5月30日
アマゾン・ベゾス夫人、資産の半分寄付
 アマゾン創業者ジェフ・ベゾス氏との離婚が間もなく成立する マッケンジー・ベゾスさんが、財産分与で獲得した資産360億ドル (約4兆円)の半分を、ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットの 慈善団体に寄付すると発表。マッケンジーさんは金庫が空になるまで 続けるとしている。

 ★素晴らしい。

今夏エルニーニョで世界的高温の可能性
 世界気象機関WMOは27日、南米ペルー沖で海面水温が高くなる エルニーニョ現象が6〜8月に60〜65%の確率で発生、海面水温が 平均より0.5〜0.9度上昇し、弱いエルニーニョになり、 世界的高温の可能性があるとした。勢力が強くなる可能性は ほとんどなく、9月以降発生確率は50%。

 ★少し暑い?

インド下院、刑事責任を問われている人40%超
 インドの選挙監視市民団体、民主改革協会(ADR)は25日、下院選の 当選者のうち刑事責任を問われている人が40%超に増え、殺人や強姦など 重大犯罪もあると発表。23日時点当選者543人のうち539人を調査。 刑事手続きを起こされている当選者は少なくとも233人で、04年調査開始以来 最多。重大犯罪では殺人11件、殺人未遂30件、婦女暴行3件。 今回圧勝したモディ首相の与党・インド人民党は当選303人中 116人が刑事訴訟を起こされ、うち1人はテロ罪に問われている。 最大野党・国民議会派は当選52人中、刑事訴訟を起こされているのは29人で、 うち一人は殺人未遂や強盗など204件の罪に問われた。

 ★204件!

英、プラスチック製ストローやマドラー来春禁止
 英政府はイングランドで20年4月からプラスチック製のストローと マドラー、綿棒を禁止すると発表。イングランドで使われている プラスチック製ストローは推計で年47億本、マドラー3億1600万本、 軸がプラスチックの綿棒18億本。綿棒の10%はトイレに流されている。 英国ではプラスチック容器や包装に課税する案も提案されている。

 ★世界的な流れ。

ミノムシの糸の強度、ナイロンの4倍
 奈良県立医科大・大崎名誉教授らミノムシの糸の強度が、 ナイロンの4倍もあったと発表。チャミノガなどのガの幼虫は、 吐いた糸で枯れ葉の切れ端や小枝などを固めて作った袋を 身にまとって越冬し、その袋がミノのように見えることから ミノムシと呼ばれるが、チャミノガの幼虫約50匹とそのミノの 重さとの関係を調査。幼虫の成長とともにミノも重くなり、 常に幼虫自身の65%ほどの重さのミノを身につけていた。 チャミノガの糸を伸ばすには、ジョロウグモの糸の2倍、 ナイロンの4倍ほどの力が必要で非常に強く、糸は2本の 繊維がくっついて1本になる構造で、もし1本切れても 大丈夫だった。

 ★充分な安全度。

5月26日
北海道で39.5度、猛暑日53地点 真夏日566地点
 26日は全国各地で気温が上がり、35度以上の猛暑日が53地点、 30度以上の真夏日が566地点。北海道佐呂間町で39.5度を観測し、 5月の全国最高気温を更新。帯広市38.8度、北見市38.1度。 北海道で5月に35度以上は観測史上初。道東部中心に34地点で 年間最高気温を更新。帯広の観光ガーデンでチューリップ10万本枯れた  他でも福島市35.3度、群馬の桐生市35.4度、埼玉の越谷市35.1度。 全国275地点で5月最高気温を更新。東京都心は今年最高の32.5度。  北海道の清水町でゴルフ中の男性(36)が倒れ死亡。宮城県の 登米市では男性(65)が路上で倒れているのが見つかり、死亡。 いずれも熱中症の可能性が高い。

 ★北海道で40度近く!

岐阜県山県市で豚コレラ、2千頭殺処分
 岐阜県は25日、同県山県市の養豚場の豚コレラが出たと発表。 県内施設の感染確認は16カ所目。約2千頭全頭が殺処分される。

 ★治まらず。

中国四川省、白い野生パンダ撮影
 中国・四川省臥竜の自然保護区管理局は保護区内に設置されている カメラが白いパンダを撮影したと写真を公開。白い野生パンダの 撮影は初。年齢は1〜2歳と推定され、遺伝子異常が原因で 白化したとみられる。

 ★可愛くはないような。

5月25日
全国約半数の425地点で真夏日
 25日、各地で今年最高気温を記録。30度以上真夏日がほぼ半数の 425地点。大分の竹田市35.0度、京都の舞鶴市34.6度、大分の豊後大野市と 岐阜の多治見市34.5度、高知の四万十市34.3度、埼玉の熊谷市34.0度、 東京の千代田区も31.9度。東京の熱中症疑い救急搬送は、8〜92歳の 男女40人で、うち2人が重症。

