3月29日
米、原油生産45年ぶり首位、シェール増産
 米エネルギー省エネルギー情報局EIAは2018年の米国の 原油生産が45年ぶり世界首位になったと発表。日量17.1%増の 1095万バレルで、世界3位から躍進。2位ロシア1.7%増の1075万バレル、 3位サウジアラビア2.9%増の1042万バレル。  米はシェールオイル生産が29%増の日量653万バーレルと全体の 6割までに増え、技術革新でコストが低減、1バレル50ドル以下 でも採算がとれるようになった。  EIAは米の原油生産増が27年まで続くと見込み、20年には 天然ガス含めたエネルギー輸出が輸入を上回る純輸出国になると 予測。中東や南米からの輸入が減り、経済・政治両面で優位さを増す。

 ★トランプ強気の源泉。

死海沿岸、世界最長10kmの岩塩洞窟
 イスラエルのヘブライ大などのチームは28日、死海南西岸 ソドム山地下のマルハム洞窟が長さ10km弱で、世界最長の 岩塩洞窟と発表。これまで最長はイランのケシュム島の洞窟。

 ★全部塩?

中高年ひきこもり61万人
 内閣府は40〜64歳のひきこもりが推計61.3万人と発表。 15〜39歳の若年ひきこもりは2015年度調査で推計54.1万人と それより多い。男性が76.6%を占め、年齢層は40代38.3%、 50代36.2%、60〜64歳25.5%。  ひきこもり期間は、3年以内27.7%、3〜5年21.3%、 10年以上17%、30年以上6.4%。きっかけは、退職36.2%、 人間関係21.3%、病気21.3%、職場になじめず19.1%など。  ひきこもりの定義は、仕事をしておらず、自分の部屋から ほぼ出ない、外出は趣味の用事や近所のコンビニへ行く程度 などの状態が、6カ月以上継続(仕事をしている人は除く)。

 ★全体の1.45%だが、その親も高齢化。

外国人技能実習生、3%が失踪
 法務省の外国人技能実習制度の運用実態調査によると、 昨年12月末時点の技能実習生は32万8360人で、18年の失踪は 27.7%増の9052人と、全体の3%程が失踪。 また17年1月〜18年9月の間に失踪し、不法残留などで摘発された 実習生5218人のうち、約15%の759人が最低賃金割れや不当残業など 不正な扱いを受けていた疑いがある。 さらに2012〜17年の6年間に技能実習生171人が亡くなり、うち4人は 違法時間外労働など休日不足疑いがあった。 4月から新たな外国人材の受け入れ制度が始まる。

 ★日本の20代も死亡率0.03%で、32.8万人なら6年で590人死亡。

ファーウェイ、通信インフラシェア2位に転落
 英調査会社IHSマークイットによると、18年の基地局など通信インフラの 売上シェアで、エリクソンが29.0%と2.4ポイント上昇し、2年ぶりに 首位奪還。ファーウェイが26.0%と1.9ポイント低下し、2位に転落。 地域別では北米でエリクソン68%、ファーウェイ6%。ファーウェイは 欧州・中東・アフリカで40%、アジア太平洋30%。 世界市場規模18%減の305億ドル(3.4兆円)。  次世代規格、5Gの通信機器推定出荷台数シェアは1.エリクソン24%、 2.サムスン電子21%、3.ノキア20%、4.ファーウェイ17%。 米などファーウェイ排除政策が影響しはじめた。  ファーウェイの18年12月期決算は売上が19.5%増の7212億元 (11.9兆円)、純利が25.1%増の593億元で、共に過去最高。 売上のうち、スマホなど消費者向けが45.1%増の3489億元、 基地局など通信会社向けは1.3%減の2940億元。

 ★スマホはアジアやアフリカで売れている。

3月28日
西アフリカのマリ、牧畜民村を狩猟民が襲撃、死者160人超
 西アフリカ・マリ中部モプティ州で23日、狩猟民ドゴン人が 牧畜民フラニ人のオゴサグ村を襲撃し、女性や子ども含む 160人以上を殺害。村のほぼ全ての住居を焼き払った。  今年1月にも同じモプティ州コーロゴン村のフラニ人が ドゴン人に襲撃され、37人死亡している。  ナイジェリア中部でも狩猟民と農耕民の対立があり、 一昨年から1500人以上が死亡している。

 ★近世のような。

外国人医療費、2割が未回収
 厚労省によると、昨年10月の1カ月に全国約2千病院が 外国人患者を受け入れ、うち2割近い372病院で医療費が 回収できていない。約8千の全病院対象で回答3980病院。 うち49%の1965病院が外国人患者を診、平均42人で、10病院は 千人超。医療費の未収金は372病院で約3千件発生。 1病院平均約42万円で、21病院は100万円超、最高1423万円。 在留資格を持ち日本で暮らす人6割、旅行者4割。 旅行者は1人あたり5万円で、在留外国人の2.2倍。

