11月27日
教皇、原発やめるべきと
 ローマ教皇(法王)フランシスコは広島と長崎への訪問で 核兵器の廃絶と非武装による平和を訴え、天皇陛下とのご会見、 東京ドームの5万人ミサ、上智大の講演など4日間の訪日を終え、 ローマに向かった。機内の記者会見で、滞在は短いものでしたが、 大変密度の濃いものでした。原発は事故となれば重大な被害を 起こす、完全に安全が保証されるまで利用すべきでないと述べた。

 ★止められない核保有の国々。

11月26日
CO2の18年世界平均が過去最高、メタンも
 世界気象機関WMOは25日、2018年の大気中二酸化炭素CO2の 世界平均濃度が2.3ppm増の407.8ppm(ppmは100万分の1)で、 過去最高と発表。メタンも最高値だった。

 ★温暖化主因と断定できないが、要改善。

CO2、30万トンを苫小牧海底に圧入
 日本CCS調査は22日、北海道苫小牧市沖の海底に、 二酸化炭素CO2封じ込め試験で、30万トン圧入に成功と発表。 試験委託した経済産業省は実用化を検討する。 隣接する出光興産の製油所の排出ガスをパイプで引き込み、 その約半分を占めるCO2だけ取り出し、圧縮し、海底下1100〜 1200mと2400〜3000mのに隙間の多い砂岩などの地層に封じ込めた。 上層は密閉性の高い泥岩で蓋となる。16年4月圧入開始で、 昨年9月の北海道地震で一時停止したが完了。  新潟県長岡市で00〜06年度に1万トン圧入試験が行われ、 国外では米、豪、北欧などで実用化され、大型施設は 処理能力が年300〜400万トン。

 ★苫小牧沖、1年に10万トン。

サモア、麻疹(はしか)で25人死亡
 サモアで麻疹(はしか)で流行し、25人死亡。これまで罹患 2194件で、半数以上が0〜3歳。死者も24人が4歳未満。 政府は非常事態宣言し、予防接種を義務化。この5日間で 人口20万人中1.7万人以上が予防注射を受けた。

 ★はしか。

元中国スパイ証言男性の“上司”を聴取 台湾捜査当局
 中国のスパイだった王立強(27歳)が豪州に亡命を求め、 中国情報部の現状を暴露した。香港で軍の情報部に所属し、 情報収集につとめ、韓国の偽パスポートで台湾でも工作を行った。 来年の台湾総統選挙で蔡英文政権の転覆を指令、メディアを 駆使してフェイクニュースや攪乱情報を流布。香港での工作は 大学に浸透して親中派を増やし、武闘派や香港独立を謳う 香港民族党にスパイを潜り込ませている。2015年の書店幹部らの 拉致事件の首謀者や実行グループを明らかにした。 台湾の台北地方検察署(地検)は王が上司と名指しした 中国系香港企業「中国創新」の幹部夫婦が桃園国際空港から 出発しようとしている夫婦を発見し、出国禁止措置を決めた。 中国創新は証言をした王立強は同社社員ではなく、報道は 虚構で偽造との声明を出している。

 ★日本を除き、米露中朝などスパイはいっぱい。

英、ウイグル自治区に国連監視団受け入れを要求
 イギリス政府は25日、中国政府に新疆ウイグル自治区に、 国連監視団が即時かつ無制限にアクセスできるよう求めた。 中国の公文書流出でイスラム教徒のウイグル人何十万人もが、 ウイグル自治区の収容施設で虐待されている状況が判明したため。 収容施設には、イスラム教徒ウイグル人を主に100万人近くが、 裁判を経ずに収容されているとみられる。  収容施設への連絡文書では施設を高度に警備された刑務所として 運営するよう指示。絶対に脱走を許すな、違反行動には厳しい規律と 懲罰で対応せよ、悔い改めと自白を促せ、中国標準語への矯正学習を 最優先せよ、生徒が本当に変わるよう励ませ、宿舎と教室に 監視カメラを張り巡らせて死角がないことを確実にしろ等を記載。  中国の劉駐英大使は、中国の施策は新疆ウイグル自治区の人々を 守るためで、同自治区で過去3年テロ攻撃は1件も起きていない。 当該地域は社会的に安定し、民族集団もまとまり、人々は満足と 安全を以前よりずっと強く感じ、生活を楽しんでいるとした。