 ★暑い。

ノルウェー、養殖サケ大量死、藻が原因
 ノルウェー漁業総局は5月中旬以降にヌールランとトロムセの フィヨルドの養殖場で、サケ1万トン以上が死んだとみられると発表。 クリソクロムリナ属の藻が開花し、養殖魚を窒息死させた模様。 専門家らは被害魚数がさらに増えるとしている。  数億クローネ(数十億円)の経済損失だが、逆にこの1週でサケは 5.7%値上がり。ノルウェーは養殖サケの生産の世界1位で、 2018年漁獲高130万トン。1991年にも藻による同様事態があった。

 ★生け簀で酸素不足。

奈良のシカ、胃からポリ袋4.3kg
 奈良のシカの保護活動に取り組む「奈良の鹿愛護会」の依頼で、 死んだシカを解剖した同会・丸子理恵獣医師(51)によると、 今年3月以降、死因不明8頭の解剖で、6頭からポリ袋とみられる 大量の異物が見つかり、最大4.3kgあった。  菓子の袋に食べ物のにおいが付き、落ちている袋をシカが 食べ物と勘違いしたり、外人観光客がお菓子を与える際に 誤って食べてしまうケースも多い。

 ★外人観光客増、行政が常識の違いをフォローしないと。

エベレスト登頂、超混雑で死者急増
 世界最高峰エベレストで山頂付近の8000m以上で大渋滞が 発生。新たにアイルランドと英国の登山者が死亡。今シーズン の死者10人となった。  英のロビン・フィッシャーさん(44)は25日朝、登頂したが、 下山の150mで力尽きた。24日朝にはチベット側でアイルランド人 男性(56)が登頂を断念し引き返したが標高7000mのノース・コルに 張ったテントの中で死亡。それまでにインド4人、米・豪・ネパール・ アイルランドの各1名が死亡。  山頂が悪天候に見舞われるまで、あと2、3日で、犠牲者がさらに 増える可能性がある。登山期間がごく限られ、悪天候でさらに 登山可能日が減り、混雑が発生していた。

 ★山頂付近渋滞で身動きできず!、登山審査と料金10倍は。

沖縄6歳、人気魚図鑑の誤り指摘
 沖縄の今帰仁村立天底小1年の安部京志郎さんが、 講談社の図鑑「move危険生物」のタマカイの写真が 別の魚、カスリハタと指摘。母親のあかりさん(35)が 講談社に連絡し、講談社は次の版から写真を差し替える。 講談社は業者からタマカイとして提供を受け掲載。初版から 3年たつが誰も間違いに気付かなかった。  京志郎さんは1歳の頃に釣りのおもちゃで遊び、魚に興味を持ち、 今は魚図鑑16冊を持ち、ポスターやフィギュア、服も魚であふれ、 将来の夢は、さかなクンを超える研究者。

 ★素晴らしい。

インド、ビル火災で女子予備校生ら19人死亡
 インド西部スーラトでの24日、ビルで火災が発生。最上階の 予備校に生徒が50〜60人いたが、19人が死亡、うち女子が16人。 ビルから飛び降りたけが3人。火災原因はまだ分かっていない。

 ★悲惨。

5月23日
オゾン層破壊物質、中国山東省や河北省で放出増
 国立環境研究所や英ブリストル大などはオゾン層破壊のフロン、 トリクロロフルオロメタン(CFC11)の世界放出量が増加し、 特に中国の山東省や河北省で、2013年ごろから大幅に増えている のを突き止めた。14〜17年の中国東部の年間放出量は08〜12年に 比べ約7000トン増え、地球全体の増加分の4〜6割を占める。  英NGOの環境捜査局は昨年、山東省と河北省の発泡剤製造工場が 放出源であると指摘。後に中国政府がこれらの工場の一部を説明なしに 閉鎖し、疑惑が一層強まっていた。  モントリオール議定書でCFC11は10年に全廃とされているが、 中国で製造されている可能性が高い。

 ★モラル無き国。

ドイツ歴史博物館、旧植民地ナミビアに石柱返還
 ベルリンのドイツ歴史博物館は17日、旧植民地ナミビアから 19世紀末に持ち出され、06年から展示されていた500年以上前の 石柱をナミビアに返還すると発表。高さ3.5m、重さ1.1トンで、 1486年にポルトガル人がナミビア西部の浜辺に領有主張や航海の 目印のために建てたとみられ、独統治下の1893年に持ち去られた。  文化・メディア担当相は「返還は過去を反省するメッセージ」と 強調したが、独政府はで20世紀初頭の独軍によるナミビア先住民 数万人虐殺に対する賠償は拒否している。

 ★植民地への賠償は無い。

スパコン京の後継機、富岳
 理化学研究所は23日、スパコン京の後継機の名前が一般公募から 選定し、「富岳」に決まったと発表。速度は京の約100倍で、 使い勝手や省エネ性で6兆世界最高を目指す。21年頃稼働目標。。 京は今年8月停止し、数カ月かけ撤去され、電源増強工事などして、 富岳が組み立てられる。

