8月31日
ベラルーシ、10万人反政府デモに装甲車
 ベラルーシの首都ミンスクで30日、再び10万人規模の 大統領選不正抗議でもが行われ、政府は軍の装甲車も 含めた治安部隊を大量投入し、参加者を125人を拘束。 前日はロイター、AP、AFP、BBCなど外国記者ら 18人の取材許可を取り消し、警察に連行。事実上の 国外追放とした。

 ★政権倒壊間近。

バンクシー支援の難民救助船、定員超で立ち往生
 路上芸術家バンクシーが資金援助した難民救助船、 ルイーズ・ミシェル号がマルタ周辺でゴムボートの 難民・移民を救助していたが、定員を大幅に上回る 200人超となり、身動きできなくなり、救助を求めた。 イタリア沿岸警備隊が巡視船を派遣。子どもや女性、 衰弱した人など49人と死者1人を収容した。

 ★救助公表には小さすぎたか。

8月27日
モーリシャス、イルカ18頭漂着
 インド洋の島国モーリシャスのグランドセーブル海岸で 26日、イルカの一種カズハゴンドウ18頭が打ち上げられ死亡。  日本の貨物船座礁・重油流出の場所から10kmの距離だが、 海洋経済・海洋資源・漁業・海運相は、表面や呼吸器系内に 炭化水素の痕跡がなかったと関連を否定した。 死因を調べるため解剖が行われる。 同地域で05年にカズハゴンドウ70頭が漂着している。

 ★無関係であってほしいが。

中国、南シナ海へミサイル4発発射
 米国防総省は中国軍が26日、南シナ海に向け、 中距離弾道ミサイル4発を発射したと明らかにした。 中国軍が24〜29日と設定した演習海域、海南島と パラセル(西沙)諸島の間に着弾した。

 ★南シナ海の埋め立て中国軍基地をトランプは制圧するか?

香港民主派議員ら16人逮捕
 香港警察は26日、昨年の大規模反政府デモで、民主派の 「民主党」著名議員2人を含む計16人を逮捕した。 新型コロナウイルスで3人以上の集会が禁止され、デモが できない状況が続いている。

 ★締め付け続く。

中国・安徽省、水道で赤痢感染500人
 中国の安徽省で20日以降、住民ら約500人が嘔吐や腹痛などの 症状で病院に搬送され、赤痢感染が判明。地元政府は汚染された 水道の水を飲んだことが原因とし、水道を一時停止した。

 ★水道が不潔では。

群馬各地、7月から豚670頭盗難
 群馬県で7月上旬から8月にかけ7回、計670頭の豚が 盗まれていた。前橋、太田、伊勢崎の養豚場などで、 主に子豚が狙われ、被害約2千万円。 栃木県足利市でも9月から8月にかけ、黒毛和牛などの子牛 6頭(275万円)盗まれている。

 ★暴力団?、外国人?

国内38社がVPNで不正接続被害
 日立化成や住友林業など国内38社のVPN(インターネットを 使う仮想プライベートネットワーク)が不正アクセスを受け、 パスワードやIDが流出した米パルスセキュアのVPN機器で、 同社は昨春に脆弱性を公表し、修正プログラムを公開。 注意喚起していた。VPNは多くの企業が在宅勤務にも 取り入れていた。

 ★凄腕ハッカーなら簡単。

厚岸のサンマ初水揚げ、去年の1%
 北海道の厚岸漁港で23日午後、サンマ漁の初水揚げが あり、中型船4隻合わせ漁獲900kgで、去年の4%程。 24日のセリ最高値は1kg1万1880円(税込み)と昨年 2430円の5倍近くになった。

 ★イワシは豊漁が続くが。

新型コロナ、世界死者22日で80万人超
 米ジョンズ・ホプキンズ大によると、新型コロナの死者が 22日、世界で80万人に達した。5日の70万人から17日間で 10万人増。感染者は2300万人近く。  死者は、三大感染症のマラリア(18年40万人)、エイズ (19年69万人)を上回り、同様に推移すれば、結核(18年 150万人)を上回る可能性もある。

 ★日本は極少ですんでいるが、各国で大幅拡大。

8月21日
世界最大中国「三峡ダム」危険水位を超過
 中国・長江の中流にある発電力世界最大の三峡ダムが、 6月からの大雨で、危険水位145mを大幅に超える166mと 最高水位175mに近づいている。流入水量が毎秒7.4万m3に 達し、放水量を過去最高の毎秒4.9万m3に引き上げたが、 流入水量に追いつかない。  中国政府は、三峡ダム崩壊説は虚言で、ダムは500年 崩れることはないとしている。

 ★習近平はどうするか?