 ★緊急はやむを得ないけど。

韓国、合計特殊出生率0.98に
 韓国統計庁は27日、2018年出生数が32.7万人で過去最少、 合計特殊出生率も0.98と発表。1を割り、世界最低水準となった。 平均出産年齢は0.2歳上がり32.8歳。合計特殊出生率は1980年2.82、 84年に1.96人と2人未満になり、90年1.57、16年1.17人、17年1.05。 韓国政府は少子高齢化対策に16〜18年の3年間で117兆ウォンを つぎ込んだが低下に歯止めがかからなかった。 世界では2016年で2.44人

 ★破滅へ。

34年前の熊本・松橋事件、宮田氏無罪に
 熊本地裁は1985年に男性(当時59)が刺殺された松橋事件の再審で、 懲役13年を服役した宮田浩喜さん(85)に無罪を言い渡した。 弁護団が97年に検察に求めた証拠開示で自白の虚無が明らかになり、 検察の証拠隠しが指摘され、小刀と傷口が一致しない医学鑑定も 新証拠と認め、高裁・最高裁も支持し、昨年10月に再審確定した。

 ★自白強要が普通だった。

パートナーDV7.5万件、15年連続増
 警察庁によると昨年把握した配偶者などパートナーに対する暴力、 DV被害は6.9%増の7万7482件で15年連続増。加害者は配偶者や 元配偶者が76.1%。被害者は79.4%が女性で、男性も1万5964件と 5年間で2.6倍になった。年代別では30代28.2%、40代24.1%、 20代23.4%。事件として摘発したのは7.9%増9088件で過去最多。 容疑別は暴行5233件、傷害2958件、凶器を示すなど暴力行為等 処罰法違反252件、脅迫110件、殺人未遂109件、殺人2件。  ストーカーの被害相談が6.6%減の2万1556件で6年連続で2万件超。 加害者は配偶者と交際相手が元含め51.0%、職場関係12.9%、 知人・友人12.8%、面識ない相手から7.5%。 被害は9割近くが女性、20代35.8%、30代24.5%。

 ★うーむ。

3月25日
津和野、25億年前の岩
 広島大・早坂准教授らが、島根県津和野町で日本最古の 25億年前の岩を発見したと発表。中国大陸付近の17〜36億年前の 地殻から断層活動で移動したとみられる。マグマが地下深くで 冷えて固まった後、熱などで変成た「花崗片麻岩」で、微量の ウランや鉛の成分から年代測定した。 これまで国内最古は隠岐島の18.5億年前の岩。

 ★大陸から別れ始めたのが、2千万年前位だし。

岩手、三陸鉄道リアス線163km開業
 東日本大震災被災した岩手県沿岸の三陸鉄道リアス線が23日開業。 北の久慈駅(久慈市)から南の盛駅(大船渡市)まで163kmは 第三セクターとして国内最長。うち宮古―釜石間は運休が続いていた。 宮古市に「払川」と「八木沢・宮古短大」の2駅が新設され、全40駅。 全線運行は1日に上り3本、下り2本。宮古釜石間は上下各11本。

 ★乗りに行きましょう。

ノルウェー沖で1300人乗る豪華客船が航行不能に
 ノルウェー沖で乗客乗員1373人が乗った全長270mの豪華客船、 バイキング・スカイ号が悪天候のなかエンジン故障し、航行不能になった。

 ★背が高いので強風の影響は受ける。

モザンビークのサイクロン被害、750人に
 今月中旬にアフリカ南部のモザンビークなどを襲ったサイクロンの 被害が拡大。3カ国の死者は24日までに750人超で、さらに増えると 予測されている。世界食糧計画はモザンビークの被災者170万人とした。

 ★さらに救援を。

カナダで発見のTレックス、体重が世界最大9トン級
 カナダ西部で1991年に発見され、10年以上かけ骨格が復元された 大型肉食恐竜Tレックスのスコッティが、全長13m、体重9トン級で、 ティラノサウルスの中で最大。30年以上生き、最長寿とみられる。

 ★大型のアフリカ象レベル。

電気代上乗せの再生エネ賦課金、2%増
 経産省は22日、電気料金に上乗せされる再生可能エネルギー賦課金の 2019年度分は約2%増の1kmhあたり2.95円と発表。月260kwh使う一般的な 家庭で5月分から、月13円高の767円上乗せになる。  再生エネは固定価格買い取り制度、電力会社に国が決めた価格で 買い取るよう義務付け、その分は賦課金として電気利用者が払う。 毎年増え、19年度は制度が始まった12年度の0.22円の13倍以上。 2018年度の買取費用は3.1兆円、賦課金総額2兆3700億円で、 賦課金は家庭電気料金の10%を占める。 国民負担2兆円は消費税1%相当だが、2兆円使っても、再エネ比率は 10%から15%へ約5ポイントしか増えていない。

 ★民主・菅政権の悪政。ソフトバンク孫氏らとはかり、自身の退陣と   引き換えに自民、公明と修正法案で合意。

江蘇省の化学工場爆発
 中国・江蘇省塩城市で21日に起きた化学工場爆発事故は、 23日午前7時時点で、死者64人、重体21人、重傷者73人と発表。 同工場は1月調査で問題点が37項目、2010年も爆発があった。  政府は関連の投稿削除な報道規制を強める一方、消防隊員らの 救助活動を連日、美談仕立てで伝えている。