 ★1000倍にならぬか。

インド、3月末携帯電話加入11.6億件
 インド電気通信管理局は21日、国内の携帯電話加入件数が 3月末時点で前月比1.8%減の11億6181万件と発表。 サービス事業者トップはボーダフォン・アイデア3億9484万件、 バルティ・エアテル3億2518万件、リライアンス・ジオ・ インフォコム3億0672万件。

 ★人口13.6億人で11.6億台!貧しくとも。

中国製ドローンが情報収集、米国土安全保障省が警告
 米国土安全保障省は中国製の小型無人機(ドローン)が 飛行状況などのデータを製造元に無断で送信し、中国政府と 共有、同国情報機関に自由にアクセスさせており、一層の 警戒が必要だとした。 米国とカナダの公的機関で使われているドローンの8割が 消費者向けドローン世界最大手の中国DJI製品。

 ★DJIは世界の7割、日本でもトップ。今後禁止?

5月21日
EU、18年CO2排出、2.5%減
 EUは18年のCO2排出量が、前年比2.5%減と発表。国別では 減少が大きい国は1.ポルトガル9.0%減、ブルガリア8.1%減、 アイルランド6.8%減、ドイツ5.4%減、オランダ4.6%減。  増加が大きいのはラトビア8.5%増、マルタ6.7%増、 エストニア4.5%増、ルクセンブルグ3.7%増、Poland3.5%増。  他の主要国は仏3.5%減、英0.3%減、伊3.5%減。

 ★ポルトガルの、1年で9%減はすごい。

グーグル、ファーウェイ向けのアイドロイドなど停止
 米グーグルは政府方針に合わせ、ファーウェイ(華為技術)機器 へのアンドロイドのアップデートを制限。ファーウェイの新型スマホ はユーチューブやグーグルマップ、Gメールなども使用できなくなる。 アンドロイドは一般公開バージョンもあり、それは使える。  ファーウェイは18日「我々は既にこれから起こる事態に備えている。 成長は鈍化するかもしれないがごくわずかな範囲にとどまる。当社の パートナー企業を脅かす政策をとることで米国は信頼を損なう」と述べ、 20日には「製品とサービスは中国市場においては影響を受けることは ありません」などの声明を発表。

 ★スマホの世界2位企業が。

東京都少年サッカー、夏の公式戦禁止
 東京都少年サッカー連盟は熱中症対策で、7、8月の公式戦を 全面禁止し、区や市の大会も7、8月の開催を避けるように要請した。 昨年まで小学5、6年生で約600試合組まれていた。  昨年、各チームに熱中症への注意を促した上で7月に公式戦を 実施したが、同月中旬に小6生徒が熱中症を起こし、管理責任を問われ、 8月末までのほぼ全試合500試合以上を9月以降に延期。気温などの 条件を満たす場合だけ特別に許可した。 都少年連盟には小1〜6の3.6万人、803チームが登録。

 ★命が絶対優先。

Instagram、個人情報4900万件流出
 TechCrunchはInstagramユーザーのアカウント情報4900万件以上が オンライン上で公開されていたと報道。プロフィール情報から集めた 公開データと電話番号やメールアドレスなどで、インドの マーケティング企業Chtrboxからとおもわれるが、同社は未回答。 Instagramは利用規約で、アカウント情報収集を禁じている。

 ★4900万人!

フランス、昨年観光客3%増8940万人
 フランス政府は昨年の外国人観光客が3%増の8940万人で、 過去最高で世界トップを継続と発表。79%が同じ欧州から。 観光客支出も5%増の562億ユーロ(7兆円)と過去最高。

 ★さすがのパリ。

5月18日
屋久島、記録的大雨で土砂崩れ、約250人孤立
 屋久島町で18日、1時間に100mm近い50年に一度の記録的大雨により 県道などで土砂崩れが発生、登山客を乗せたバスなど14台が立ち往生し バスに縄文杉から下山の登山客など約100人が乗り、下山途中客も 150人ほどいるとみられる。全員無事とみられるが、二次災害を 避けるため救助は天候を見極めつつ19日に予定。

 ★雨量の多い屋久島で。

17日、西日本30度超が8地点
 17日は全国的に気温が上昇し、西日本の8地点で30度以上の 真夏日になった。島根の浜田市30.9度、同出雲市30.8度、 福岡の久留米市と兵庫の豊岡市30.6度、熊本の八代市と香川の 三豊市30.5度、福岡の糸島市30.3度、佐賀市30.0度。 東京は千代田区25.9度を記録。

 ★不安定だが暑く。

世界最深マリアナ海溝にプラスチックごみ
 米テキサス州の投資家ビクター・ベスコーボさんが地球最深の マリアナ海溝・チャレンジャー海淵の最深記録挑戦中に、 プラスティックごみを見つけた。水深1万0928mに到達し、 1960年米海軍の1万0912mを超えて世界記録を達成。 生物や岩石の標本も採取した。過去3番めは2012年の カナダ映画監督ジェームス・キャメロンの潜水1万0908m。

 ★1千気圧!?