 ★100万人も拘束監禁。

子供用の有害サイトフィルタリング、加入6割
 総務省は25日有識者会議で、スマホ会社に義務付けている 18歳未満の子どもに有害サイトを見られなくするフィルタリング サービスで、大手3社の10月時点加入率がドコモ64%、au58%、 ソフトバンク50%だった。販売時にフィルタリングの必要性など 説明義務があるが、加入は任意で罰則もないが、総務省は3社に 販売代理店への指導徹底を求める。

 ★詐欺はメールと有害サイトだけど、誘拐などはSNSが主。

ドイツ、10億ユーロ(1200億円)相当宝石盗難
 ドイツ東部ドレスデン中心部の緑の円天井宝物館に25日早朝、 宝石類10億ユーロ(1200億円)相当が盗まれた。宝物館は ドレスデン城と呼ばれる宮殿の一角にあり、フリードリヒ・ アウグスト1世が1723年に建設。宝石や金銀、象牙、琥珀など 4千点が展示され、欧州でも最古の博物館の一つ。 最も貴重な所蔵品の41カラットの緑のダイヤモンド「ドレスデン・ グリーン」はNYメトロポリタン美術館に貸し出され無事だった。

 ★ルパンを上回る1200億円。

香港区議会選、民主派が議席の85%
 24日投票の香港区議会(地方議会)選挙で、民主がは452議席中、 85%の388議席を獲得し、歴史的勝利を収めた。改選前約7割だった 親中派は約1割の59議席と大敗。投票率は71.2%と過去最高 投票者数は約294万人。  林鄭月娥行政長官は選挙結果を受け、有権者の意見を謙虚に 聞き入れ、真剣に検討すると表明。  来日中の中国の王毅国務委員兼外相は25日、香港でいかなる ことが発生しようとも、香港は中国の一部で特別行政区だ。 香港を混乱させたり発展や繁栄を損なったりするどんな たくらみも達成しないと述べた。

 ★習近平はどうする。

ルーマニア沖、羊1.5万匹乗せた貨物船が転覆
 ルーマニア沖の黒海で24日、羊1万4600匹を乗せルーマニアの ミディア港からサウジアラビアに向かう貨物船が転覆。乗組員の シリア人20人とレバノン人1人と羊32匹が救助された。  ルーマニアは羊の畜産業では英とスペインに次ぐ3位で、 羊の輸出はトップ。主に中東市場に輸出している。

 ★羊がたくさん。

LVMH、米のティファニーを買収
 ルイ・ヴィトンやディオールなどのLVMHは、米のティファニーを 162億ドル(1兆7496億円)で買収に合意と発表。 ティファニーは創業1837年、世界300店で19年1月期売上は 6.5%増の44億4210万ドル(4797億円)、純利益58.4%増の 5億8640万ドル(約633億円)。

 ★あとはコーチ?

コンゴ、小型旅客機が住宅地に墜落、29人死亡
 コンゴ民主共和国で24日、小型旅客機ドルニエ228が離陸時に ゴマ周辺の人口密集地に墜落。乗客17人乗員2人中、生存1名。

 ★整備不良?

11月23日
146カ国青少年、約8割が運動不足
 世界保健機関WHOは22日、2016年で11〜17歳の約8割、女子の84.7%、 男子の77.6%が運動不足で、早期対策が必要と発表。日本を含まない 146カ国の11〜17歳160万人対象で、推奨される1日1時間以上の運動を していなかった。2001年から2016年の長期にわたって行った調査。 201年は82.5%だった。  割合が高かったのは韓国94.2%(女子97.2%)、フィリピン93.4% (男子92.8%)、少ないのはバングラデシュ66.1%。青少年期の 運動は心肺機能や骨や筋肉の成長に有効で、スポーツだけでなく、 歩行や体を動かす遊び、室内の雑用でも構わないとしている。

 ★韓国?