車程の小惑星、地球に接近
 米航空宇宙局NASAは18日、3〜6m程の小惑星が16日、 地球から3千kmをかすめていたと発表。地球に衝突 しなかった小惑星として観測史上最近接。 これまで最接近は2011年の「2011CQ1」の5500km。

 ★この大きさなら衝突しても燃え尽きるか?

重体のロシア野党指導者、独で治療へ
 ロシアの野党指導者ナワリヌイ氏が(44)毒を盛られ、 意識不明の重体となった件で、ロシア野党を支援して きた独NGOシネマフォーピース財団がベルリンの 大学病院に搬送するため救急輸送機を20日夜、出発させた。 ロシアの大統領報道官はナワリヌイ氏の早急の 回復を願う。必要なら外国への搬送を支援するとした。  独メルケル首相と仏マクロン大統領は20日共同記者会見で、 ナワリヌイ氏の容体に懸念を示し、支援を申し出た。  ナワリヌイ氏はプーチン大統領批判の急先鋒で、シベリア からモスクワに移動中の機内で意識不明に陥り、飛行機は 緊急着陸。オムスク市の救急病院集中治療室で治療を 受けている。氏の広報担当者によると、ナワリヌイ氏は 空港で紅茶を飲み、離陸後すぐに意識を失った。彼が 口にしたのはそれだけで、紅茶に毒が混入されたとした。 病院は重体で全力を尽くしていると述べた。

 ★敵は暗殺・抹殺するプーチン。

食肉の在庫が過去最多
 新型コロナの影響で食肉在庫が過去最多となっている。 6月末食肉在庫は前年同時期と比べ、牛肉は17%増、 豚肉11.6%増、鶏肉11.3%増、計62.3万トンで、 記録のある1994年以降最多。外食が減り、業務用の 出荷が減っている。

 ★肉、安くなってないような。

8月18日
米デスバレー、54.4℃
 カリフォルニア州デスバレーで16日、54.4℃ (華氏130度)を記録。まだ非公式だが世界最高。 これまで最高は1913年7月デスバレーの56.7℃、 2番もデスバレー2013年7月54.0℃で、1913年の 記録は砂嵐に伴うもので実際より2℃以上高い 可能性があると指摘されている。  デスバレーは、海抜マイナス86mで、周囲を 高い山に囲まれ、暖かい空気がたまりやすく、 フェーン現象が起こりやすい。年間降水量50mmの、 岩や砂の砂漠で、地面が直射日光で温まり、 気温を上げる。

 ★35度でも超暑いが。

ソマリア首都、ホテル襲撃され11人死亡
 アフリカ・ソマリアの首都モガディシオで16日、海岸沿いの 高級ホテルがイスラム過激派組織アルシャバーブに襲撃され。 民間人10人と警官1人が死亡、28人負傷。4時間後に制圧され、 襲撃した5人も全員死亡。アルシャバーブが犯行声明を出した。

 ★不毛

4〜6月GDP、年換算27.8%減
 4〜6月期国内総生産(GDP)1次速報は、実質の 年率換算では27.8%減。事実上、戦後最悪の落ち込み。 3四半期連続減は、東日本大震災の11年4〜6月期以来、 9年ぶり。これまで最大はリーマン・ショック後の 09年1〜3月期年率17.8%減。GDPの半分以上を占める 個人消費が四半期8.2%減で、消費税率8%直後14年 4〜6月期の4.8%減を上回り、過去最大。輸出18.5%減。 輸入0.5%減。名目は前期比7.4%減(年換算26.4%減) と急落した。  米国は年率換算32.9%減、ユーロ圏40.3%減、うち 英59.8%減、独34.7%減、仏44.8%減、伊41.0%減。 英は百貨店など再開が6月15日、飲食や宿泊業は7月4日。

