5月31日
日本、15年移民39万人でOECD4位
 人口減と少子高齢化による人手不足を背景に、日本で働く外国人が増え続ける中、  経済協力開発機構OECD加盟35カ国の最新(2015年)外国人移住者統計で、 日本への流入者は5.5万人増の39.1万人で、前年5位から韓国を抜き4位に上昇。 日本への移住者は有効なビザを保有し、90日以上在留予定の外国人を計上。 1.ドイツ201.6万人、2.米国105.1万人、3.英国47.9万人、4.日本39.1万人、 5.韓国37.3万人、6.スペイン29.1万人、7.カナダ27.万人、8.仏25.3万人、 9.イタリア25.0万人、10.オーストラリア22.4万人。  日本への15年移住者は多い順にのうち、中国、ベトナム、フィリピン、 韓国、米国、タイ、インドネシア、ネパール、台湾。 法務省の昨年6月末現在在留外国人数、3か月以上滞在の外国籍者は 247万1458人で過去最多。

 ★法律順守など誓約させるべき。

国内CO2濃度、観測3地点共過去最高
 気象庁は31日、大気中二酸化炭素(CO2)濃度が国内の地上観測点3カ所の 2017年年平均値がいずれも過去最高となったと発表。岩手県大船渡市、 小笠原諸島の南鳥島、沖縄の与那国島、17年年平均値は2.0〜2.8ppm増の 407.7〜409.5ppm。1987年から大船渡市で計測を始め、その際は351.4ppm。

 ★16%もアップ。

韓国・釜山、徴用工像を撤去
 釜山市東区は31日午後、日本総領事館近くの歩道に置かれている徴用工像を 撤去した。反対する市民団体約100人が警官隊ともみ合いになったが、 市内の国立日帝強制動員歴史館に運ばれた。

 ★でっちあげの慰安婦像も撤去してね。

ベルギーの襲撃事件、ISが犯行声明
 ベルギーのリエージュで29日、女性警官2人と学生1人が殺害された 襲撃事件で、IS(イスラム国)が犯行声明を出した。 警察は犯人が暴行や軽犯罪で10年も収監と出所を繰り返していた 住所不定ベンジャミン・ヘルマン容疑者(31)と特定。

 ★闇。

プエルトリコのハリケーン死者、政府発表の70倍、4645人
 米ハーバード大のチームは昨年9月プエルトリコを襲ったハリケーン マリアによる死者数は政府発表64人の約70倍、4645人とみられると発表。 9月20日から12月31日の死者数で、多くは停電や道路の分断・浸水による 治療中断が原因で命を落とし、停電と損害のため正確な死者数把握が 難しかったと指摘した。

 ★間接的な死。

マレーシア、中国資本の鉄道計画を白紙に
 マレーシアのマハティール首相は、28日表明した高速鉄道計画の廃止に続き、 中国による東海岸鉄道事業の契約条件再交渉を行っていると発表。 東海岸鉄道はタイ国境近くから、中国が開発する東海岸クアンタン港を経由し、 西海岸のクラン港まで全長690kmで昨年8月着工。総額550億リンギット(1.5兆円)は 中国輸出入銀行から、受注した中国交通建設に直接支払われ、利息も含むと、 中国への債務は920億リンギット(2.5兆円)で、前政権が続いていれば 国は破綻していたと非難した。  2016年の中国からマレーシアへの直接投資は一帯一路の名の下、前年の7倍に 急増していた。採算や必要性が不明なまま、巨額インフラ資金を融資し、 周辺国を債務不履行に陥れて支配する中国の思惑が、ようやく表面化してきた。

 ★アジアやアフリカの小国多数が、中国の経済詐欺にやられた。

5月27日
カッコウ、6日で6500キロ飛行、北京・モンゴル・アフリカ
 北京市野生動物救護センター、英国鳥類学協会、中国観鳥会が16年5月始めた 北京カッコウプロジェクトで、フラッピーと名付けられたカッコーが発信機を付け、 北京からモンゴルに飛び立ち、その後、アフリカのモザンビークで越冬し、 17年4月アフリカから北東へ向かい、2か月後にモンゴルへ戻った。16〜17年の 総飛行距離は2.6万kmで、アラビア海を横断した際は6日間で6500km飛んだ 11日にオマーンからパキスタン、インド北東部へ渡り、14日はミャンマーに いることが確認された。フラッピーは平均時速30〜60マイル(時速48〜96km)、 風速や風向きにより時速80マイル(時速128km)で飛行している。

 ★1日1000km以上を。

アイルランド国民投票、中絶合法化が賛成66%
 アイルランドの人工妊娠中絶の合法化を問う国民投票が26日、開票され、 賛成66.4%、反対票33.6%で賛成派が勝利。中絶を禁じる憲法規定を撤廃し、 年内に妊娠12週未満の中絶を容認する方向で法整備を進める。 アイルランドはカトリックが87%を占め、欧州で最も厳しい部類の中絶禁止法が 定められていた。

 ★カトリック教会施設で婦女児童の長年の大量虐殺虐待が発覚している。

米ニュージャージー州、慰安婦碑5例目
 米ニュージャージー州フォートリーの公園で23日、慰安婦碑の除幕式が行われた。 同州の慰安婦碑は5例目で、公有地への設置は4例目。地元の韓国系米国人高校生が 中心となった団体が主導して設置された。フォートリーはニューヨーク・ マンハッタンの対岸にあり、人口4.5万人のうち韓国系住民が4割近くを占める。 韓国の少女像と異なり、円形の碑に韓国服を着た少女のシルエットがくりぬかれた デザインで、土台には祖母が私に伝えた話と題した詩が刻まれた。 デザイン・詩ともに韓国系高校生が作成。