堺市の川にイワシ10万尾遡上
 大阪府堺市堺区の土居川に20日、マイワシの大群がのぼってきているのを、 元大阪府立環境農林水産総合研究所主任研究員の鍋島靖信さん(66)が見つけた。 河口部から1km弱の国道26号の住吉橋の直下で、体長20cm程のイワシの 群れが行ったり来たりを繰り返し、鍋島さんによると10万尾ほど。 昭和30年代まで堺の沿岸は砂浜が広がり、イワシの地引き網漁が盛んだった。

 ★環境変化?

韓国、GSOMIA破棄を中止
 韓国・文政権は22日、GSOMIAの破棄通告を失効6時間前に、いつでも 破棄できるという条件で効力停止した発表。韓国政府と与党は日本批判を 煽り、破棄への世論づくりをし、15日の米エスパー国防長官に説得されても、 方針を変えなかったが、米上院で、GSOMIA破棄は在韓米軍の危険を増大させる と延長を促す決議案が超党派で可決され、ようやく、米の本気の怒りに 気がついた模様。  経産省は22日、輸出管理厳格化について、韓国がWTO提訴を中断し、 問題改善の意欲を示したことで局長級対話を再開すると発表。  韓国大統領府は24日、韓国が輸出管理の問題点を改善する意欲を示したと 説明した点を完全に事実と異なり、日本の輸出規制強化の撤回を協議する と合意したと主張し。日本の意図的に歪曲と抗議し、謝罪を受けたとした。  同日、日本の外務省幹部は謝罪の事実はないと否定、経産省は発表の 骨子は韓国政府と事前にすり合わせたものと発表。

 ★かの国は事実より思い込み重視。

史上最大の宇宙爆発エネルギー、東大など観測 ガンマ線バースト
 東大宇宙線研などの国際チームが宇宙で最も激しい爆発現象の ガンマ線バーストで観測史上最大のエネルギーを捉えたと発表。 スペイン領カナリア諸島の望遠鏡で1月、45億光年先の星で発生した ガンマ線バーストを観測し、光の粒子1個当たりのエネルギーが 従来最高の10倍、1兆電子ボルトに達した。太陽の100倍の質量を持つ 巨大な星が燃え尽き、ブラックホールになる際に発生と判明。

 ★1兆電子ボルトが分からない。

1100万年前の天体衝突跡、南鳥島海底
 海洋研究開発機構JAMSTECは2014年10月に南鳥島付近で採取された、 海底堆積物から、地殻上部ではあまり見られないイリジウムや オスミウムが平均の数十倍の高濃度で含まれ、天体衝突で生成されたと みられる球状粒子スフェルールも含む堆積層を確認。 2億1500万年前に直径数kmの天体が地球に衝突し、生物大量絶滅を 引き起こして堆積したイリジウムに匹敵する濃度で、過去11回の 大量絶滅のうち、直近で原因不明の1160万年前のものと推定した。

 ★1160万年前。

11月20日
香港理工大、構内になお100人
 香港政府はデモ隊がたてこもる香港理工大で、中高の校長や 立法会(議会)の前主席(議長)らが調停に入り、約600人が投降、 約100人の学生や中高生が立てこもりを継続、警察が包囲し、 自主的な投降を呼びかけた。幼稚園や小中高の休校も続き、 地下鉄駅の一部は封鎖され、市民生活に混乱が広がっている。

 ★市民闘争。

タリバン、幹部3人の釈放と引き換えに米豪の人質2人解放
 アフガニスタン旧支配勢力のタリバンは19日、幹部3人の釈放と 引き換えに、2016年から人質にしていた米と豪の2人を米軍に引き渡した。 アフガニスタンの首都カブールのアメリカン大の教授2名で、タリバンは 副指導者シラジュディン・ハッカニ師の弟アナス容疑者らが釈放された。