 ★死者がインフルより少ない日本。

8月14日
ベラルーシ、デモ参加者6700人を拘束
 ベラルーシの大統領選不正をめぐる反政府デモに対し、 治安部隊の暴力的な取り締まりが続き、9日以降、約6700人 が拘束され、アムネスティ・インターナショナルは拷問が まん延し、裸にされ、殴られたり、強姦すると脅された 証言があるとした。

 ★独裁崩壊間近。

米、孔子学院を中国宣伝機関と認定
 ポンペオ米国務長官は13日、中国政府が米の大学内などに 設置した中国語普及のための「孔子学院」は中国共産党による 世界規模政治宣伝工作に使われているとし、統括する孔子学院 米国センターを大使館や領事館と同様の外国公館に指定すると 発表。今後、米国内での人事や保有資産を米政府に報告が 義務付けられ、政治宣伝の実態把握が容易になる。  米国には75の孔子学院があり、うち66が大学や短大に 設置されている。孔子学院は西側先進国の大学にアプローチし、 資金を出す、教科書も教師も支給する、安く中国語が学べ、 中国留学もできると誘い、日本でも早稲田、立命館、山梨学院、 関西外語大、桜美林など十数大学にある。

 ★中国の金に転ぶ大学。

フォートナイト、アップルが規約違反で削除
 米アップルは13日、アップストアから世界的人気ゲームの フォートナイトを削除したと発表。アップルの手数料30%を 回避する仕組みを導入したのは規約違反とした。 フォートナイト開発の米エピック・ゲームズは、アップルと グーグルのアプリで、手数料30%を回避するシステムを開始。 割安に購入できるようにした。エピックはアップルを訴える模様。

 ★30%はなあ。

8月12日
黎智英(ジミー・ライ)氏、周庭氏が保釈
 香港警察は12日、国安法違反容疑で逮捕したリンゴ日報創業者の 黎智英(ジミー・ライ)氏を保釈。民主活動家の周庭氏も11日深夜に 保釈した。両氏は10日に逮捕されていた。 周氏は警察から証拠の提示がなく、なぜ逮捕されたのか分からない、 パスポートが押収された。今後は国際社会と連携する活動に参加 できないとし、個人として香港の民主主義のために戦いたいと 語った。

 ★がんばれ。

ベラルーシ大統領選、対立候補が弾圧逃れ出国
 ベラルーシで9日投開票された大統領選でルカシェンコ大統領 (65)が80%の得票を得て6期目当選。不正に抗議する市民の 大規模なデモが警察と衝突。10日に市民1人が死亡、数十人負傷、 約3千人が拘束された。地下鉄駅複数が閉鎖され、他都市でも 抗議デモが行われた。  選挙では野党有力候補3人が逮捕され、選挙管理委員会には 一般国民は参加できず、開票立会人、観察要員も決定済で、 ルカシェンコと書いた投票用紙が用意されていた。  逮捕された野党候補の妻で、元英語教師のスベトラーナ・ チハノフスカヤ氏が急遽立候補し、西側メディアの出口調査では 優位だったが、覆された。弾圧を逃れ、リトアニアに出国した。 監視団体オネストピープルは、少なくともベラルーシ全土の80の 投票所で同氏が勝利したと発表。別の団体ゴロスも100万票以上を カウントした結果、同氏得票率は80%と発表。 米国は自由で公正ではない選挙行為を非常に憂慮しているとし、 英仏も選挙の透明性欠如を問題視し、デモ隊への当局の対応を 非難した。欧州理事会もデモ隊への対応を非難した。  中国・ロシア・カザフスタン(いずれも独裁国家)は大統領に 当選の祝電を送った。