 ★韓国のでっちあげ反日教育の成果。

長崎、ノロウイルスで修学旅行生ら28人食中毒
 福岡市キャナルシティ内の劇場で23日夜、鹿児島市から修学旅行に来ていた 中学生らがおう吐するなどし、40人が病院で診察を受け、教師を含む28人に 食中毒症状があった。原因は22日に長崎市の飲食店「龍宴」で食べた昼食で、 検出されたノロウイルスと飲食店の従業員の便か検出された型が一致。 長崎市はこの飲食店を27日から3日間営業停止とした。

 ★中華は火を通すのに。暑くなり注意必要。

5月26日
九州南部梅雨入り、平年より5日早く
 鹿児島地方気象台は、26日に九州南部が梅雨入りしたとみられると発表。 平年より5日早く、昨年より11日早い梅雨入り。

 ★梅雨へ。

中国、日本人キリスト教関係者21人を拘束
 中国の寧夏回族自治区や重慶市、中朝国境の丹東で、5月5〜15日に キリスト教信者とみられる日本人21人と韓国人が違法な布教活動をしたと 中国当局に拘束された。中国では外国人による布教活動は禁じられている。 一部は既に国外退去処分となった。

 ★以前のでっちあげ事件とは異なるよう。

14年マレーシア機撃墜、露軍所有のミサイル
 14年のウクライナ東部で撃墜されたマレーシア航空機事件で、国際捜査チームは 24日、同機を打ち落としたミサイル発射装置はロシア軍第53対空ミサイル旅団から 搬入されたもので、ペルボマイスク近郊の農場から発射されて、後に旅団に 戻されたと発表。

 ★プーチンはやる。

アマゾンエコー、夫婦の会話を勝手に他人に送信
 米オレゴン州の夫婦の会話をアマゾンオスマートスピーカー 「エコー」が勝手に録音し、夫の勤務先従業員に送信する事態があった。 2週間ほど前に従業員から電話があり、夫婦の会話を録音した不審な 音声ファイルが送られてきたと告げられ、アマゾンに連絡したところ、 アレクサ担当技術者から謝罪され、アレクサのマイクが一連の言葉を聞き間違え、 誤って音声メッセージを送信してしまったことが原因だという。 アマゾンやグーグルなどのスマートスニーカー各社は「アレクサ」 「ねえ、グーグル」など声をかけるまで録音を始めることはないとしている。

 ★危ない。

インターネット接続、スマホ利用54%でパソコン超え
 総務省発表の2017年通信利用動向調査によると、ネット利用でスマホ割合が、 54.2%とパソコン48.7%を初めて上回った。過去1年間にネット利用した人に 複数回答で尋ね、スマホは20代87.8%、60代37.2%。 ネット利用時に「不安を感じる」「どちらかと言えば不安を感じる」の割合は 計68.3%。内容は複数回答で、個人情報や利用履歴の漏洩87.7%、 ウイルス感染70.1%。 企業を対象調査ではクラウドサービス利用割合56.9%と半数を超えた。 調査は全国20歳以上世帯主がいる約4万世帯対象で有効回収率約4割。 企業は約7千企業対象で、17年11〜12月に郵送調査。

 ★PC使えない大学生増加。私用は問題無いが。

トランプ大統領、米朝首脳会談中止
 トランプ大統領は24日、北朝鮮に6月12日予定の米朝首脳会談の中止を 通告したと発表。中止理由として、北朝鮮がシンガポールの米側との準備会合を 無断で欠席し、核実験場廃棄への国際監視団立ち会いを認めず、記者団招待に 変えたことなどで信頼が損なわれたとした。又、金委員長は、2回目の訪中後に、 態度が激変したとしている。  これに対し、北朝鮮は和平の取り組みを継続し、いついかなる形でも 会談して問題を解決していく用意があると発表。 トランプ氏も首脳会談復活について非常に建設的に北朝鮮と話していると表明。

 ★外交駆け引き。

京大、知的障害発症難病の治療薬候補を発見
 京大は重度知的障害をきたす難病「ATR-X症候群」に効果がある薬を 世界で初めて発見と発表。国内で約100人の患者が報告されている難病で、 ニキビ治療の既存薬「5アミノレブリン酸」が症状を緩和することがわかり、 マウス実験で認知機能の低下が改善された。今年度中に臨床研究を行いたいとした。

 ★うまく行けば。

中国人など日本の公的保険利用で高額治療
 医療目的で来日し、留学や経営などと偽って国保に加入し、1〜3割の 自己負担で高額治療を受け帰国する不正事例が増加している。多くは中国や アジア地域からで、中国人に需要が高いのがC型肝炎の治療。特効薬ハーボニーは 3カ月で465万円かかるが、国保の医療費助成制度なら月2万円上限となる。 肺がん治療などのオプジーボは点滴静脈注射100mg28万円、本来は年1300万円も かかるが保険が適用される。  子供が日本企業に就職すれば、国籍関係なく社保に入れ、本国の両親や 祖父母を扶養とすると両親や祖父母も日本の保険証がもらえ、がんになれば、 特定活動ビザなどで日本の病院で高額な手術や治療が自己負担1〜3割で受けられ、 本国で治療継続した場合、日本の国民健康保険が一部負担する海外療養費支給制度 もある。出産も国保や社保に加入していれば、妻が海外で出産した場合も 妻が日本で保険料を払っていなくても一時金として42万円受け取れる。

 ★早急に法整備しないと。

インド、銅工場の閉鎖求めるデモに警察発砲、12人死亡
 インド南部タミルナド州で22日、銅工場閉鎖を求めた5千人のデモ隊が投石などし、 警察が催涙弾から実弾に変え、デモ参加者12人が死亡。英鉱業大手の ベダンタリソーシズの銅溶錬工場で、環境汚染が懸念されていた。

 ★双方とも不満がたまって?