 ★外交交渉。

高松市、市街地にイノシシ出没
 高松市の市街地に19日朝イノシシが出没し、2人が軽いけがをした。 自転車で通勤中だった21歳の中国人の女性が驚いて転倒し、 右足に軽いけが。バイクの71歳男性もイノシシに驚き転倒し、 左手にかみつかれた。  高松市中心部では13日朝もイノシシが相次いで目撃され、 コンビニや自転車に衝突、市が注意を呼び掛けた。 10日も住宅街でイノシシが出没し、自宅で窓の掃除をしていた 58歳男性に背後から襲いかかり、男性は右足膝下をかまれ 軽いけがをした。イノシシの大きさは約1m。  神戸市北区でも16日午前、73歳男性がキャンプ場近くの山で、 罠にかかったイノシシに近づいたところ、罠が外れイノシシが 襲ってき、指を骨折。1時間後に700m離れた神戸市立森林植物園でも、 ハイキング中の87歳男性がイノシシに手をかまれた。

 ★イノシシとシカはあちこちの山に生息。

大気からもマイクロプラスチック
 福岡工大の永淵客員教授(環境科学)らは福岡市内の大気から マイクロプラスチックを検出と発表。大きさ数十〜数百マイクロ メートルのポリエチレンやポリプロピレンで、海で見つかる 大きさ5mm以下のマイクロプラスチックよりさらに小さい。

 ★あって当然かも。

米、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸のイスラエル入植地容認
 米政府はパレスチナ自治区ヨルダン川西岸のイスラエル人入植地は 国際法に違反していないと発表。イスラエル首相は歴史的措置と称賛。 国連と欧州連合はこの決定が入植地が違法である事実を変えるものでは ないと強調し、アラブ連盟も強い反発を示した。  東エルサレムとヨルダン川西岸の入植地は60万人超のイスラエル人が 居住。すぐそばに300万人超のパレスチナ人が居住している。 イスラエルが1967年の第3次中東戦争で支配下に置いたこの地域は、 将来のパレスチナ国家における極めて重要な地域とみなされている。

 ★米とイスラエルの横暴。

スパコン富岳の試作機、省エネ性能世界一
 スパコンの計算速度世界ランキングTOP500が18日発表され、 米オークリッジ国立研究所のサミットスパコンが4連覇を達成。 2位は米のシエラ、3位は中国の神威太湖之光。日本は産業技術 総合研究所のAI橋渡しクラウドが前回6月と同じ8位。東大と 筑波大のオークフォレスト・パックスが15位。理化学研究所と 富士通の次世代スパコン富岳の試作機は159位に入った。  省エネ性能のグリーン500ではその富嶽試作機が1位。富岳は 運用を終えた京の後継機で、2021年頃本格稼働を目指し、 top500でも首位奪還が期待される。

 ★やはり2位でなく、1位が欲しい。

11月18日
ベネチア、記録的高潮続く
 イタリアのベネチアで17日も記録的高潮が襲い、 サンマルコ広場が再び浸水して入り口が封鎖された。 150cm以上の高潮は今月3度目。浸水被害は1200億円超と みられ、政府は14日に非常事態宣言を出している。

 ★水の都ではあるが。

イランの首都テヘランに大雪
 イランで16日、首都テヘランが大雪に見舞われ、市内北部で 交通が混乱し、市内の複数の学校が休校した。

 ★積雪数センチは毎年のようにあるテヘラン。

パキスタン、南部の落雷で18人死亡
 パキスタンのタール砂漠周辺で夜間発生した落雷で、 少なくとも18人死亡し、複数人が負傷。雷を伴った豪雨も 複数の村で民家損壊を起こした。

 ★直撃?

ウイグル人に情け容赦は無用
 中国・新疆ウイグル自治区のウイグル人弾圧の 403ページの内部文書が、米ニューヨーク・タイムズ紙に 持ち込まれ、16日紙面で報じられた。ウイグル自治区には 多数の収容施設が設けられ、現在、ウイグル人などイスラム教徒 100万人以上が拘束されているが、14年の鉄道駅攻撃事件の後、 習主席が当局者への演説で、テロリズム・侵入・分離独立に 対する情け容赦は無用と全面闘争を指示。16年に陳全国氏の ウイグル自治区党書記長就任から、収容施設数が急速拡大した。  ウイグル自治区の莎車県責任者の王勇智氏が拘束されていた ウイグル人7000人以上を釈放したが、党の指示に背いたと 取り調べを受け、処罰対象となった。他にウイグル人監視や 支配に関する報告が含まれている。

