された。

 ★急に山形。

インドネシアのロンボク島、M6.9の地震、82人死亡
 インドネシアの観光地ロンボク島で5日、マグニチュード6.9の地震が発生、 82人が死亡、数百人負傷。ロンボク島に近いバリ島でも観測された。

 ★地震多発地帯。

ベネズエラ、大統領暗殺未遂で6人逮捕
 ベネズエラで5日発生したマドゥロ大統領を狙ったドローン2機の暗殺未遂事件で、 政府はテロリストと雇われた殺し屋計6人を逮捕したと発表。この爆発で兵士7人が 負傷し、うち3人重体。

 ★ドローンでテロが現実に。

世界のプラごみ、年3億トン発生
 経済協力開発機構OECDは、世界でプラスチックごみ発生量が年3億トン超、 流出して観光や漁業にもたらす悪影響など損害が年130億ドル(1.4兆円)と発表。 レジ袋など使い捨て製品の有料化や課税を各国が導入する必要があるとした。

 ★減らしましょう。

8月5日
東京医大、3浪男子も抑制
 東京医科大が一般入試で女子の合格者数を抑制していた問題の内部調査が 判明。受験者に知らせないまま、女子と3浪以上男子の点数も抑え、 5人前後の特定受験生に臼井前理事長の指示で加点していた。 全員一律に0.8を掛けて減点、男子の現役と2浪までに20点加算、3浪10点加点、 4浪以上と女子は加点なしにしていた。。

 ★定員を男女で分ければ。

諏訪市博物館、300年前の押し花
 長野県諏訪市博物館が昨年10月に寄贈を受けた300年前の押し花・押し葉が、 国立科学博物館調査で採集年月日や場所が分かるものとして日本最古とわかった。 江戸中期の高島藩士、渋江民右衛門古伴の採取で、サクラやウメ、トチノキ、 マツ、クスノキなど25点あり、うち13点は関西で採集。1719〜1724年採集。

 ★江戸時代に押し花。

スペイン46.6度、ポルトガル46.4度
 スペインとポルトガルが4日、記録的熱波に見舞われ、スペイン南西部で46.6度、 ポルトガル中部で46.4度を記録。アフリカからの熱波が一因で、リスボン郊外では 冷房利用が集中し、大規模な停電が発生。フランスでは冷却水の川の水温が上昇し、 複数の原子力発電所で原子炉の運転が一時停止した。

 ★46度台!

5日、全国253地点で35℃以上の猛暑日
 5日(日) 、最高気温35℃以上の猛暑日が今季最多の253地点で、30℃以上の 夏日が638地点となった。名古屋が39.9℃、京都や前橋も39℃超。

 ★暑い。

白菜とキャベツが2倍に
 猛暑と豪雨で多彩が高値。東京都中央卸売市場の1日時点野菜卸値は 平年比で、ハクサイ2.13倍、キャベツ2.04倍、ダイコン1.57倍、 ピーマン1.57倍が特に高く、レタス、キュウリ、トマト、ナス、 ネギ、ホウレンソウも2〜3割高かった。酪農品も北海道の乳牛の体調が 懸念され、牧草の質が低下、秋以降に悪影響が出るおそれがある。

 ★野菜がほぼ全部高値。

カリフォルニア州デスバレー、7月平均42.3℃で、世界最暑月
 米カリフォルニア州デスバレー国立公園は、7月平均気温が42.3℃で、観測された 気温として、世界で最高の月平均気温となった。17年7月の月平均41.9℃を上回った。 最高48.9℃超が21日あり、最高気温が45℃を下回った日はなかった。 7月24〜27日は4日連続で最高気温が52.8℃。デスバレーは1913年7月、 世界最高気温の56.7℃を記録している。

 ★戸外活動は無理。

8月3日
40℃超え観測数、過去最多に
 2日多治見40.2度に続き、3日名古屋と美濃市で40.3度を記録。 東京も3日連続猛暑日で、3日の猛暑日は193地点。

 ★暑い。

鹿児島大病院、多剤耐性菌で8人死亡 患者15人から検出
 鹿児島大病院は3日、入院患者15人から抗生物質がほとんど効かない 多剤耐性菌アシネトバクターや類似菌が検出され、うち8人死亡と発表。 14人は集中治療室の患者で、院内感染の可能性が高いとした。死亡8人のうち 4人は感染で病状が悪化した可能性があり、因果関係は否定できないとした。

 ★大学病院で。

大学の女性比45.1%、過去最高
 文科省の2018年度の学校基本調査速報によると、大学進学率は0.7ポイント増の 53.3%で過去最高。大学在学者は1.8万人増の290.9万人で、女性比45.1%も過去最高。 人文科学65.3%、教育59.2%と過半を占め、医・歯学35.2%、工学15.0%。 大学教員の女性割合も0.6ポイント増の24.8%。  小学生は2.1万人減の642.8万人で29年連続過去最低。中学も8.2万人減の 325.2万人で7年連続過去最低。高校も4.4万人減の323.6万人。

 ★もうすぐ1学年100万人割れに。

アフガン北部でISが大量投降
 アフガニスタン政府は1日、北部でIS(イスラム国)戦闘員150人超と、 女性や子ども30人が投降したと発表。アフガニスタンのISは比較的小規模ながら、 東部ナンガルハル州と、北部ジョズジャン州で活動。ジョズジャン州ではISと タリバンが数週、激しい戦闘を続け、ナンガルハル州は軍が州都ジャララバードを 支配化下とした。