米スタバ、購入しなくても座席やトイレの使用OK
 米スターバックスは商品を購入しなくても座席やトイレの使用を許可すると発表。 先月中旬、フィラデルフィア店の騒動で企業イメージが失墜し、従業員17.5万人の 人種差別防止研修を実施していた。

 ★それは微妙な。

絶滅危惧種、41種増加
 環境省は22日、絶滅恐れ野生生物のレッドリストを改訂。新たに41種を 絶滅危惧種に指定した。愛知のミカワサンショウウオ、小笠原兄島の陸上貝 ミガキヤマキサゴなどは最も危険度が高い種と評価。北硫黄島などに 生息したシマハヤブサと与那国島などの小鳥ウスアカヒゲは絶滅とした。 ドジョウを将来、絶滅危惧種になる懸念の準絶滅危惧種とした。

 ★ドジョウが。

5月22日
京大、体内時計の24時間周期酵素を発見
 京大のジャンミッシェル・フスタ講師らが、生物の体内時計の 24時間周期を決める酵素を発見したと発表。これまで機能不明の 酵素CK1D2をネズミで多く発現させると、制御遺伝子PER2が安定し、 体内時計がゆっくり進み、PER2分解酵素のCK1D1を多く発現させると、 早まり、二つの酵素が同じ遺伝子から作られていることも発見した。

 ★良くわからんが、酵素が遺伝子を。

ハワイ島、溶岩が海に流出
 ハワイ島、キラウエア火山噴火で20日、溶岩が海岸に到達。化学反応を起こし、 塩酸やガラス粒子含む水蒸気が立ち上り、有毒の「塩酸雲」となった。

 ★強烈な溶岩が。

ベネズエラ、マドゥロ大統領再選、野党は再選挙要求
 ベネズエラで20日、大統領選が実施され、マドゥロ大統領(55)が再選。 野党は違法行為があったとして再選挙を求めている。投票率は前回大統領選を 大幅に下回る46%で、国会多数派の野党連合、民主統一会議が選挙をボイコット。 開票率92.6%で、マドゥロ氏582万票、ファルコン前ララ州知事(56)182万票。 欧米諸国は民主的ではないと認めず、経済制裁を強化する方針。

 ★深刻な混迷と経済不安続く。

裁判員制度、辞退66%に
 裁判員制度が施行から9年になるが、辞退率増加や選任手続きの出席率低下が 続き、昨年の辞退率は66.0%と過去最高。22年53.0%で、24年以降は 60%台で推移。裁判員候補者の出席率も22年80.6%から低下が続き、27年以降は 6割台で昨年は過去最低の63.9%。

 ★一般的には会社の理解が厳しい。

介護保険、6.4%増、月5869円
 厚労省は21日、65歳以上高齢者が払う2018〜20年度の介護保険料が、 全国平均で月5869円になると発表。15〜17年度5514円から6.4%増。 介護サービス利用者増、事業所報酬の今年4月から0.54%引き上げが要因。 推計で25年度に7200円、40年度9200円とした。介護保険制度開始の 00〜02年度は全国平均2911円で、18〜20年度はその約2倍。 介護保険料は全国1571自治体と広域連合がそれぞれ3年毎に改定。 78.0%が引き上げ、16.3%が据え置き、5.7%が引き下げた。 保険料最高は福島県葛尾村9800円、最安は北海道音威子府村3000円。  65歳以上高齢者は17年末で3475万人。うち要介護と要支援認定を 受けた人は18.1%の629万人。  大企業社員ら2960万人加入の健保連は加盟1389健保組合の今年度推計で、 平均保険料率は0.051ポイント増の過去最高9.215%で11年連続増。 赤字を見込むのは6割の866組合。保険料収入8兆1010億円で、被保険者も 年保険料は平均3084円増の48万6024円(企業と原則折半)で、 2008年度から10万円以上増。支出8兆3576億円は加入者への保険給付 4兆1403億円で、高齢者医療を支える拠出金が3兆4925億円。 うち75歳以上4.40%増の1兆9043億円、65〜74歳が3.65%減の1兆5462億円。

 ★高齢者の高額医療費をいかに圧縮するか。

北極の海氷、プラスチック粒子が世界最悪レベル
 ドイツなどの研究チームが北極の海氷の中のプラスチック微粒子、 マイクロプラスチックが氷を溶かした海水1リットル当たり最大1.2万個で、 韓国やデンマークの沖など世界最悪レベルに匹敵すると発表。 直径5mm以下で、その67%は0.05mm以下と生物に取り込まれやすい。

 ★食物連鎖で人間にも。

5月20日
是枝監督にカンヌ映画祭パルムドール
 第71回カンヌ国際映画祭は19日、パルムドールにコ是枝裕和監督の 「万引き家族」を選んだ。日本映画のパルムドール受賞は 1997年今村昌平監督「うなぎ」以来5度目。是枝監督は1962年東京生まれ。 04年「誰も知らない」主演の柳楽優弥さんが男優賞、13年「そして 父になる」で審査員賞を獲得している。

 ★すばらしい!