 ★ウイグルやチベットで激しい弾圧を続ける周独裁政権。

香港高裁、覆面禁止は違憲
 香港の高等法院(高裁)は18日、デモ隊の覆面を禁じる 規則について「基本的権利の制限で合理的な必要を超えている」と 憲法相当の香港基本法に「違反している」との判断を下した。 デモ隊がマスクや覆面で顔を隠すことを禁じる「覆面禁止規則」は、 香港政府の超法規的措置「緊急状況規則条例」(緊急条例)を 半世紀ぶりに発動し、立法会(議会)の議決を経ずに10月5日施行。 違反者は最高1年の禁錮刑。反対する民主派立法会議員らが提訴した。

 ★周政権がどうするか。

香港警察、デモ隊占拠の理工大に突入
 香港・九竜地区で18日、デモ隊が占拠していた香港理工大に 警官隊が突入。大量の催涙弾を発射し、放水車で排除を図り、 デモ隊は火炎瓶を投げて応酬。警察は火炎瓶や弓といった 武器使用を含む全ての襲撃行為をやめなければ実弾で反撃すると 警告した。18日早朝に実弾3発を発射したが弾に当たった者は いないもよう。  香港中文大学で5日間続いたデモ隊と警察との衝突は15日、 終息。市民や学生らは香港理工大に移っていた。

 ★日本の60年安保より過激に。

ボリビア、亡命大統領派と治安部隊衝突で9人死亡
 ボリビアでメキシコに亡命したモラレス大統領の支持派と 治安部隊による衝突が相次ぎ、大統領選があった先月20日以降、 死者23人、負傷715人。15日以降だけでも9人死亡。 上院副議長ヘアニネ・アニェス氏が暫定大統領に就任している。

 ★未練か。

11月16日
山梨、養豚場でCSF(豚コレラ)
 山梨県は16日、韮崎市の養豚場で県では初のCSF(豚コレラ) 陽性反応が出たと発表。全871頭を殺処分する。9府県目。 山梨県では10月29日に北杜市の山林で捕獲されたイノシシの 感染を確認し、11月12日に韮崎市内でもイノシイ1頭の感染が 確認されていた。

 ★感染拡大。

福井、1.2億年前の新種鳥類化石
 福井県大恐竜学研究所などは14日、福井県勝山市の 白亜紀前期の地層(1.2億年前)で13年に見つかった 鳥のほぼ全身の骨格化石が新種と確認されたと発表。 ジュラ紀後期の始祖鳥(1.5億年前)より新しいが国内最古。

 ★日本列島のできはじめ。

富山、クマの人身被害5日連続
 富山市で15日午前6時40分ごろ、上滝公民館のラジオ体操を 終え、帰宅中の70代の男性3人が路上でツキノワグマに襲われ 重軽傷を負った。76歳男性が頭を引っかかれ重傷、 76歳と75歳の男性も太ももをかまれ軽傷。14日午後2時頃も、 南砺市土生の畑で農作業をしていた78歳男性がクマに襲われ 右腕を骨折。富山県内では11日から5日連続でクマによる けが人が出て、今年の人身被害は12件17人。

 ★北海道のヒグマよりは小さいが、怖い。

オランダ、9歳男児が大学卒業
 オランダのアイントホーフェン工大電子工学部の ローラン・シモンズ君9歳が12月で学士課程を修了する。 医師の一家に生まれ、修了後は電子工学博士課程に 進学予定で、同時に医学士修得も目指している。 祖父母が心臓病で、心臓外科医になり人工心臓開発にも 興味があるようです。IQ145で、6歳で高校に入学。 在学中はアムステルダムのアカデミックメディカル センターで研究プロジェクトも開始。 アイントホーフェン工学は世界大学ランキングのトップ200に 入る大学だが、ローランくんは19年3月入学だが、年内で カリキュラムを終えてしまう。