 ★大爆発だが。

シリア、IS最後の拠点をクルド人組織が制圧
 米の支援を受けるクルド人中心のシリア民主軍は23日、シリアの IS(イスラム国)最後の拠点バグズ村を完全制圧したと発表。 米政府もシリアでのIS掃討完了を表明。

 ★多数の国に少数で拡散。

3月21日
ベーリング海、直径10mの小惑星が大爆発
 NASAは昨年12月18日に、ベーリング海上空で大きな隕石の爆発が あったと発表。直径10mの小惑星が秒速30.6km(19.1マイル)で 大気圏に突入、15.9マイル(25.6km)上空で爆発。爆発の エネルギーは推定173ktで、広島に破壊した原爆15ktの10倍以上。  又、今月16日未明、地球の22万km先を直径8mの小惑星が通過した。 地球と月間の約半分の距離で、発見時の距離は32万km。

 ★気がつかないなんて、超危険!

21日、東京都心で桜開花 横浜・福岡も
 21日午前、東京都心の桜が開花。平年より5日早く、昨年より4日遅い。 福岡も開花し、平年より2日早く、昨年より2日遅い。午後は横浜も開花で、 平年より5日早く、昨年より2日遅い。

 ★春本番。

小惑星りゅうぐうに「水」
 探査機はやぶさ2による小惑星りゅうぐうの上空からの観測で、 水を含んだ鉱物があることが判明。「近赤外分光計」で りゅうぐうの表面を観測。水の成分を含む鉱物が少量だが、 広く分布していた。 地球の海の水は昔、飛来した小惑星がもたらしたとの説がある。

 ★期待大。

フィリピン、クジラの死骸にプラスチック40kg
 フィリピンの海岸に3月初め打ち上げられたクジラの死骸の胃に、 40kg分のプラスチックが入っていた。米袋、レジ袋、バナナ農園の袋、 一般的なプラスチック製の袋で、米袋は16枚あった。クジラ類は海から 水分を摂らず、食物から摂るので、死因は食物と水分両方の不足。

 ★40kg!

ニホンウナギの稚魚の漁獲量、前年の2割と過去最低
 ニホンウナギの稚魚、シラスウナギの国内漁獲量が過去最低ペース。 漁期は12月から4月までだが、全国漁獲量は現在2トン未満と前年度の 2割で、1957年度以降最低の2013年度約5トンの半分以下。  ニホンウナギは日本から2千km離れたマリアナ諸島付近の海域で生まれ、 春に日本や台湾、中国の沿岸へ北上。養殖業者がその稚魚を池で太らせ、 夏に出荷する。今年、池入れされた稚魚は11トンで、うち8割強が中国や 台湾からの輸入で、東アジア稚魚相場は1kg250万円と年初から5割値上がり、 5年前の2倍以上。

 ★稚魚の養殖もテストされているが。

和牛受精卵の中国流出、4回
 大阪府警の生活環境課は20日、和牛の受精卵と精液が中国に 不正輸出された事件で流出元の牧場経営、松平哲幸容疑者(70、 徳島県吉野川市鴨島町)を逮捕。受精卵などが過去に4回、 中国に持ち込まれていたの判明。  既に持ち出しで、大阪府藤井寺市の焼肉店経営、前田裕介(51) と大阪市住吉区の無職、小倉利紀(64)が逮捕されている。 前田容疑者らの携帯に中国・海南島の牧場関係者との履歴があった。  現地で日本同様の上質な牛肉を作ることが可能となり、 畜産業界に大きな打撃を与える。

 ★あ〜あ。

EU、米グーグルに追加制裁金1900億円
 EUの欧州委員会はグーグルが競合他社の広告を不当排除したと、 14.9億ユーロ(約1900億円)の制裁金を科した。グーグルへの 制裁金は3度目で、累計82億ユーロ(1兆円)。  検索結果に連動して広告表示する「アドセンス」で、広告主と 独占契約を結び、米ヤフーなど競合他社の検索広告参入を阻害した。

 ★3回で1兆円!

韓国、偽の徴用工写真を教科書に、ロイターも拡散
 強制徴用を取り上げた韓国小6用教科書に関係のない写真が 「強制労役」という説明とともに掲載と、産経新聞が指摘。 写真は「1926年9月に北海道の旭川新聞が道路建設現場での 虐待致死事件を報じた際のもの」で「朝鮮人の存在をうかがわせる 記述はなく」「国による動員令は1938年から」と報道した。  去年11月29日にロイターがこの写真を世界中に配信している。 ロイターは韓国・女性家族省運営の組織から提供されたとした。  韓国教育省は「問題が指摘され、歴史専門機関に問い合わせ、 写真は徴用と無関係であることを確認。訂正する予定」とした。  実はこの写真は以前から韓国の教科書に掲載され、産経新聞は おととし4月にも間違いを報道している。