 ★崩壊は時間の問題か。

アビガン、治験9月に完了
 富士フイルムの新型コロナウイルス治療薬アビガンの 国内臨床試験が9月に完了する。150人程になる見通し。 当初6月完了予定だったが、参加者不足で遅れていた。 アビガン後発薬は中国やインド、ロシアでコロナ薬と して承認されている。

 ★厚労省が非協力。

8月11日
香港、民主化の女神、周庭さん逮捕
 香港警察は10日、著名な民主活動家で、香港民主化運動の 女神と呼ばれる周庭さんを国安法違反容疑で逮捕した。 周氏は国際社会に香港民主派への支持を呼びかけ、日本でも 知られている。14年の雨傘運動でもリーダーの一人として活動。 その後、政治団体の香港衆志に所属し、政治活動を続けたが、 今年6月国安法施行後は香港衆志を解散し、個人で活動を続けた。 香港メディアは、周さんが両手を後ろで縛られ、警察車両に 乗せられる様子を生中継した。 同日、民主派香港紙「蘋果日報」などの創業者、黎智英氏や 同紙幹部ら7人も国安法違反疑いで逮捕されている。

 ★習近平の暴走。習の破滅も近いか。

レバノン大爆発、内閣総辞職
 レバノンのディアブ首相は10日、内閣総辞職を表明。 4日のベイルート大爆発で、政府に抗議するデモが連日行われ、 環境相と情報相、財務相が辞意を表明。首相は爆発の背後に 腐敗があると認めた。10日は新たに5人の遺体が収容され、 死者は計163人。港湾倉庫の硝酸アンモニウム2750トンの 危険性は安全保障局からアウン大統領やディアブ首相に 事前に警告されていた。  レバノンへの緊急支援国際会議が9日開かれ、人道援助に 2億5300万ユーロ拠出すると表明。しかし、政府の腐敗が 懸念されて、資金使途の透明性を求めた。 レバノン政府は5月に外貨建て債券のデフォルト(債務不履行) に陥り、IMFと協議していたが、改革が行われず、交渉は ストップしていた。

 ★先がみえない。

新型コロナ感染、世界2000万人超
 米ジョンズホプキンス大によると、米10日午後7時50分 (日本時間11日午前8時50分)時点で、新型コロナの世界の 累計感染者が2千万人を超え、死者は73万人を超えた。 500万人から1000万人まで39日日間、1500万人まで24日間、 2000万人までは19日間。米国508万人、ブラジル305万人、 インド221万人。  米国の累計感染者はカリフォルニア54.5万人、フロリダ 52.7万人、テキサス48.1万人で、ニューヨーク、ジョージア が続く。

 ★増えるばかり。

長野、クマの襲撃再び
 長野県大町市の木崎湖キャンプ場に宿泊していた女性 (59)が10日午前6時前、散歩中にクマに遭遇、頭をかまれた。 出血したが軽傷。  上高地(長野県松本市)のキャンプ場で、クマにテント四つ、 タープ一つが襲われ、女性がけがをしたばかり。飯田市の 松川町でも町道で9日夜にクマが目撃された。 県内でクマの出没が相次ぎ、注意を呼びかけている。

 ★あちこちに。

慰安婦支援ナヌムの家、寄付の98%が目的外
 韓国・京畿道は11日、元慰安婦の女性らが暮らす 支援施設ナヌムの家で、15年からの寄付金88億ウォン (7.9億円)の97.7%が目的外に不正流用されていたと 調査結果を発表。施設に用いられた2.3%の多くも 元慰安婦のための直接経費ではなかった。 ほとんどは施設運営「大韓仏教曹渓宗」が土地購入に 使ったり、一般向け療養施設建設用に蓄えていた。

 ★日教組が修学旅行に連れてゆき高校生を土下座させた。

8月10日
香港警察、黎智英氏を逮捕
 香港警察は10日午前7時、民主派で香港の最大メディア、 蘋果日報紙創業の黎智英(ジミーライ)と、編集主幹ら 七名を国安法違反容疑で逮捕。黎氏のふたりの息子も 拘束。蘋果日報(リンゴ日報)本社も捜査した。 警察は外国勢力との共謀と詐欺だと説明。  黎氏の蘋果日報と週壱週刊は中国政府に 批判的な論調を展開している。