豪ハリソン氏81歳、1173回目最後の献血
 献血のギネス世界記録認定のオーストラリアのジェームズ・ハリソンさん81歳が 1173回目となる最後の献血を行った。ハリソンさんの血液は、妊婦のお腹の 赤ちゃんを守る「抗D人免疫グロブリン」という希少な抗体を持ち、これまで 240万人以上もの赤ちゃんを救ってきた。豪赤十字は同国でハリソンさんのような 特別な血液の提供者を200人リストアップしており、ハリソンさんも多くの 赤ちゃんの生命を救いたいと望んできたが、献血年齢制限をとうの昔に超え、 今回が最後の献血となった。

 ★それにしてもすごい。

キューバ機墜落、死者110人に
 キューバで18日、同国国営航空機が離陸直後に墜落。110人が死亡、 女性3人が重体。国内線でハバナから670km先のオルギンに向かう予定だった。 機体は1979年製造のボーイング737型機でメキシコの小企業グローバルエアから キューバ航空にリースされていた。グローバルエア社は昨年11月の監査に 合格していたと説明。同じ737型機を3機所有していた。

 ★約40年前の機体。整備不良か。

北朝鮮に、核技術者1.5万人か
 韓国の文大統領特別補佐官が16日、日北朝鮮の核開発技術者が 約1.5万人いて、技術者を他の職業に就かせたり、他国に移住 させたりする必要があると述べた。米朝間実務協議でも、米が 核開発技術者の海外移住を求めているが北朝鮮は難色を示している。

 ★そんなに。

米テキサスの高校で銃乱射、10人死亡
 米テキサス州サンタフェの高校で18日、在校生による銃乱射事件があり、 10人死亡、10人負傷。州当局が明らかにした。犯人ディミトリオス・パグルチス (17)は逮捕され、郡刑務所に勾留された。父親が正規所有していた散弾銃と 回転式拳銃を使った。学校内外で色々な爆発装置が見つかり、二酸化炭素装置や 火炎瓶が含まれており、事件当時、校内に生徒1400人がいた。 米USATODAYによると、今年に入り、学校での負傷者が出た銃撃事件は20件目で、 2月にフロリダ州パークランドで17人死亡している。

 ★銃規制が進まず。

イラク議会選、サドル師勢力が最多議席獲得
 12日投票のイラク連邦議会選挙の結果が19日発表され、シーア派指導者 サドル師と共産主義者が組んだ改革への行進が54議席、IS(イスラム国)と 戦った元民兵らの征服連合がイランの支援も受けて47議席、最有力と 見られていたアバディ首相の勝利連合が42議席。連立への交渉が行われる。  連邦議会は比例代表制で定数329。うち女性に83議席、マイノリティ9議席 (キリスト教5、マンダ教・ヤズィーディー・シャバク・フェイリクルドに各1) が割り当てられている。

 ★イスラム教だけど、4分の1を女性に。

5月18日
キラウエア火山が爆発的噴火、噴煙高9.1km
 ハワイのキラウエア火山の山頂付近で17日午前4時17分頃、爆発噴火が起き、 噴煙は最高9.1km上空まで達した。今後も同様の噴火が続く可能性があり、 火山灰は北50kmに同島主要都市ヒロに達する恐れがある。  これまで21カ所で亀裂が生じ、溶岩や有毒な二酸化硫黄が噴出。 少なくとも37棟の建物が破壊され、火口内の溶岩湖は今月2日以来、 沈下を続け、水蒸気爆発の可能性も高まっている。

 ★危ない。

コンゴのエボラ熱、都市部に拡大
 世界保健機関WHOは17日、コンゴ民主共和国(旧ザイール)の エボラ出血熱が同国赤道州の州都ムバンダカ(人口120万人)で 確認されたと発表。都市の感染で感染拡大ペースが速まり、 対応が難しくなる恐れもある。衛生省の17日発表ではこれまで 45人発症、25人死亡で、ムバンダカから150km離れたビコロ地区に 限られていた。

 ★拡大の可能性。

地球気温、400カ月連続で20世紀平均を上回る
 米海洋大気局NOAAによると今年4月の平均気温は1880年統計開始以来、 3番目に高く、気温が1900〜2000年の100年間平均を上回るのは400カ月連続で、 温暖化が33年以上続いている。

 ★4月が過去3番目と。

EU、英独仏など6か国を大気汚染対策不備で提訴
 欧州委員会は17日、英独仏伊ハンガリー、ルーマニアの6か国が 欧州連合EUの大気環境基準に従わず欧州司法裁判所に提訴すると発表。 1月に改善措置を取らなければ提訴すると通告していた。 1月の通告はスペイン、チェコ、スロバキアにも行われたが、 これら3か国は改善措置を履行した。

 ★EU本部と各国が乖離。

日本人個人情報、2億件が闇ウェブで販売
 米ファイア・アイは17日、日本人個人情報2億件以上のデータが、 闇ウェブで販売されていると発表。中国の個人が販売しているとみられ、 価格は千元(1.7万円)。IDとパスワードだけや、メルアドに氏名、 住所、生年月日、携帯番号等までなどあり、重複もあって流出人数は これより少ない。小売り、食品、金融、交通などさまざまな業界から 盗まれたもので既に流出が確認されている個人情報が多かった。

 ★それにしても2億人!、1.7万円!