 ★サンケイでなく、外務省がしないと。

カザフ大統領、電撃辞任も長女が上院議長に
 カザフスタンの独裁者ナザルバエフ大統領(78)が19日突然辞任。 20日に上院議長のトカエフ氏(65)が大統領代行に就任し、さらに 前大統領の長女、ダリガ・ナザルバエワ氏(55)が新議長に選出された。 議会は前大統領をたたえ、首都名をアスタナからヌルスルタンへの 変更を決定した。

 ★茶番。

3月17日
ジンバブエも洪水被害、死者・不明102人
 ジンバブエ東部が16日、隣国モザンビークに続き、サイクロンの アイダイに見舞われ、少なくとも31人死亡、71人行方不明。 土砂崩れも発生し、落石が学生寮を直撃して食堂の壁が崩壊、 学生2人が死亡、50人が閉じ込められた。 自宅から避難した人や、ダイヤモンド鉱山の労働者らが山頂で 救助を待っているが、強風と視界不良で救助ヘリを飛ばせない。

 ★強烈なサイクロン。

パリ、デモ隊暴徒化で有名カフェ炎上
 パリの反政権「黄色いベスト運動」で16日、シャンゼリゼ通りの 著名カフェ「フーケッツ」が窓を割られ、日よけに放火され、 外壁に「サルコジが全てを壊した」と落書きされた。 デモ隊は「革命だ」と叫びながらハンマーで店のガラスを破り、 歩道の敷石を警官隊に投げつけ、銀行の支店に放火し、売店に火を つけたりし、警官17人、消防士1人を含む60人が軽傷を負い、 240人近くが逮捕され、100人以上拘束されている。  パリのデモは約8千人で、政府は約1500人の過激派が 暴力行為に出たとみている。デモは昨年から続き、今回で 18週連続。全国で3.2万人が参加。

 ★沖縄の職業左翼も放火はしない。

イスラエル、ガザに大規模報復爆撃
 イスラエルは14日にガザからイスラエルのテルアビブへの ロケット弾攻撃2度を受けた報復で、17日、ガザ実効支配のハマスの 拠点約100カ所を空爆したと発表。テルアビブへのロケット弾2発は 空き地に着弾し、死傷者は無い。ハマスやガザの軍事組織は関与を 否定している。

 ★不毛。

ベネズエラ、停電続く
 南米ベネズエラの7日全土停電から1週間後の15日、マドゥロ大統領は 100%復旧したと宣言したが、実際はまだ各地で停電が続き、断水も深刻で、 略奪行為も多発している。  給水ポンプが止まり、多くの地域で水の供給が止まり、低所得者層は 生活排水で汚染された川の水を使い、健康被害も懸念される。  病院も停電で人工呼吸や人工透析の機器が使えず、野党側は、14日までの 1週間で200人超の患者が死亡とした。  暫定大統領をせ宣言したグアイド国会議長が米支援物資を運び込もうと しているが、マドゥーロ大統領が阻止し、物不足が深刻化している。  マドゥロ政権は野党が米国と共謀して今回の事態を引き起こしたと 主張し、公共サービスを確保するため、軍に新たな部隊を設立すると宣言。 冷蔵・冷蔵が効かず、食品不足が深刻になり、食料品店などで略奪が頻発。 ショッピングモールも襲撃された。

 ★政争より人道優先だが、現実は。

インオドネシアも洪水・土砂崩れで58人死亡
 インドネシア東部のパプア州の州都ジャヤプラ郊外センタニで 16日、豪雨による洪水と土砂崩れが発生、国家防災庁は17日、 少なくとも58人死亡と発表。負傷者70人以上。捜索救助活動が続き、 犠牲者数、被害状況は拡大するとした。

 ★惨事に。

3月16日
アフリカ南東部で洪水、120人以上死亡
 アフリカの南東部で大規模な洪水が発生。モザンビーク中部・北部で 66人死亡、111人負傷。5756軒の家屋が倒壊し、14万1325人が被災。 隣のマラウイも56人死亡。70万人以上被災。同国南部で14日から 17日にかけさらなる降雨と洪水の可能性があると注意を呼び掛けている。 南アフリカも、これまでに4人が死亡。

 ★大規模。

使い捨てプラ2030年までに大幅削減 国連環境総会
 各国首脳や環境相ら参加の国連環境総会は15日、2030年までに 使い捨てプラスチック製品を大幅に減らすとする閣僚宣言を採択。  一方、米国などの反対で、25年までに廃絶するとの文言が 削られ、より具体的な汚染削減対策を議論する作業部会の設置も 見送った。

 ★宣言にも反対の米政府

温暖化止める授業ボイコット、120カ国で
 地球温暖化を止める行動を迫る学校スト、授業をボイコットが 15日、日米など120カ国2千カ所で行われた。スウェーデンの 高校生グレタ・トゥンベリさんの抗議をきっかけに昨年から 欧州各地で始まった。米ワシントンでは連邦議会議事堂前に 約1500人が集まった。 グテーレス国連事務総長は英ガーディアン紙への寄稿で、 9月の温暖化対策首脳級会合での各国の取り組み加速を求めた。