インカの人形など、米国とアルゼンチンからペルーに130点返還
 インカ帝国時代などの陶器の人形や織物130点が、米国と アルゼンチンからペルーに返還され、14日にリマの外務省で披露された。 いずれもペルーから違法に持ち出されたもので、ペルー政府が返還を 求めていた。

 ★前進。

アフガン、誤爆で警官17人死亡
 アフガニスタンで16日夜、タリバーンに急襲された警察を 援護しようとした国際部隊の空爆が警察を誤爆。少なくとも 警察官17人が死亡、14人が負傷。

 ★誤爆が多い。

ネパール人シェルパ、エベレスト登頂23回の世界記録
 ネパール人シェルパのカミ・リタ・シェルパさん(49)が 15日、エベレスト登頂23回目を果たし、自らの登頂世界記録を更新。 カミさんは別のシェルパを伴い南東稜ルートから登った。  又、今年の登山シーズンで17日、初の死亡事故が起きた。 ツアー会社のセブン・サミット・トレックスによると、8人の チームの登頂成功後に標高7920mの第4キャンプでインド人登山者 ラビ・タカールさん(28)が17日朝、自身のテント内で死亡。 前日に8300mのバルコニー付近で、アイルランド人登山者の シーマス・ローレスさん(39)が滑落し行方不明。チームには アフリカ黒人女性で初のエベレスト登頂サラ・クマロさんもいた。

 ★下山中のテントの中。雪崩?低体温症?

電子メール、1通でCO2排出20g
 フランス国立科学研究センターによると、1メガバイトの 電子メールを1通送るのに必要なエネルギーは25ワット時、 二酸化炭素(CO2)排出量20g。現在の世界中のメールは 推定で1日2930億件。膨大な量のデータ処理するサーバーと 冷却エアコンに莫大な電力を使っている。  仏シフトプロジェクトによると、情報通信技術が温室効果ガスの 排出に占める割合は2013年2.5%から2020年4%に増加。 民間航空業界(2018年2%)より多く、自動車業界(同8%)に近づく。 急増の原因は動画とストリーミングサービスで、  米サンドバインによると、動画ストリーミングは、サーバーから 下り通信量の60%近くを占めている。

 ★ストリーミングサービスのマイナス面。

台湾、同性婚認める法案可決
 台湾の立法院は17日、同性婚を認める特別法案を可決。 男女の結婚に準じる形で認め、相続権、財産権、互いの 扶養義務など定める。今月24日から施行され、アジアの 国・地域で初。蔡政権は当初、民法の婚姻規定の中に 同性婚を位置づけることを検討しだが、昨11月の住民投票で、 見送られ、特別法による対応となった。

 ★先進的。中国と真逆。

中国、ウィキペディア全言語遮断
 ウィキメディア財団は中国でウィキペディアへのアクセスが 全面的に遮断されたと17日発表。民主化運動が武力弾圧された 1989年6月4日の天安門事件から間もなく30年で、民主化運動 関係者の出国禁止など政府の監視態勢がさらに厳しくなった。 ウィキペディアの中国語版は2015年から閲覧できなくなっていたが、 英語やフランス語など他の全言語で利用できなくなった。 また、北京や広東省などで出稼ぎ労働者の支援を行っていた 社会活動家ら3人が8日に連行された。

 ★中国に人権は無く、国民全員が監視下に。

EU、為替不正操作で三菱UFJなど5行に罰金10.7億ユーロ
 欧州連合は、ドルやユーロ、ポンドなど11通貨のスポット市場を 不正操作したとして、バークレイズ、シティグループ、JPモルガン、 三菱UFJ、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドの5行に計、 10.7億ユーロ(12億ドル)の罰金を科した。最高はシティグループの 3億1080万ユーロで、三菱UFJは6975万ユーロ(86億円)。

 ★厳しく。

サンフランシスコ、警察の顔認証使用禁止
 米サンフランシスコ市議会は14日、警察などの公共機関が顔認証技術を 使うことを禁じる条例案を賛成多数で可決。市民の権利や自由を守るのが 狙いで6月にも導入される。米の都市で初。企業や連邦政府は禁止対象外で、 空港の安全対策として顔認証は引き続き使われる。

 ★中国は全国民を監視下に。

政府統計、62%が不適切
 総務省統計委員会の点検検証部会は16日、政府統計の追加点検で、 一般統計232統計のうち154統計で不適切な対応があったと認定。 基幹統計の56統計中、不適切対応24統計と合わせ、政府の288統計の 62%、178統計が不適切だった。  最低賃金に関する実態調査(厚労省)や全国貨物純流動調査(国交省) など16統計でプログラムミスなどによる数値誤り。中小企業実態基本調査 (経産省)など11統計で調査対象一部除外などルール違反があった。 他に公表遅延81統計、調査期間のずれなど40統計が確認された。

 ★62%って。

月、過去数億年で約50m縮小
 米メリーランド大などのチームが月は徐々に縮んでおり、 その結果、月面にシワができたり、月震が起きたりしていると発表。 NASAの無人月探査機ルナー・リコナイサンス・オービターの画像 1.2万点以上を解析。北極近くのクレーター氷の海マレ・フリゴリスが 移動し、亀裂が発生。月はプレート運動がないが、45億年前の誕生から 徐々に冷え、月の地殻がもろいため、内側収縮が起こると、 表面が崩れ、地層の一部が隣接地層の上へ押し上げられる 衝上断層という現象が起き、その結果、過去数億年で約50m縮小とした。

 ★誤差の範囲?