 ★うまく伸びて欲しいが。

11月15日
駿河湾サクラエビ、大不漁
 国内で駿河湾のみで水揚げされるサクラエビが記録的不漁。 漁期は春秋2回あるが、昨年春漁の漁獲量が312トンと例年の 半分にも満たず、組合が昨年秋漁から自主規制をしていたが、 10月23日の2年ぶりの秋漁で捕れたサクラエビは例年を大きく 下回る2.5トン。翌日早朝の競り最高値は1杯(15kg)12.4万円。 過去10年の秋漁平均が2〜5万円台だが、初漁から2週間余り 経過しても水揚げが増えず、同8〜9万円台で推移。  サクラエビ漁は全国で駿河湾のみで、県桜えび漁業組合の 120隻のみが行い、収入を均等配分する総プール制で、 資源を一括で管理しているが、地元の仲買人や飲食店は 苦境に立たされている。市場には台湾産のものも流通。

 ★海水温?

110歳超、免疫細胞CD4陽性キラーT細胞が10倍
 理化学研究所生命医科学研究センターと慶応大医学部 百寿総合研究センターの110歳以上超長寿者7人と50〜80歳 12人の比較調査によると、免疫システムの司令塔役T細胞の構成が 大きく異なり、特に「CD4陽性キラーT細胞」が後者は血液中数% なのに110歳以上は約25%も含まれていた。なぜ多いのか、 どのような働きをしているかは不明。 110歳以上のスーパーセンチナリアンは国内に約150人しかおらず、 普通は年齢とともに免疫力が下がり、がんや感染症のリスクが 高まるが、超長寿者はこうした病気にかかりにくく、100歳時点でも 自立した生活をしている人が多い。

 ★長寿の秘密が。

超高速移動する恒星、1億年後は銀河系外へ
 米カーネギーメロン大などのチームがオーストラリアにある 口径3.9mのアングロ・オーストラリアン望遠鏡で銀河系を 時速600万キロで移動する恒星「S5―HVS1」を発見したと発表。 つる座方向、2.9万光年先で、かつてはもう一つの恒星とペアの 連星だったと考えられ、500万年前にブラックホールに近づいた際、 猛烈な重力で相手の星を取られ、自らは回転運動の勢いが増し、 秒速1800km近いスピードではじき出された可能性が高く、 約1億年後に銀河系の外へ飛び出す。

 ★秒速1800km。光は秒速30万km。のぞみの秒速83m。

山形大、ナスカ地上絵を新たに143点発見
 山形大の坂井教授らのグループは15日、南米ペルーの ナスカ台地とその周辺で、人や動物などの地上絵143点を 新たに発見と発表。うち1点は日本IBMと共同のAI航空写真解析で 見つけた。平成28年から今年にかけ、人や鳥、猿、魚、キツネなど 動物の地上絵で紀元前100年〜紀元300年頃描かれたとみられる。 AIは地上絵データを学習させ航空写真約500枚を分析。杖のような ものをもち2本足で立つ人型の全長5mの地上絵を確認した。

 ★AIという程でも無さそうだが。

ガザ地区パレスチナ側、死者26人
 イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ地区への 攻撃を受け、双方の軍事衝突が続き、13日、パレスチナ側の 死者が26人になった。国連の特別調整官が13日午後、 停戦協議の為、エジプトの首都カイロに到着した。

 ★いつまでも。

11月12日
ベネチア、高潮で水没
 伊ベネチアの12日午後10時50分に高潮が187cmを記録。 1966年の194cm次ぐ高さで、歴史地区が水没し、サンマルコ広場の サンマルコ寺院も入口近くの柱廊が70cmまで浸水、大理石の柱や 建物のれんがが被害を受けた。

 ★温暖化か、恒例化してきた。

豪、森林火災で非常事態」
 オーストラリア東部ニューサウスウェールズ州は11日、 大規模森林火災がシドニーにも及ぶ可能性があると 非常事態宣言。これまで3人死亡、住宅150戸以上焼失。 コアラ生息地で350匹程死亡とみられ、12日最高気温が 30度台後半で強風も予想され、500万人以上が住む シドニー周辺対象に、警戒水準を最高レベルにした。

 ★乾燥?温暖化?

伊トリノ、1kg超白トリュフ、1400万円
 伊トリノ近郊のアルバで10日、白トリュフオークションが 開催され、重さ1kg超の白トリュフが12万ユーロ(1400万円)で 競り落とされた。

 ★巨大だが1400万円?