 ★少しでも。

ニュージーランド、モスク2所で銃乱射、49人死亡
 ニュージーランド・クライストチャーチで15日、2つのモスクに 銃撃があり、49人が死亡。SNSに犯人が投稿したとみられる 映像がアップされた。オーストラリア人のブレントン・タラント 容疑者(28)が逮捕され、殺人罪で起訴された。 クライストチャーチでは、全ての学校が一時閉鎖され、 警察は住民に外に出ないように呼びかけた。

 ★治安の良かった街で、悲惨。

グーグル、円周率31.4兆桁達成で世界記録
 米グーグルは14日、円周率を小数点以下31.4兆桁計算し、 世界記録を更新したと発表。これまでは2016年の22.4兆桁。 筑波大出身女性のエマ・ハルカ・イワオさん中心に記録を達成。 25のクラウド上仮想マシンを使い、計算に約111日間。 エマさんは大学で、当時の円周率計算世界記録保持者の 高橋大介准教授に師事していた。円周率の日」として知られる 3月14日にあわせて発表した。

 ★管理人の高校時に、同級生が円周率100ケタを黒板に書き、 次いで、完全に述べたのを驚愕の想いで見たのを思い出す。 管理人の記憶は3.1415926535までで言うと、それでも一般人 には引かれ、だから何と意味無し。

桜島爆発、噴煙3500m
 桜島南岳で14日夜、今年26回目の爆発があり、噴煙が 今年最高の3500mまで上がった。大きな噴石が6合目まで飛んだが、 被害は無く、鹿児島気象台は通常の活動の範囲内とした。

 ★通常。

3月14日
ナイジェリア、学校入る建物倒壊、約100人生き埋め
 ナイジェリアの最大都市ラゴスで13日、小学校やアパートが入る 4階建ての建物が倒壊し、少なくとも8人が死亡。児童ら100人近くが 生き埋めになったとみられる。  人口急増のラゴスは学校建設が間に合わず、建物に教室を間借りして 授業が行われることも多い。違法建築も多く倒壊事故が続いている。

 ★緊急に救助サポートを。

大気汚染死亡、従来推定値の2倍、世界で年880万人か
 独マインツ大、トマス・ムンツェル教授などのチームは 大気汚染原因の早期死亡者数が世界で年880万人、欧州79万人で、 昨年発表の大規模健康調査報告書「世界の疾病負担研究」の PM2.5とオゾン原因の2015年死亡者数約450万人のおよそ2倍との 論文を発表。世界保健機関WHO推定の喫煙の2015年超過死亡者数 720万人より多い。  チームは超過死亡数(予測死亡者数より総死亡数がどの程度 増加したかの推定値)のうち40〜80%の死因は心臓発作や 脳卒中、その他の心臓血管疾患で、これらはスモッグ関連死の 要因としてこれまで過小評価されてきたとした。  車両・産業・農業など由来の毒性汚染物質混合物で、早期死亡者の 寿命が平均2.2年早まっているとした。  世界の大気汚染による超過死亡者数は人口10万人当たり年120人で、 欧州は厳しい汚染規制が行われているものの年133人で、大気の質が 低下している地域に人口が密集すると悪化し、欧州の大気汚染物質の 大半は化石燃料の燃焼に由来し、早急にこれ以外のエネルギー源に 切り替える必要があると訴えた。

 ★?

巨大ブラックホール、130億光年先に83個
 愛媛大などの国際チームがすばる望遠鏡で、128億光年〜 130.5億光年先の初期宇宙の巨大ブラックホールを83個発見と発表。 この領域ではこれまで約100個見つかっている。  巨大ブラックホールは、宇宙誕生初期に形成され、太陽の 100万〜100億倍の質量がある。直接見えず、周囲のガスが明るく輝く クエーサーして観測される場合がある。  通常、寿命を終えた星の残骸が、周囲の物を吸い込みながら 約10億年かけて巨大になると考えられているが、今回のは宇宙誕生 から8億年ほどしかたっていない。

 ★130億年、130億光年先。

児童虐待摘発、過去最多の1380件
 警察庁は14日、昨年摘発した児童虐待は確定値で、21.3%増の1380件、 被害にあった子供は19.3%増の1394人でいずれも過去最多と発表。 緊急性が高いと保護した子供は19.1%増の4571人。 虐待疑いで児童相談所に通告した18歳未満の子供8万0252人。 摘発1380件中、身体的虐待が約8割の1095件、性的虐待226件、 ネグレクト(育児放棄)など怠慢・拒否24件。 児相への通告件数最多の(暴言など)心理的虐待の摘発は35件。 摘発された人数は20.7%増の1419人で、実父が最多の622人、 実母352人、養父・継父266人、内縁(男)127人。

 ★増えたのか、露呈したのか?