住吉会系の特殊詐欺リーダー逮捕
 警視庁は指定暴力団住吉会系組員、秋田亮佑容疑者(31)を逮捕。 俺俺詐欺など特殊詐欺グループのリーダーとみられ、これまでの 逮捕者はメンバー60人以上で、全国200人以上から12億円以上を だまし取ったとみられている。 秋田容疑者は、平成28年8月に逮捕・起訴された船田真史被告(31)と ともにグループリーダーとして詐取金分配など行っていた。

 ★暴力団の主業務に。

5月16日
はしか、感染者150人超に
 国立感染症研究所の15日発表によると、今年に入ってから 5月6日までに、はしか患者数が少なくとも153人となり、厚労省が ワクチン接種2回など予防の徹底を呼び掛けている。 沖縄の97人や愛知、東京、大阪など12都府県。流行は沖縄で3月、 台湾から観光に来た30代男性のはしか発症が発端。

 ★まだ治まらず。

ガザのデモ死者58人に
 米のイスラエル大使館移転に対するパレスチナ自治区ガザでの14日の 抗議デモで、死者数58人、負傷者数2700人以上となった。 パレスチナ自治政府のアッバス議長はイスラエル軍の行動を 虐殺と非難し、3日間の服喪を宣言。イスラム圏やフランスなども非難し、 イスラエルは正当防衛を主張、米国は擁護に回った。 ガザ地区とイスラエルとの境界付近で大規模なデモが行われ、 デモ隊がイスラエル軍に石や火炎瓶を投げ、イスラエル軍は催涙弾と 実弾で対抗した。

 ★デモに実弾!!

5月14日
南半球史上最大の大波、高さ23.8m
 ニュージーランドの南方700kmのキャンベル島付近の南極海で8日、 南半球史上最大の23.8mの大波が観測された。ビル8階相当。 これまで最大は2012年22.03m。8日はさらに大きな25m超の波も 複数発生したと考えられるが、観測ブイが設置されていなかった。

 ★堤防の高さ設定を慎重に。

仏パリ、テロ要注意人物がナイフで5人殺傷
 パリ中心部のオペラ座付近で12日、刃物を持った男が通行人を襲い、 男性1人が死亡、4人が重軽傷。チェチェン生まれのフランス人21歳で、 犯行直後、警察官に射殺された。IS(イスラム国)が犯行声明を出した。 容疑者は犯罪歴はないがテロ要注意人物リストに載っていた。 リストには約2万人が掲載され、約半数が警察監視下にある。

 ★イスラム教に反する。

インドネシアの教会、一家6人が自爆テロ
 インドネシア第2の都市スラバヤの中心部で13日朝、3つのキリスト教会で、 自爆テロがあり、7人死亡し、45人が負傷。まず息子2人が実行し、5分後に 母と2人の娘が、次に父が決行。IS(イスラム国)が犯行声明を出した。 一家の父親は過激派組織JADのスラバヤの指導者。 インドネシアはイスラム教徒が9割弱、キリスト教徒が1割弱。  10日朝までに、ジャカルタ近郊の警察機動隊本部拘置所で JAD構成員ら150人余りが暴動を起こし、警官5人を殺害していた。

 ★イスラム教に反する。

模擬国連、東京の海城高が最優秀賞
 世界の高校生が国連の会議を模して討議するグローバル・クラスルーム 国際模擬国連大会がニューヨークで11〜12日開かれ、世界各地から 約1500人が参加。東京の海城高が国連工業開発機関部門で最優秀賞を受賞。 東京の渋谷教育学園渋谷高と頌栄女子学院高も優秀賞を受賞した。

 ★おめでとう。

韓国、金塊2千億円を日本へ密輸
 釜山地検外事部は3日、金塊密輸組織員4人を逮捕起訴し、 共犯6人を在宅起訴したと発表。密輸組織は15年7月から16年12月まで 香港で買った金塊約4万個5兆ウォン(2千億円)相当を韓国の空港に 搬入し、無料旅行の韓国人観光客5千人に1人あたり5、6個ずつを持たせ 日本に運んだ疑い。日本香港の相場の差で収益400億ウォンをあげた。  福岡県警や門司税関などは11日までに釜山から金塊24キロ (1億1400万円相当)を密輸し、917万円脱税と指示役チェ・チョル被告ら 韓国籍の男3人を再逮捕した。日本の売却役、熊本市の鬼塚俊宏容疑者も 逮捕した。韓国人グループの金塊密輸は17年10月〜18年4月計132kgで、 脱税額4900万円。日本の売却は暴力団工藤会関係者も関わっていた。  福岡県警は4月25日までに金塊計12kg(5400万円相当)を韓国から 福岡空港に密輸しようとしたとソク・ジェヨンら韓国女性2人を逮捕。 2人は「日本に無料で行け、お金をもらえる誘惑に負けた」と供述。

 ★九州のやくざと韓国の組織。

5月11日
はしか、東京でも感染
 東京都町田市は10日、20代女性が4月23日に町田市内の医療機関で、 受診していた沖縄県からの旅行者と接触し、今月6日に発熱症状が現れ、 検査ではしかと確定したと発表。旅行者もはしかに感染したことが 分かっており、沖縄の流行が広がり、6日時点で全国123人が感染。 沖縄90人、愛知16人。

 ★強烈な感染力。すれ違う程度でも。

廃炉のもんじゅ、税金1兆1300億円で稼働せず
 会計検査院は廃炉となる高速増殖原型炉もんじゅの研究・開発経費が 決算書など確認できた1971〜2016年度で計1兆1313億円だったと公表。 本格稼働できず、性能試験稼働250日間で、その技術成果達成度は 独自試算で当初目標の16%。 廃炉は2047年度までに完了予定で、最低3750億円を見込むが、検査院は 人件費や固定資産税が含まれず、適時適切に公表するよう要請した。