ボリビア大統領、メキシコに亡命
 ボリビアで先月大統領選で4選したモラレス大統領が、 選挙不正で抗議デモが続き、支持していた軍と警察も モラレス氏の辞任を要求。大統領は10日辞任し、 メキシコ空軍機でメキシコに亡命。同時に副大統領と 上下両院議長も辞任し、憲法規定で上院副議長の 女性アニェス氏(52)が大統領継承順位1位となり、 12日、暫定大統領の就任を宣言。同国憲法裁判所も承認した。 モラレス氏は06年大統領就任。同国初の先住民出身の大統領。 再選を禁じた憲法を改正し、3選を重ね、16年国民投票で 4選を可能とする改憲が否決されたが、強引に出馬し、 投票の不正操作で当選したが、批判が強まった。

 ★クーデターが繰り返されるポリビア。

中国「独身の日」、アリババ4.1兆円、京東3.1兆円
 中国の独身の日11月11日のセールでネット通販最大手の アリババは取引額が26%増の2684億元(4.1兆円)、受注件数13億 件で過去最高と発表。ライバルの京東も2044億元(3.1兆円)。 アリババは10月21日から予約販売をスタート、プロモーションや キャンペーンで計500億元(7500億円)の割引を提供。 前日までに買い物カゴへ商品を入れ、11日に決済する。

 ★2社で1日7.2兆円。日本のセブンアイG年間売上6.8兆円。

北朝鮮スマホ、600万台、顔認識も
 北朝鮮ラジオ放送「統一のメアリ」は9日、新スマホの 青い空を紹介。MCUは台湾メディアテックのMT6757、 OSアンドロイド7.1.1、バッテリー容量4060mAH。 3次元超高速顔認証と指紋認証のセキュリティ機能があり、 多重SIMカード支援機能を備えているとした。 今年初め販売のアリラン171は、アンドロイド7.1.1、RAM4ギガ、 ROM32ギガに、10コア2.6ギガヘルツのプロセッサで、 画面5.5インチ、カメラは13メガピクセル。 スマホ端末価格は北朝鮮一般労働者賃金の3カ月分で、 インターネットに接続できず、SNSも使えないが、 ショートメールでやりとりする他、労働新聞など日刊紙や 各種図書、作物栽培法など資料を利用でき、各種ゲームや 辞書、カーナビなどのアプリ、写真撮影や動画視聴、音 楽、ゲームなどに活用される。韓国の北朝鮮経済研究所は 昨年12月に北朝鮮の移動通信加入者を600万人と推計。

 ★人口2500万人に600万台。

世界の億万長者、資産4.3%減の8.5兆ドル
 スイス金融大手UBS発表の昨年時点の世界の 億万長者総資産は4.3%減の8.5兆ドルと3年ぶりの減少。 米国が0.1%増の3.6兆ドル、19人増の89人。 アジア太平洋が8%減の2.5兆ドル、60人減の754人。 うち中国が12.3%減の9824億ドル。欧州・中東・アフリカが 6.8%減の2.4兆億ドル、31人減の598人。

 ★中国経済崩壊、英のEU離脱、ドイツ銀行倒産と危機目前。

11月8日
香港デモ、初の死者、各地で追悼集会とデモ
 抗議デモが続く香港で4日未明に警察とデモ隊の衝突で、 駐車場から転落した香港科技大の周梓楽さん(22)が8日死亡。 香港各地で死を悼む集会やデモが行われた。

 ★独裁中国対民主香港のせめぎあいが。

11月7日
トンガ、海底火山噴火で新島
 南太平洋のトンガで海底火山噴火により、島一つが沈み、 その3倍の大きさの新島が出現した。沈んだ旧島から西120mに 出来た新ラテイキ島は幅約100m、長さ約400m。地震や火山活動が 多発する同エリアで先月、海底火山噴火が18日間続いていた。

 ★島が沈み、すぐ隣に新島!