SNS、被害の子ども1800人超
 警察庁は昨年、出会い系以外の会員制交流サイトSNSで、 性犯罪など被害に遭った18歳未満の子どもが2人減の1811人と発表。 5割強の991人が高校生、中学生624人、小学生55人。 淫行など青少年保護育成条例違反が最多の749人。 児童買春399人、自画撮り被害含む児童ポルノ545人。 SNS別では最多がツイッター718人、LINE80人、チャットの ひま部214人、マリンチャット78人。

 ★スマホやネットの教育を、学校でさらに。

ボーイング737MAX、米も運航禁止に
 米連邦航空局FAAは13日、エチオピアで墜落事故を起こした ボーイング737MAXを欧州やアジアの運行禁止につづいて、 米航空会社による運航と、米国内航行を一時的に禁止すると決定。 トランプ大統領は「米国人やあらゆる人々の安全が最優先事項。 ボーイングはすばらしい企業で、懸命に調査に当たっている。 うまくいけばすぐにその結果を示すだろう」と述べた。 ボーイングは安全性に絶対の自信を持ち続けているとしていたが、 米当局との協議で、一時的運航停止を求めるよう、ボーイングも FAAに促した。  ボーイング737MAXは2月末までの1年10カ月で376機納入済。 中国73機、米69機、カナダ35機など。受注は2月末で5012機、 受注残4636機。 日本ではANAホールディングスが今年1月29日に737MAX8を 最大30機発注し、2021〜25年度にかけ受領すると発表している。  ライバルのエアバスのA320neoファミリーは687機納入し、 受注は2月末現在で6501機。

 ★原因解明と対策が終わるまで。

セブン、時間短縮要望加盟店の契約解除と違約金1700万円撤回
 セブンイレブン・ジャパン本部は人手不足で短縮営業を始めた 東大阪市の加盟店に契約解除と違約金1700万円を通告していたが、 14日、一転して違約金や契約解除は求めないと伝えた。 営業時間見直しに向けた実験の実施を明らかにしている。

 ★セブンにもわずかな一般常識が。

国連の北朝鮮報告書、サイバー攻撃で630億円不法取得
 国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会専門家パネルは12日、 年次報告書を発表。北朝鮮がサイバー攻撃で仮想通貨を5億7100万ドル (630億円)不法取得した。弾道ミサイルの開発・実験を民間の工場や 空港などで続け、核と弾道ミサイル開発は継続していると断定。  又、天候不順の食糧収穫減も加わり、北朝鮮の全人口の4割超、 1000万人以上が栄養失調に陥っていると人道的影響を分析する 必要性にも言及した。  報告書は2018年2月から1年の国連対北朝鮮制裁の履行状況を 8人の専門家がまとめた。パネルは安保理常任理事国の5人と、 国連加盟国(日本、韓国、シンガポール)の専門家で構成。

 ★古川氏によると中国と韓国の専門家は邪魔ばかりすると。

米の人権報告書、中国がウイグル族弾圧強化
 米国務省は13日、国別人権報告書2018年版を公表。中国政府が 少数民族ウイグル族らイスラム教徒80〜200万人以上が収容所に 入れられ、一部に虐待・拷問・殺人が行われていると指摘。  ベネズエラは報道関係者情報として昨年1〜8月に首都圏で 20歳以下の147人が殺害され、うち65人が警察により、政府は 暴力で平和的デモを抑圧していると批判。  サウジアラビアは、米在住サウジアラビア人記者がトルコで 殺害された事件に言及したが、犯行指示疑いのサルマン皇太子には 触れなかった。

 ★米も諸外国で酷いことをしているが、独裁国はさらに酷い。

3月12日
イラン、人権派女性弁護士ソトゥーデ氏に禁錮7年
 イラン革命裁判所は11日、著名な女性人権派弁護士ナスリーン・ ソトゥーデ氏(55)に、国家に背いた共謀罪で禁錮5年、最高指導者 アリ・ハメネイ師を侮辱した罪でソトゥーデ氏に禁錮2年、計7年の 有罪判決を言い渡した。ソトゥーデ氏は上訴した。  ソトゥーデ氏は昨年6月に逮捕され、それ以前の欠席裁判で スパイ罪で禁錮5年の判決が言い渡され、禁錮期間計12年。 ソトゥーデ氏の夫レザ・カンダン氏によると、禁錮5年と33年、 むち打ち148回が宣告された。 氏は人権派弁護士として知られ、2012年に欧州議会が人権擁護で 功績のあった人物に贈るサハロフ賞を受賞している。

 ★女性に厳しいイスラム。

ベネズエラ、大停電
 ベネズエラで8日から全国的な停電が続き、野党優勢の国会は 11日、野党指導者で暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長の 提案を受け入れ、国家警戒態勢を宣言。一方、マドゥロ大統領は 同日、学校や職場の閉鎖をさらに24時間延長を決定。

 ★国家経済疲弊。

3月11日
東日本大震災8年目、不明2533人
 東日本大震災は11日に発生から8年を迎え、警察庁によると 死者1万5897人、行方不明2533人。復興庁による震災関連死とで 死者2万2100人超。全国で追悼行事が行われた。  避難者は1年前に比べ約2万人減少の5万1778人。被災者向け 災害公営住宅は1月末で岩手・宮城・福島の3県2.9万戸が完成。