モンサント、除草剤の発がん性で賠償命令2200億円
 米カリフォルニア州裁判所は13日、除草剤ラウンドアップ原因の がん発症で、米農薬大手モンサントに約20億ドル(2200億円)支払を 命じた。モンサント親会社のドイツ製薬大手バイエルにとって、 ラウンドアップの発がん性での裁判敗訴はこれで3度目。化学物質 グリホサートを含む除草剤ラウンドアップについて、開発元の モンサントはがんとの関連性を否定し続け、上訴する方針。

 ★危険性はずっと言われ続けていた。

5月14日
奄美、梅雨入り
 鹿児島地方気象台は5月14日(火)11時、奄美地方が 梅雨入りしたとみられると発表。平年と比べ3日ほど遅く、 昨年に続き、沖縄よりも早い梅雨入りとなった。

 ★こちらははっきりしない天気で。

1割が縄文人DNA、アイム7割、沖縄3割
 国立科学博物館などのチームは13日、北海道・礼文島の 船泊遺跡で出土した3500〜3800年前の縄文女性の歯から 採取したDNAをさらに詳しく分析。既に40〜50代で身長140cm台、 瞳は茶色で、毛髪が細く縮れ、アルコールに強かったのは判明。  新たに、縄文人は現代の日本人と比べ、肉など高脂肪食の消化を 効率的に助けるタンパク質を作るよう遺伝子が変異しており、 アザラシなど肉食中心の北極圏のエスキモーに多くみられ、 現代の日本人にはみられない。  ゲノムの多様性が低い状態が旧石器時代から約5万年続き、 小集団で、獲物を求め移動を繰り返していたらしい。  縄文人は1.8万年〜3.8万年前に中国大陸の現在の漢民族との 共通祖先から分岐し、ロシア極東部から朝鮮半島、台湾の先住民など 東アジアの沿岸部の集団と遺伝的に近い。日本列島に1.6万年前から 暮らし、3千年前に朝鮮半島から弥生人が渡来し、日本の各地で、 縄文人と混血したとみられている。  日本人全体では縄文人由来のゲノムが1割あり、アイヌ民族では 7割、沖縄は3割を占めていた。

 ★太平洋の南の島の人々と外見が似るが。

百舌鳥・古市古墳群、世界文化遺産へ
 文化庁は14日、世界文化遺産に推薦していた「百舌鳥・古市古墳群」 (大阪)が、事前審査のイコモスからユネスコに登録勧告されたと発表。 6月30日〜7月10日にアゼルバイジャンのユネスコ世界遺産委員会で 正式決定し、登録される。古墳時代最盛期の4世紀後半から5世紀後半に、 造られ、墳丘の長さが486mと巨大な仁徳天皇陵古墳(大山古墳、堺市)含む、 前方後円墳など49基。国内世界文化遺産は昨年の「長崎と天草地方の 潜伏キリシタン関連遺産」に続き19件目、自然遺産含め計23件。 大阪は初。

 ★ようやく。

米、対中関税第4弾 6月末にも3800品目に最大25%
 トランプ米政権は13日、中国への制裁関税第4弾として、携帯電話など 3000億ドル分に最大25%の関税を課す計画を表明。金額ではiPhoneなど 携帯電話432億ドル、ノーパソ375億ドルが大きく、生活や産業への影響が 大きい一部医薬品やレアアースは除外。6月下旬まで産業界の意見を聴取し、 発動は6月末以降。6月末の日本でのG20首脳会議で、習近平主席と会談 することになるだろうとした。今月10日に第3弾2000億ドル分の関税率を 10%から25%に引き上げている。  中国政府は13日、米国からの輸入品600億ドル分への追加関税率を 従来の最大10%から最大25%に6月1日から引き上げると発表。

 ★中国に難問。トランプが本気。

インド・ヒマラヤ、ヤク300頭が餓死
 インド・ヒマラヤのシッキム州政府は12日、辺境のムクタン渓谷で 少なくともヤク300頭が餓死したと発表。今冬、例年にない厳しい 天候がしばらく続いた。12月に隔絶して暮らしている住民約50人が、 ヤクの群れ1500頭近くに餌を与えるための支援を要請。悪天候で 陸路でも空路でも到達できず、現在はすでたどり着いたが、 少なくともヤク300頭の死亡を確認、約50頭を応急措置した。 12月に激しい降雪が続き、積雪で草が育たず、ヤクは寒さと飢餓の 両方の原因で死亡。地元住民は500頭餓死したと言っている。

 ★辿りつけない程の積雪。

ユニクロとGU、顧客情報46万件流出か
 ファーストリテイリングはユニクロとGUのネット通販サイトが 4月23日〜5月10日不正アクセスされ、顧客46万1091件がログインされ、 住所やメルアド、クレジットカード情報の一部が流出した可能性がある。 閲覧された可能性のあるIDは13日にパスワードを無効化し、 パスワードの再設定と登録内容の確認を求めている。

 ★流出だろうに2週間以上放置?