 ★IS衰退。

ジンバブエ、与党が過半数
 アフリカ南部ジンバブエの選挙管理委員会は3日、30日投票の大統領選で 現職ムナンガグワ大統領(75)が得票率50.8%で勝利と発表。野党MDCの チャミサ議長44.3%を上回った。野党は集計に不正があり容認できないとした。 同日の議会選は与党ZANU‐PF144議席、野党7党のMDC連合64議席、ムガベ 前大統領を支持する愛国戦線NPF1議席。野党支持者が抗議デモを行い、 1日には6人の死者が出た。  長年独裁のムガベ前大統領(94)が昨年11月に政権を追われ、政府は EUや英連邦、米国の選挙監視団を受け入れた。

 ★政治経済生活がむちゃくちゃ状態の国で。

8月1日
7月平均気温、東日本は過去最高
 気象庁によると、7月平均気温は東日本が平年より2.8度高く、 1946年統計開始以来最高。西日本も平年を1.6度上回り2位タイの高温。 関東甲信と北陸が平年を3.0度、東海が2.5度上回り、いずれも統計開始以来最高。 上旬に西日本豪雨で広島など124地点で観測史上最多降水量。 東京は平年より3.3度高い28.3度、名古屋2.9度高い29.3度、大阪2.1度高い29.5度、 福岡1.5度高い28.7度など。23日に埼玉県熊谷市で国内観測史上最高41.1度を記録。 気象庁は7月は異常気象で災害と認識しているとした。 晴れも多く、東日本日本海側の月日照時間は平年比179%と過去最多。

 ★暑い。

ギリシャ森林火災、死者91人
 ギリシャの首都アテネ近郊沿岸部で23日発生した大規模な森林火災で、 死者91人、行方不明25人。

 ★高温乾燥。

小さなキサンゴ、オキクラゲを集団で捕食
 伊アントン・ドーン動物学研究所は小さなキサンゴが、自分何倍もある オキクラゲを集団で捕食するのを目撃と発表。チームは数年の調査で、 オキクラゲ20匹がサンゴに食べられる様子を観察。そばを通ったクラゲの傘を、 数匹のポリプが小さな触手で捕らえ、別のポリプがクラゲの大きな腕を 捕らえて先端を口に入れ、逃げられないようにし、さらに多くのポリプが 加わって、クラゲの他部分を捕らえ、体を引き裂いて食べた。  紅海ではナミトゲクサビライシがミズクラゲを、インドネシアでは イソギンチャクによるクラゲ数種の捕食が目撃されている。

 ★怖いサンゴ。

カンボジア人民党、ほぼ独裁の120議席
 カンボジアは29日投開票の国民議会(下院、定数125議席)の総選挙で、 与党の人民党CPPが95%超の120議席以上獲得と発表。上院も人民党が 全議席独占で、30年以上続くフン・センの独裁体制が強まる。 投票率82.17%は前回70%を大きく上回り、×を付ける無効票は8.3%と、 前回1.6%を大幅に上回った。

 ★30年独裁。山根明のはるか上を行く。

高校生の化学と物理五輪、日本9メダル
 文科省は30日、スロバキアとチェコの化学オリンピックで金メダルを 筑波大付属駒場高3年の石井敬直さん、銀を甲陽学院高3年の西口大智さんと 聖光学院高3年の増永裕太さん、銅を大阪星光学院高3年の福本優斗さんが獲得。 ポルトガルの物理オリンピックで金メダルを岡山県立岡山朝日高3年の 大倉拓真さんが、銀を初芝富田林高3年の喜田輪さんが獲得を発表。

 ★おめでとう!

新聞読む中学生は3割、学力アップ
 全国学力テストの意識調査で、新聞読む頻度は小学生4割、中学生3割で、 新聞を読む頻度が高いほど正答率が高かった。新聞をほとんどか全く読まないは、 小学生60.7%、中学生70.1%。ほぼ毎日読むは小学生7.5%、中学生5.0%。 各教科の正答率比較では「ほぼ読む」がどの教科でもトップ。「週に1〜3回程度」 「月に1〜3回程度」「ほとんどまたは全く読まない」の順で成績は下がった。

 ★親の知的習慣が影響。

名古屋市の天白川、ボラやスズキなど魚1万8千匹死ぬ
 名古屋市の天白川河口から4.5kmの大慶橋で、30日午前6時頃、ボラなどの 魚1万8千匹が死んでいるのが見つかった。午後から県や名古屋市などが回収。 台風で川の水が急に増え、かきまぜられ、一時的に酸素不足になったのが 原因とみられる。水質に問題はない模様。

 ★大量、大漁。

千葉県にキョン5万頭、駆除専門職員を採用
 千葉県は1日、キョン駆除の専門職員を採用。県内に推計5万頭が生息し、 年間捕獲が2,3千頭のため、同職員中心に効果的な捕獲態勢を構築し、増殖や 被害を抑える。同県内キョンは勝浦市にあった行川アイランドが昭和30年代に輸入、 飼育していたが、逃げ出し野生化したとみられる。キョンは繁殖力が旺盛で 1年で36%増えるといわれ、イネや野菜などの食害が問題となっている。 千葉県はカミツキガメやイノシシの駆除専門職員を既に採用している。

 ★5万頭も。