 ★廃炉も1兆円で済まないでしょうに。

空き家倒壊恐れで強制撤去、費用800万円孫に請求
 高松市は老朽化して倒壊のおそれがある扇町1丁目の空き家を 空き家対策特別措置法に基づき、6月議会に補正予算を提出し、 強制撤去する。香川大幸町キャンパス近くの住宅密集地にある 木造2階建て5軒長屋で、30年ほど前に所有者の住人が亡くなり、 窓が割れたり、屋根や床が崩れたりしている。市は16年から県外の 所有者の孫3人取り壊すよう指導・勧告し17年12月に今年1月末までに 撤去するよう命令を出したが履行されなかった。 県内の空き家は8万0900戸(13年)空き家率17.2%は都道府県で7番目の高さ。 高松市では14年調査で空き家5868戸があり、うち935戸に倒壊おそれがある。

 ★全国で増えそう。

カリフォルニア州、全新築住宅に太陽光パネル義務付け
 米カリフォルニア州は9日、米国の州として初めて、全新築住宅に 太陽光パネルの設置を義務付けることを決定。全会一致で採択され、 20年1月から実施。州によると住宅ローンは月40ドル以上増えるが、 光熱費は月80ドル削減できる。

 ★晴の多いカリフォリニアなら効率も良さそう。

南大西洋の英領サウスジョージア島、ネズミ類根絶に成功
 英米科学者による南大西洋の英領サウスジョージア島からネズミを根絶する プロジェクトチームが、1087km2のエリアで毒餌を使い、アザラシやクジラ猟の 船に乗って2世紀前に侵入したネズミ類が退治されたと発表。 タヒバリとオナガガモの固有種2種の生存を脅かし、駆除作戦には10年間 計1000万ポンド(15億円)が費やされた。

 ★ホーン岬から東2000kmの孤島。

豪雨でダム決壊、32人死亡 ケニア
 ケニア中部で9日夜、ダムが決壊し、少なくとも32人が死亡。 流された家の住民の多くが就寝中だった。同国では集中豪雨が数週続き、 洪水と土砂崩れでこれまで164人が死亡。

 ★土のダム。

福島ハワイアンズ、食中毒115人
 福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ・モノリスタワー内の レストランで5日、ビュッフェ形式の夕食をとった宿泊客115人が 食中毒症状を発症。7人から食中毒菌のウェルシュ菌が検出され、 3人通院したが快方に向かっている。9日からレストランの営業を自粛。 市保健所は10日から3日間営業停止処分とした。

 ★大手のレストランで。

コンゴ民主共和国、エボラで17人死亡
 コンゴ民主共和国(旧ザイール)は8日、同国北西部でエボラ出血熱が発生し、 17人死亡と発表。WHOは政府と緊密に協力して至急対策し、2017年に成功した モデルを利用すると説明。  過去最悪とのエボラ流行は13年12月ギニア南部で発生し、リベリアと シエラレオネにも広がり、WHO推計では感染2.9万人弱で1万1300人が死亡。

 ★WHOが全てやらないと。

H&Mやザラ、ヤギ虐待訴えでモヘア使用中止
 H&Mやザラ、ギャップがモヘア素材の使用を2020年までに中止すると 表明。動物愛護団体PETAが南アフリカの12牧場でモヘア素材に使われる ヤギが虐待されていると伝えていた。世界モヘア素材の半分以上が同国生産。  ウール系素材では13年にもPETA報告を受け、大手各社が アンゴラを使用中止としていた。

 ★まあねえ。牛豚鶏も気の毒な環境だが。

福島ハワイアンズ、食中毒115人
 福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ・モノリスタワー内の レストランで5日、ビュッフェ形式の夕食をとった宿泊客115人が 食中毒症状を発症。7人から食中毒菌のウェルシュ菌が検出され、 3人通院したが快方に向かっている。9日からレストランの営業を自粛。 市保健所は10日から3日間営業停止処分とした。

 ★大手のレストランで。

トランプ氏、イラン核合意離脱、仏独英は継続
 トランプ米大統領は8日イラン核合意から離脱し、イラン制裁を再開と発表。 イランがうそをついた証拠があるとした。 英仏独は8日共同声明で、合意を引き続き履行すると表明。 イラン核合意はオバマ前大統領が15年に英中仏独ロと共に結んだ。

 ★トランプの公約であり、共和党も同じ主張。

マレーシア、野党連合勝利でマハティール氏92歳が首相再登板
 マレーシア下院選(定数222)で、マハティール元首相(92)率いる 野党連合・希望連盟113議席で勝利。親中派のナジブ首相(64)率いる 与党連合・国民戦線79議席、イスラム主義政党などその他計30議席。 1957年独立以来、初の政権交代が実現し、マハティール氏が10日首相に就任。 野党連合は政権側の腐敗を追及。3年前導入の費税の廃止も掲げた。

 ★中国資本のプロジェクトが中止へ。

大飯原発4号機、再稼働
 関西電力は9日、大飯原発4号機(福井県おおい町)を再稼働。4年8カ月ぶり。 福島原発事故後の新基準での再稼働は5原発8基目。6月上旬営業運転見込み。