5月12日
エベレスト、登山許可証発給数が過去最高
 ネパール政府は今年、エベレストの登山許可証発給が、 17年373人を上回る378人で過去最高とした。1.1万ドル (120万円)払う人に発給され、今後数週間の登頂に最適な 気候にネパール人山岳ガイドやポーターと登頂。チベット側も 北稜ルートで山頂を目指す登山者も少なくとも140人おり、 登山者数はこれまで最大18年807人より多くなる可能性がある。 18年は5人が亡くなっている。ヒマラヤン・データベースによると、 1953年のヒラリーとテンジンの初登頂以来、これまで4千人超が 登頂。登山ツアーが増え、料金が大幅下落、登山者急増。

 ★昔は数千万円。今も天候次第ですが。

再生エネ発電機器で日本製急減、風力1割に、太陽光半分
 再生可能エネルギー関連機器の国内生産が急減。風力関連の生産は 17年度が前年の3分の1の265億円と、2018年度は100億円台と9年で 9割減。太陽光も18年度1兆7322億円とピーク14年度から半減。  日本の風力市場はデンマークのヴェスタス、米GE、独シーメンス系が 席巻。小型風車は中国勢が攻勢。  太陽光パネルはシャープが06年まで世界シェア首位、風力発電機も 日立や三菱重工が世界の大手だったが、日立が19年1月に風力設備の 自社生産から撤退すると発表し、国内生産がなくなる。

 ★技術的優位が無いと日本での工業品生産は難しい。

ナイジェリア、反ボコ・ハラムの子ども兵士894人解放
 国連児童基金ユニセフは10日、ナイジェリアでイスラム過激派 ボコ・ハラムと対峙する民兵組織CJTFから少女106人含む子ども 894人が解放されたと発表。CJTFは2013年に反政府勢力対抗で作られた。 2017年に子どもの兵士採用を終わらせる計画に署名、以降1727人を 解放してきた。ユニセフはナイジェリア政府や地元当局と協力し、 子どもたちの社会復帰を支援している。

 ★対抗勢力も子ども兵士!

米、中国からの輸入全てに制裁関税計画
 米通商代表部USTRは10日、中国からの輸入品すべてに制裁関税を 課す準備を始めたと発表。現在対象外の3千億ドル(33兆円)分への 関税発動を検討する。中国は米中貿易交渉の合意文書案の全7章に 修正を加え、米国側に提示。知的財産・企業秘密の保護、技術の 強制移転、競争政策、金融サービス市場へのアクセス、為替操作の 分野で、米国が強い不満を示していた問題解決のため、法律改正する との約束を撤回。修正後文書がワシントに届いたのは今月3日の夜で、 5日にトランプ大統領が延期していた2000億ドルへの関税10%から 25%へ引き上げを10日に実施し、輸入品全額(5400億ドル)も 速やかに25%の関税をかけるとツイートした。  米中の貿易戦争激化で、世界株式市場は先週、時価総額が 2兆2700億ドル(250兆円)減り、うち米国は2.1%(6800億ドル)減、 中国は5.2%(3300億ドル)減と落ち込んだ。

 ★日本は消費税増税を延期。

メキシコ、農場で遺体35人発見、27人は縛られて
 メキシコ・ハリスコ州政府は11日、農場に埋められていた35人の遺体 を確認と発表。うち27人は、縛られた状態で殺害されていた。 メキシコは政府が麻薬カルテルと戦争を宣言、軍が動員された 06年末以降、4万人以上行方不明。25万人以上が凶悪犯罪で死亡命。 ハリスコ州の殺人は、昨年が418件、今年1〜3月720件。

 ★恐ろしい。

5月10日
群馬伊勢崎で30℃、仙台・横浜など331地点夏日
 10日は広い範囲で25℃を超える夏日となり、伊勢崎(群馬)30.0℃ 桐生(群馬)29.8℃、日田(大分)29.6℃など、全国の3分の1以 331地点で夏日を観測。

 ★寒暖差大きく、体調注意。

米、北朝鮮大型貨物船を制裁違反で差し押さえ
 米国は9日、北朝鮮籍の貨物船ワイズ・オネストが制裁違反の 石炭輸出と重機輸入をしたとして差し押さえを発表。

 ★国連制裁違反、北朝鮮以外に韓国、中国、ロシアも。

米、情報盗みで中国人複数逮捕
 米司法省は9日、生命保険アンセム社から顧客情報7800万人分を 盗んでいた容疑で、中国人デニス・ワンを起訴。氏名、住所、電話番号、 生年月日、雇用記録、メルアド、電話番号など。GEアビエーション社 でも同様な事件で容疑者の中国人が逮捕され、ほかに中国人4人が スパイ容疑で拘束された模様。標的企業に協力者を得るか、契約者を装い、 代理店コンピュータなどにウィルスを送り込みデータを不正に集めた。