 ★終わらず。

エチオピア航空機が首都近郊に墜落、157人全員死亡
 エチオピア航空機が10日朝、首都アディスアベバの国際空港を 離陸後6分後に墜落、乗員乗客157人全員が死亡。急降下していったん 高度を立て直した後に墜落。エチオピア航空はパイロットから技術的な 不具合の報告があり、空港への着陸許可も求められていた。機体は新品で 技術的問題もなく、パイロットは十分な飛行経験を積んでいたと発表。  米ボーイング最新鋭の737MAX8型で、昨年10月にインドネシア沖で 離陸13分後に墜落し、搭乗189人全員が死亡したライオン・ エアー機と同型。ライオン・エアー機墜落は新しい安全システム MCASが関係していた。

 ★安全システムで墜落?

南ア、クジラに呑み込まれ、口から逃げ出し助かる
 南アフリカ共和国・ポートエリザベスのダイビングオペレーター、 ライナー・シェイフさんが2月、イワシの大群を捉えるサメの姿を 撮影しようと仲間とシュノーケリングをしていた時、突然、クジラに 呑み込まれたが、クジラがすぐに口を開け、外に出ることができた。 一部始終を近くのボートの同僚のフォトグラファーが撮影していた。 ニタリクジラは5〜15分、深さ300mまで潜ることができる。

 ★奇跡のよう。

ミャンマー、警察襲撃され9人死亡
 ミャンマー西部ラカイン州で9日深夜、警察署が襲われ、 警察官9人が死亡。同州では1月も、仏教徒の少数民族武装勢力 アラカンが警察を襲撃し、警察官13人殺害している。 同州ではAAが自治権拡大を求め、治安部隊と衝突を繰り返し、 軍は兵士を増員していた。

 ★仏教徒?

韓国人労働者給与、日本人大卒の2倍
 週刊新潮3月7日号掲載、韓国・落星台経済研究所の李宇衍 委員によると「長崎・江迎炭鉱で44年5月時点の韓国人運炭工に 払われた月給は140円前後で、採炭工は更に高く、平均は当時の 日本の大卒初任給の2倍ほどで、韓国国内教師の3.7倍相当。 同じ炭鉱で働く日本人基本給より若く体力のある韓国人の方が 高いこともあり、積立金や年金のシステムも用意されていた。 契約2年で、それが経過すれば咎められることなく帰国できた。 強制徴用に切り替わったのは44年9月からの半年間で、この間の 給与は10%アップしていた。韓国政府はデータに基づいた歴史認識を しなければならないと思います」と事実が。

 ★景気悪化で文大統領が罷免されれば、関係も変わるか。

3月6日
フィリピン、希少カメなど1529匹が空港で発見
 フィリピンの首都マニラのニノイ・アキノ国際空港で、3日、 ガムテープに巻かれた1529匹のカメの入ったスーツケースが 発見された。リクガメやアカアシガメといった希少種や保護種で、 カメの価値は450万ペソ(970万円)と見積もられた。 スーツケースは香港からフィリピン人の乗客によって持ち込まれたが、 税関の警戒に気づいたため、そのまま空港内に放置された。

 ★なぜフィリピン。

pm2.5、ソウルが世界一の188
 大気汚染調査機関エアビジュアルの都市別空気質指数によると、 5日午後5時現在の大気汚染度で世界1位ソウル市188、2位も韓国の 仁川市で180。中国北京は45で58位だった。  PM2.5濃度はソウルで一時178マイクログラム、忠清北道は 239マイクログラムまで上昇した。 グリーンピースとエアビジュアルのOECD加盟国都市の PM2.5濃度測定でも汚染度が高い上位100都市のうち 韓国が44都市と加盟国で最多だった。国別1位チリ、2位韓国。  世界約3000都市対象の年間平均では64%が世界保健機関WHOの 環境基準の1m3当たり10マイクログラムを上回っているとした。 最悪はインドのグルグラムで18年平均135.8マイクログラム。 インドは年間ワースト30都市に22都市がランクインした。  韓国政府は6日ソウル市など全国16地域に粒子状物質の 非常低減措置を発令。首都圏と世宗市、忠清道地域は6日連続発令。 文大統領は中国から飛来するpm2.5の影響を最小限に抑えるため、 中国政府と協議して緊急対策を講じるよう指示したが、 中国外務省は「韓国の粒子状物質が中国からきたものであるかに ついて十分な根拠があるのか分からない。中国のせいばかりにせず、 韓国で管理すべき」とした。

 ★汚染の韓国、中国、インド。

中国、公式軍事費7.5%増
 中国政府は2019年予算の国防費(中央政府分)が7.5%増の 1兆1898億元(19.8兆円、1776億ドル)と発表。日本の19年度予算 5.2兆円の3.8倍。民間ではこの3倍という推計もある。 ストックホルム国際平和研究所推計では17年で2280億ドル。  空母など海軍艦艇の増強と、米のF22に匹敵する戦闘機 「殲20」を旧型との交代で、2千機増やすのが目立つ。