 ★放射能廃棄物がたまるばかり。

ハワイのキラウエア火山噴火
 米地質調査所とハワイ火山観測所は9日、ハワイ島キラウエア火山について、 今後数週間のうちに爆発的な噴火が起きる可能性があると発表。 8日には、 約1700人の住民が避難したレイラニ・エステーツ地区で、 13番目と14番目の亀裂ができた。これまでに破壊された構造物は、住宅26軒を含め、少なくとも36棟に上る。 キラウエア火山からの溶岩流の噴出が続く米ハワイ島では7日、南東部のレイラニ地区で新たな亀裂が見つかり、 溶岩噴出孔は12個に増えた。これまでに35軒の住宅が飲み込まれた周辺地区は、 一面の焦土と化した。一方、山頂火口の溶岩湖では溶岩量が急速に減少を続けており、1週間で溶岩レベルが220メートル下がった。 米地質調査所(USGS)によると、レイラニ地区で延伸を続ける溶岩流の距離は、 6日時点で3キロを超えた。最大マグニチュード(M)6.9の地震が発生した5日以来、 M2?3クラスの火山性地震が断続的に続いている。 山頂のハレマウマウ火口の溶岩湖では先月下旬、溶岩量が急増して、火口縁からあふれ出す 「オーバーフロー」現象が観測されたが、先月30日以降、急速に減少し、 この1週間で火口縁から220メートル下まで溶岩レベルが下がった。 火口湖の溶岩レベルが下がるにつれて、火口を囲む壁が振動し、周辺火口から大量の火山ガスや 火山灰が放出されているという。米海洋大気庁(NOAA)の気象衛星 スオミNPPは今月3日、 ハワイ上空に広がる二酸化硫黄を大量に含む噴煙をとらえた。二酸化硫黄はひとの目には見えないが、 大気中の水蒸気と化学反応を起こすと、酸性雨を降らせ、大気汚染や健康への被害を引き起こす有害物質だ。 USGSのハワイ火山観測所(HVO)は、「噴火活動は強まっており、これからも 断続的に続くおそれがある。現在の活動は、南東部レイラニ地区に集中しているが、 噴火活動が長引くと、他の地域も危険にさらされる可能性がある」と警告している。

 ★

5月8日
青森、太陽のまわりに巨大光輪
 青森市や弘前市の上空で7日昼ごろ、虹が帯状に見える「環水平アーク」と、 太陽周囲に光の輪ができたように見える「ハロ現象」が観測された。 上空にできた氷の薄い雲に太陽光が当たって屈折することで起こる 珍しい現象。特に環水平アークは太陽の高さが一定の条件下にないと起こない。

 ★珍しい。

沖縄が梅雨入り、平年より1日早く
 沖縄気象台は8日、沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表。 平年より1日早く、昨年より5日早い。

 ★奄美より遅く。

NY司法長官、セクハラ告発の旗振り役辞意
 ニューヨーク州司法長官シュナイダーマン氏が8日に辞任すると発表。 シュナイダーマン氏は米セクハラ問題の発端となった大物プロデューサー提訴など、 MeToo運動の旗振り役の一人だったが、米ニューヨーカーに女性4人からの セクハラ証言が報道され、報道内容に異議を唱え、職務継続が難しくなったとして 辞任になった。クオモ州知事が辞任を要求していた。

 ★セクハラしながらセクハラ告発?

5月7日
奄美、梅雨入り
 鹿児島気象台は7日、奄美地方が梅雨入りしたとみられると発表。 沖縄より奄美が早く梅雨入りしたのは15年以来で、 昨年より6日早く、平年より4日早い。

 ★早い。

ナイジェリア、盗賊集団の村襲撃で45人死亡
 ナイジェリア中部カドゥナ州の警察は6日、武装盗賊集団と民兵の衝突があり、 住民の子どもを含む45人が死亡したと発表。一帯では家畜牛の窃盗や、 強盗、誘拐などを伴う暴力が激化している。地元自警団員によると、 隣接する北部ザンファラ州からとみられる盗賊集団が村を襲撃した。

 ★治安が悪いまま。

木・土・火星が同方角に
 木星、土星、火星が10日から夏にかけ地球に最接近し、同じ方角に明るく並ぶ。 この3惑星が連続的に最接近し、同じ方角に見えるのは大正11(1922)年以来。 最接近は木星5月10日、土星6月28日、火星7月31日。現在も午前2時ごろ、 南西から南東の空に月とともに並び、木星がマイナス2.5等級と明るい。 色は木星が薄茶、土星が黄、火星が赤。火星は15年ぶりの大接近。

 ★これは楽しみ。風邪ひかぬように。

米、中国の台湾表記強制に抗議
 米政府は5日、中国が米国を含む民間航空会社に台湾を中国の 一部として表記するよう強制していると抗議声明を発表。 中国民用航空局は4月25日付で、世界36航空会社に書簡を送付、 台湾や香港、マカオが中国の一部であることを明確にするよう 表記改善を求めた。台湾を中国台湾などに改め、中国本土と同じ色で 扱うよう要求。5月25日までに改善されなければ行政処分を科すと警告。

 ★強引。

NASA、火星探査機打ち上げ
 米航空宇宙局NASAは5日、カリフォルニアの空軍基地から無人火星探査機 インサイトを打ち上げた。予定では11月26日に火星に着陸し、地震観測を して内部構造を探る。

 ★水が本当にあるのか。

ロシア、各地で反プーチンデモ、野党指導者ら1600人拘束
 ロシア国内の数十都市で5日、プーチン大統領に対する抗議デモが行われ、 野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏と同氏支持者約1600人が拘束された。 7日にプーチン大統領の4期目就任式がモスクワで行われる。