 ★トランプが本気の対決姿勢。

北朝鮮、9日も弾道ミサイル、安保理決議違反か
 岩屋毅防衛相は10日、北朝鮮が9日に2発発射したのは短距離弾道ミサイルと みられ、国連安全保障理事会の制裁違反の可能性があるとした。 北西部の亀城付近からで飛行距離420kmと270kmと推定。発射は4日もあった。

 ★韓国は非難しない。

5月8日
インド軍、イエティ(雪男)の足跡画像
 インド軍はツイッターで「インド軍山岳遠征隊は神話上の動物で あるイエティの謎めいた足跡を見つけたと画像3枚を投稿。エベレスト東方の 8千m級マカルー山のベースキャンプ近くで4月9日に見つかり、大きさは 縦81cm、横38cm。過去にマカルー山のあるマカルー・バルン国立公園で 目撃されたことがある。

 ★さて?

100万種絶滅危機
 世界中の専門家が参加する「生物多様性及び生態系サービスに関する 政府間科学政策プラットフォームIPBES」は6日、陸地の75%が人間活動で 大幅改変され、約100万種の動植物が絶滅危機にあるとの報告書を公表。 人間活動で世界の海域の66%が影響を受け、湿地の85%が消滅、 16世紀以降に少なくとも680種の脊椎動物が絶滅。過去40年で絶滅リスクが 上昇し、現在動植物の約25%が危機に直面。絶滅可能性があるのは両生類で 40%以上、造礁サンゴや海生哺乳類が約33%、昆虫約10%。 プラスチックごみの海洋汚染は1980年以降10倍になり、少なくとも 267種が悪影響を受ける。

 ★GAFA各社と中国に出資してもらいましょう。

独検察、ポルシェに排ガス不正罰金660億円
 独検察は7日、VW子会社のポルシェに排ガス不正で罰金5億3500万ユーロ (660億円)の支払いを命じ、ポルシェは同日、罰金を支払う方針を示した。 09年以降、VW子会社のアウディが開発した排ガス検査を不正回避する ディーゼル車を9.9万台販売した。

 ★ドイツ車全体で。

ロシア、アエロフロート機が緊急着陸し炎上、41人死亡
 モスクワのシェレメチェボ空港に5日夜、アエロフロート・ロシア航空の 旅客機が緊急着陸に失敗し炎上。乗客73人、乗員5人の計78人のうち 41人が死亡と発表。ロシア製のスホイスーパージェット100で、モスクワを 離陸直後、雷の直撃を受け計器類が停止、緊急着陸を試みたが、機体が 激しく地面にぶつかり、燃料タンクがほぼ満杯で機体が火に包まれた。

 ★着地角度と速度に問題か?、脚が折れ大きくバウンド。

イスタンブール市長選の与党敗北、やり直しへ
 トルコ選管は3月末投開票したトルコ最大都市イスタンブールの 市長選の選挙無効とやり直しを6日、決定した。敗北したエルドアン 大統領の与党・公正発展党(AKP)の訴えが認められた。 AKPはユルドゥルム元首相を立てたが、野党・共和人民党CHPの イマモール氏に0.3ポイントの僅差で敗れ、与党側は選管に 票再確認などを求めた、一部票の数え直しを経て4月17日に イマモール氏の勝利が確定、市長に就任したが、 AKPはさらに不正があったと選挙やり直しを求めていた。

 ★結局はエルドアン独裁。

ロシア、極超音速新兵器アバンガルド配備へ
 ロシアは26日、音速の20倍のミサイル「アバンガルド」が完成、 来年から実戦配備すると発表。ロシア南西部の基地から3500マイル (5632km)離れたカムチャッカ半島の演習場に発射され、予定通り 着弾。モスクワ国防省内の管制センターで実験を見守ったプーチン 大統領は、アメリカのあらゆるミサイル防衛網を突破できる、 ロシアは今、新時代の戦略兵器を手にしたと成功を宣言。 アバンガルドは全長5m程のグライダー状飛行体で、弾道ミサイルで 打ち上げられた後、上空で切り離されマッハ20の水平飛行で目標に 向かい、翼で自在に方向を変えられる。  又、ロシアは今月10日に超音速対艦ミサイル、ジルコンの5回目の 発射実験を行い、最高速度マッハ5の持続的飛行に成功、こちらも 2022年までの実戦配備のめどが立ったと報じられている。 ミサイル巡洋艦アドミラル・ナヒモフとピョートル・ヴェリーキイも、 ジルコン各10発を搭載すべく改修予定。

 ★盾と矛の開発競争。

スリランカ、外国人600人国外追放 うち200人イスラム聖職者
 スリランカ政府は先月21日の連続爆発事件を受け、外国人 600人以上を国外追放し、うち約200人はイスラム教聖職者。 聖職者たちは合法的に入国したが、ビザが失効していた。 連続爆発では257人が死亡、500人近くが負傷。 首謀者のイスラム教聖職者は過激派と接触していた。