 ★日本も本気で対抗しないと。

アフガン、建設会社に自爆攻撃、16人死亡
 アフガニスタン東部のジャララバードで6日、建設会社に 自爆攻撃があり、従業員が16人死亡、9人以上負傷。 治安部隊が襲撃犯5人全員を殺害した。

 ★不毛。

米の18年貿易赤字、12.5%増の6210億ドル
 米商務省が6日発表した貿易統計によると、2018年米国のサービス含む 貿易赤字は12.5%増の6210億ドル(69.4兆円)と過去10年で最大を記録。 輸出7.6%増、輸入8.6%増、モノだけの赤字は10.4%増の8913億ドル (99.7兆円)。サービスは黒字で過去最高の2702億ドル。  国・地域別では対中国赤字額が11.6%増の4192億ドル(46.9兆円)、 対メキシコ815億ドル、日本はドイツに次いで1.8%減の676億ドル。 対EU全体の赤字は1693億ドル。

 ★GAFAが稼ぐが、モノで大赤字。

NIKE8万円ランニングシューズ、即日完売
 NIKEは4日「ズーム ヴェイパーフライ エリート フライプリント」を 税込み8.1万円、31足のみ限定販売し、即日完売。購入条件がマラソンで 男性3時間以内、女性3.5時間以内で、サイズ毎に速い人順とし、 NIKE原宿でAM7:30〜8:30に応募受付。100人以上が応募し、AM10:30に 店舗で当選者発表。15時より受け渡し。当選者には佐藤悠基、山岸宏貴と MGC獲得者もいた。昨年4月ロンドンマラソンでキプチョゲが同製品で優勝。

 ★佐藤悠基に買わせた!

カシミール、印パ応酬で7人死亡
 インドとパキスタンの軍事衝突が続くカシミール地方で2日も 両国軍の砲撃があり、双方合わせて少なくとも7人が死亡。 パキスタンは撃墜したインド空軍機のパイロットを1日にインド側に 引き渡したが、攻撃の応酬はやんでいない。

 ★不毛。

アルゼンチン、違法操業の中国漁船に威嚇射撃
 アルゼンチン沿岸警備隊は2日、同国海域で違法操業していた、 中国船籍の漁船に威嚇射撃を行った。

 ★日本も。

アルペンW杯、女王シフリンが3年連続総合優勝
 アルペンスキーW杯女子で、ミカエラ・シフリン(米)の3年連続 総合優勝が確定した。これを上回るのは1971〜75年に5連覇の アンネマリー・モザー・プレルのみ。

 ★すご〜い。

3月3日
韓国漁船、違法イカ釣りで水産庁が拿捕
 水産庁は3日、長崎県対馬沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で 許可なく操業したと韓国のイカ釣り漁船を拿捕し、船長を逮捕した。 国連海洋法条約に基づき、韓国側から担保金が支払われれば解放する。 キョンジン号42トンで、船長ら12人乗船。

 ★厳しく。

北海道、PM2.5上昇
 北海道の広い範囲で大気汚染物質PM2.5が観測され、国の環境基準値、 1m3当たり35マイクログラムに比べ、28日午前8時現在、札幌76μg/m3、 函館で71μg/m3と2倍以上になった。

 ★東から?

建築界のノーベル賞、米プリツカー賞に磯崎新氏
 建築界のノーベル賞と言われる米プリツカー賞に磯崎新氏(87)が 選ばれた。日本人受賞は安藤忠雄氏や丹下健三氏らに続き8人目。 磯崎氏は大分県立大分図書館(66年)、つくばセンタービル(83年)、 ロサンゼルス現代美術館(86年)など海外作品も多い。

 ★すごーい!

インドネシア、違法金鉱崩落、3人死亡、43人生き埋め
 インドネシア・スラウェシ島北部の村で26日夜、違法開発の金鉱が 崩落し、14人が救出されたが、少なくとも3人が死亡。最大で43人が 生き埋めになっているとみられる。遠隔地で重機を運び込めず、 手作業の救出が続いている。坑道入口の支柱が重みに耐えられなかった。

 ★貧困。

出雲市沖、ハリセンボン大量発生、10万匹以上か
 島根県の出雲市沖で28日、ハリセンボンが大量発生。 撮影した漁師は10万匹以上いたとした。1週間ほど前から、 毎日、大量のハリセンボンが定置網にかかるようになっていた。 ハリセンボンは売り物にならず、沖に逃がすしかなく、 本来のアジなどの魚がまったく捕れなくなっている。

 ★見た目はかわいいけど。10万匹!

6ケ月・268gの男児、3200gになって元気に退院
 慶應大病院で妊娠24週に268gで出生した男児が、5カ月間、 集中治療室で育てられ、自力でミルクが飲めるようになり、 体重も3200gまで増え、無事退院した。男の子としては世界で 1番小さく生まれた赤ちゃんが順調に成長した。 女の子はドイツで2015年誕生した252gの赤ちゃんが最小。

 ★2500〜4000gが出生時標準とされる。