 ★強固な独裁体制に。

年金機構、データ入力を別の中国系企業に委託
 日本年金機構のデータ入力業務の中国企業再委託問題で、機構は契約を打切後に、 別の中国系企業に同業務を委託していた。他に業者がなく、時間が限られ、 随意契約したが、業務開始前に立ち入り検査を行い、情報セキュリティー管理や 業務態勢を確認、問題がないと判断したと説明した。

 ★名状しがたいオバカ組織。

5月4日
インド北部、砂嵐で77人死亡
 インド北部ウッタルプラデシュ州と西部ラジャスタン州で3日にかけ、 砂嵐が発生。少なくとも77人が死亡、143人が負傷。強風で倒壊した 家屋や、崩れた壁、倒木の下敷きになったとみられる。

 ★風で倒れる家。

サンパウロ、高層ビル火災で49人安否不明
 ブラジル最大都市サンパウロ中心部で1日、多数が無断居住していた 24階建てビルが火災で崩壊。2日現在も49人が安否不明で、がれきの 下敷きとなったか、ビル内にいなかったのか不明。 ビルは以前、警察署として使用された後、廃墟となり、ホームレスの 146世帯が無断で居住していた。

 ★貧困層の多い南米。

世界人口の9割超、高レベル汚染物質を体内に 毎年700万人死亡
 世界保健機関WHOは2日、16年に世界の9割以上が高レベル汚染物質を 吸い込み、大気汚染原因で年700万人が死亡していると発表。うちアジアや アフリカ中心の低中所得国が9割以上を占める。 PM2.5やすす、硫酸化合物などによる屋外汚染関連死者420万人、 家庭内の薪や石炭使用など屋内汚染関連死者が380万人、 うち100万人が双方の重複汚染で、死因は肺気腫や慢性気管支炎など 慢性閉塞性肺疾患、肺がん、脳卒中、心臓病が多数。

 ★死因の1割。

FB情報流出の英企業、破産申請
 フェイスブック利用8700万人のデータを不正使用した英企業ケンブリッジ アナリティカは2日、英米両国で破産手続きを申請すると発表。同社は 過去数か月、多数の根拠のない疑惑で中傷を受け、事業継続が 不可能になったと判断したと述べた。 ケンブリッジ社はフェイスブックのサービス利用規約に違反して 取得した利用者関連データは削除したと主張している。

 ★当然のような。

世界軍事費16年、1.1%増
 ストックホルム国際平和研究所の「世界の軍事費、2017年」によると ☆世界の軍事費、2017年 ・合計 1兆7390億ドル、1.1%増、89年冷戦終結後最高   GDPの2.2%、1人当り230ドル(2.5万円)、08年から9.8%増 1.米国 6100億ドル、変わらず、世界の35%、08年から14%減 2.中国 2280億ドル、5.6%増、世界の13%、08年から2倍強 3.サウジ 694億ドル、9.2%増、GDPの10%、08年から34%増 4.ロシア 663億ドル、20%減、98年以来の減、08年から36%増 5.インド 639億ドル、5.5%増、08年から45%増 6.フランス 578億ドル、 7.英国 472億ドル、 8.日本 454億ドル、08年から4.4%増、GDPの0.9% 9.ドイツ 443億ドル、 10.韓国 392億ドル、1.7%増、08年から29%増 ※地域別で増加が大きいのは東アジア(北朝鮮含まず)  4.1%増の3230億ドル。  東南アジアは08年から39%増で、カンボジア4倍強、  バングラデシュ2倍強、インドネシア2倍強。  前年増が大きいのはルーマニア50%増の40.0億ドル、  ガボン42%増の3.0億ドル、ベニン41%増の1.2億ドル。  前年減の上位は南スーダン56%減の0.7億ドル、  チャドが33%減の2.1億ドル、ミャンマー28%減の17.1億ドル

 ★中国はさらに巨額の可能性も。

アフガニスタンで連続自爆テロ、29人死亡、49人負傷
 アフガニスタンの首都カブールで30日、連続自爆テロがあり、 少なくとも29人が死亡、49人が負傷。IS(イスラム国)が犯行声明を出した。 外国大使館が集まる地区で、1件目のテロに救急隊員や報道関係者が 駆けつけたところに2件目の爆発があった。地元メディアやAFPの カメラマンら報道関係者8人も犠牲となった。

 ★地下資源豊富だが社会混乱で経済崩壊、国家予算の7割が国際支援。

ナイジェリア、モスク狙った連続自爆テロ、27人死亡
 ナイジェリア北東部アダマワ州ムビのモスクで1日、連続自爆攻撃があり、 少なくとも27人死亡、56人が負傷。イスラム過激派ボコハラムの犯行と みられる。ムビのモスクでは昨年11月も少年の自爆攻撃で50人以上死亡。

 ★やり放題のポコハラム。

潜伏キリシタン世界文化遺産へ、ユネスコ勧告
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関は「長崎と天草地方の 潜伏キリシタン関連遺産」を世界文化遺産に登録するよう勧告。 政府が世界自然遺産に推薦した「奄美大島、徳之島、沖縄島北部 および西表島」は推薦内容抜本見直しを求める登録延期を勧告。 最終的な登録は、勧告を踏まえ、ユネスコ世界遺産委員会が 6月下旬のバーレーンの会合で審査する。  日本でのキリスト教布教は当初許されていたが、秀吉は宣教師が 植民地化の尖兵を努め、日本人を奴隷として海外に連れ去っているのを 把握。1587年7月、イエズス会副管区長ガスパール・コエリョに手紙で、 日本人を買い付け、奴隷にすることを中止するよう命じ、以後、 キリスト教布教は禁止された。

 ★諸説あるが、約2万人が奴隷として海外へ。