 ★当然。

韓国、石油公社傘下企業が北タンカーに積み替え
 韓国の野党・自由韓国党の追求で、韓国石油公社が筆頭株主の 韓国石油物流企業オイルハブコリア(OKYC)が17年9月〜18年2月に、 韓国南部の麗水港で国内外の船舶に積み込んだ石油類の相当部分が 公海上で継続的に北朝鮮のタンカーに積み替えられていたことが判明。 6隻に100回余り、計64万トン余りを積み替えていた。 OKYCは、政府が北朝鮮制裁船舶をあらかじめ摘示していれば、積み込みを 代行することはなかった。責任は政府にあり、自分たちは被害者と主張。 OKYCは韓国石油公社が29%出資し、歴代社長全員を石油公社が指名。

 ★文政権ぐるみで制裁違反。

豪政府、野良猫200万匹駆除に毒入りソーセージ空中散布
 オーストラリア政府は、固有種保護のため20年までに野良猫200万匹 駆除の計画を立てたが、方法の一つが残忍と批判が強まっている。 野良猫生息地に1kmに毒入りソーセージ50個を飛行機から撒く。 食べると15分以内に死に至る。環境省はオニネズミ、ワル (黒足のイワワラビー)、ヒメフクロウインコなどを守るため、 選択しなければならない。固有種に最大の脅威で、利益や好みで 駆除するわけではない。野良猫は鶏を年3億7700万羽、爬虫類を 年6億4900万羽殺しているとした。  この野良猫駆除政策にオンライン署名で16万人以上が反対を表明。 仏女優ブリジット・バルドーも批判を展開した。

 ★200万匹かあ。豚コレラの5万頭殺処分でも大変だが。

5月5日
エベレスト、ごみ3トン回収
 世界最高峰エベレストで、ネパール政府は、1か月半以内で ごみ10トン回収目標に、14人のチームを派遣。ベースキャンプと その周辺から2週間で3トンを回収。さらに高度6400mのキャンプ2で 8人が清掃に当たり、高度7950mのキャンプ4で3人が交代で、 15日間ごみ収集を行う。収集したごみの3分の1はリサイクルで、 軍用ヘリコプターで首都カトマンズに運ばれ、自然に分解可能な 残りのごみは近隣のオカルドゥンガ郡に移送された。

 ★エベレストで10トン!

一般参賀、14万人超
 新天皇の即位を祝う一般参賀が4日、皇居で行われ、14万人超が 訪れた。陛下は皇族方と長和殿のベランダに立たれ、参賀者に 笑顔で手を振って応えられ、午後3時まで1時間おきに計6回、 立たれた。両陛下は8日、即位後初めての宮中祭祀に臨まれる。

 ★春芳。

エボラ、コンゴ民主共和国死者1000人超
 コンゴ民主共和国(旧ザイール)の保健省は、3日、昨年8月流行宣言が 出されたエボラ出血熱の死者が1008人(確定942人、可能性66人)と 発表。2014〜16年に西アフリカで1万1300人が死亡した流行に次ぐ 史上2番目の規模。

 ★1万人超え。旧ザイールの劣悪な環境。

インド東部とバングラ、台風で49人死亡
 大型で勢力の強いサイクロン「ファニ」が3日から4日にかけ、 インド東部やバングラデシュに上陸。倒木や建物の下敷きに なるなど6日までにインドで少なくとも34人、バングラデシュで 15人が死亡。インドでは約100万人避難。最大瞬間風速70m秒に達した。

 ★人口密度が高く。

子ども数、18万人減1533万人、38年連続減
 総務省推計によると、4月1日時点で15歳未満の国内の子どもの数は 18万人減1533万人と過去最少、38年連続の減少だった。

 ★少子化続く。

北朝鮮、日本海へ9発、新型ミサイル
 北朝鮮東部の元山付近からから4日朝、日本海に9発、飛翔体を発射、 70km〜200km飛行。ロシアの短距離弾道ミサイル、イスカンデルの コピーと見られ、昨年2月の軍事パレードに登場していた。  イスカンデルは固体燃料で誘導能力も高く、従来の液体燃料の スカッド短距離弾道ミサイルより高性能。、北朝鮮に弾道ミサイルの 発射行為を禁じた国連安保理決議に違反する。

 ★米とのかけひき。

北朝鮮、食糧難が過去10年で最悪
 国連世界食糧計画WFPと国連食糧農業機関FAOは3日、 今年3〜4月に行った北朝鮮の食糧事情実地調査で、ここ10年で 最悪となっていると発表。降雨減や熱波、洪水など天候が 主原因で、燃料・肥料・農機具部品が不足もあり、国民の約4割に 当たる1千万人超が食糧不足と報告。2018年の食用作物生産量は 12%減の490万トンで、08〜09年以降で最少。小麦・大麦の収穫見通しも 不良。WFPの北朝鮮事業はカナダ、フランス、スウェーデン、 スイス、ロシアなどの援助を受けているが資金難に陥っている。

 ★将軍様の個人資産で食料配布を。