鳥取港、五輝星カニに500万円
 鳥取港で7日、ズワイガニの初競りが開かれ、最高級「五輝星」に 認定されたカニが500万円で競り落とされた。昨年初競りでは、 五輝星のカニが200万円で競り落とされ、ギネス記録となっている。 アタ、兵庫県新温泉町の漁港の6日初競りで1.2kgの マツバガニが300万円で落札されている。

 ★順調なカニ漁。

デリー、大気汚染指数が最高値999超
 インドの首都デリーとその周辺地域で3日、大気汚染指数が 最高値999を突破。緊急事態宣言が出て、正確な汚染度は 検出できないとした。1日タバコ40〜50本吸うのに匹敵する。 ニューデリーは11月に入り連日、近年最悪のスモッグに覆われ、 市当局は5日までに全学校を休校にし、首都周辺の建設工事を禁止した。 ニューデリーは昔から11月に入るとヒンズー教の祭典などで 花火が盛大に打ち上げられ、周辺農地の野焼きの煙が流入、 自動車増加も加わり、汚染が急速に悪化、有害な状態が 毎年2月まで続く。大気汚染の世界ワーストで上位10都市のうち 7都市までをインドが占めている。

 ★大気汚染で全校休校。

NY株、過去最高値
 4日ニューヨーク株式市場のダウ平均が2万7462ドルと 史上最高値を更新。ロス商務長官が前日、中国との通商協議に 楽観的見通しを示し、米中対立が和らぐとの期待が広がった。 その影響で東証一部も終値2万3251円99銭として約1年1カ月ぶりに 2万3000円を回復した

 ★投機機関は世界中金余り。

空腹は最上の調味料」本当だった 生理研が実証研究
 生理学研究所は空腹時に味覚を調節する神経系をマウス脳内で 発見と発表。脳中枢のAgRP神経が空腹時に活性化し、食欲を わかせていた。空腹で中隔核の不安感が抑制され、甘味嗜好性を 上昇させ、手綱核の嫌悪感の働きが抑制され、苦味の感受性を 低下させていた。

 ★空腹だと何でもおいしい。

11月4日
シシャモ、ノルウェーが2年連続禁漁
 シシャモで国内消費年2万トンの9割を占めるアイスランドと ノルウェーからの輸入が共に今年全面禁漁とした。ノルウェーは 10月、資源保護のため2年連続で禁漁と決定。アイスランドも 禁漁検討中。世界的に需要が拡大し、国内在庫は半年分。  国産の本シシャモは、北海道のみのに日本固有魚だが、 水揚げが激減している。スーパーなどに並ぶシシャモノの多くは、 輸入の樺太シシャモ(カペリン)で別の魚。

 ★シシャモも北欧だったか。

大学入試の英語民間試験、延期
 2020年度からの大学入試改革の英語民間試験が延期と決定。 全国高等学校長協会が延期と制度見直し要望書を提出していた。 全高長は7月に実施方法確定と周知、経済格差や地域格差解消などを 文科省に要望していたが、民間試験実施団体が、受験生側の ニーズを踏まえ、実施方法を決めるなどと詳細を決めなかった。

 ★無能な?文科省。

マリ、軍基地襲撃され、54人死亡
 アフリカ西部マリ北東部にある軍拠点が1日襲撃を受け、 少なくとも兵士53人と民間人1人が死亡。救助隊が遺体と 生存者10人を発見した。マリでは分離独立主義勢力や アルカイダ系武装勢力が軍拠点を狙う攻撃が続き、 9月も中部の複数の軍拠点が襲われ、38人死亡している。

 ★治まらず。

フィリピン、違法オンライン賭博で中国人1000人以上逮捕
 フィリピン警察は9月と10月に、違法オンライン賭博や 不法就労や容疑で中国人1000人以上を逮捕した。首都マニラで 10月9日、マニラ警察とフィリピン軍がオンライン賭博拠点など数カ所を 家宅捜索し、計542人を逮捕。中国人442人、ミャンマー人45人、 マレーシア人25人、ベトナム人23人、台湾人4人、インドネシア人3人。 中国人以外は中国系マフィアに雇われていた。9月初旬も中国人277人を 逮捕、その1週間後もパラワン州で中国人324人を逮捕。いずれも違法 オンラインギャンブルやサイバー犯罪などの違法行為に関わっていた。

 ★中国がマフィアも輸出。