 ★香港政府は敗北濃厚な立法委員選挙を一年延期

レバノン首都の大爆発、クレーター深さ43m
 レバノンの首都ベイルート港湾地区の大爆発事故で、 穴の深さが仏専門家の測定で43mと発表。幅は124m。

 ★43mの穴。イメージできない。

8月9日
原爆75年、長崎で式典
 長崎で9日、原爆投下75年目の平和祈念式典が 平和公園で感染防止のため規模を縮小して開かれた。 一般席も設けず、参加者は例年の10分の1程。 被爆者の合唱をやめ、平和公園立ち入りも制限した。

 ★米国の暴挙。

8月8日
星誕生の瞬間を観測、大阪府大・名大
 大阪府立大や名大などのチームが7日、南米チリの アルマ望遠鏡で、450光年先のおうし座の水素ガスや ちりからなる分子雲の中で、星の赤ちゃん「原始星」が 生まれるのを観測したと発表。

 ★450光年先。

新タイプウイルス、6月東京から感染拡大
 国立感染症研究所は新タイプの遺伝子配列を持つ 新型コロナウイルスが、6月以降、東京から地方への 移動によって感染が拡大したと発表。3月からの感染拡大は、 欧州系ウイルスによるクラスターが全国各地で複数発生。 5月下旬にいったん収束したが、6月中旬、東京中心に 新タイプウイルスが突然出現。現在、急増している 全国の陽性患者の多くが、新タイプと分かった。

 ★エーッ!

モーリシャス、日本の貨物船重油流出
 インド洋の島国モーリシャスで、商船三井が運航する パナマ船籍「わかしお」が先月25日に座礁。燃料の重油が 漏出。海が荒れ防御作業が難航している。周囲の岸辺や マングローブ林が燃料に覆われている。わかしおは 軽油200トンと重油3800トンを積載。同国首相は7日、 緊急事態宣言を出した。

 ★日本は全力で阻止しないと。

8月7日
米、TikTok、WeChatと取引禁止
 トランプ米大統領は6日、安全保障上の脅威として、 TikTok運営の中国バイトダンス、WeChat運営の 中国テンセントとの取引を45日後から禁止とした。 TikTokの米国事業は売却しなければ9月15日に 利用禁止としていた。

 ★米中、さらに激しい戦いに。

コロナ、世界1900万人 アフリカ100万人超
 新型コロナウイルス感染が7日1900万人を超え、 死者も71万人超え。アフリカの感染も100万人を超えた。 アフリカ最多感染は南アフリカで累計53万8184人。 アフリカの半数以上を占め、世界でも5番目。 南アフリカの死者は9604人。他のアフリカ感染は エジプト9.5人、ナイジェリア4.5万人など。 アフリカの多くは医療体制が不十分で検査能力も 限られ、実際の感染者ははるかに多い恐れがある。

 ★貧弱な医療・衛生

レバノン爆発 死者145人
 レバノン首都ベイルートの港湾倉庫で3日、大爆発があり、 政府は5日、2週間の非常事態を宣言した。死者が6日時点で 145人、負傷約5000人。建物多数が損壊し、30万人が帰宅困難。 ディアブ首相は倉庫に保管されていた硝酸アンモニウム 2750トンが爆発したと発表。数キロ先の建物も窓が割れた。  硝酸アンモニウムは農業や建設に使われ、燃料油と 混合すると強力な爆発物になり、通常の保管状態なら 極めて高温にならない限り発火しにくい。 この硝酸アンモニウムは13年にロシアからモザンビークに 向かう船舶に積載され、寄港したレバノンで船舶ごと 差し押さえられ、14年に現在の倉庫に移され、そのまま 放置されていた。

 ★膨大な量の危険物が市街地に。

広島原爆から、75年
 アメリカが1945年8月6日、広島に原爆を投下し、市民 35万人中14万人が死亡した。米国では原爆が戦争終結を 早め多くの米兵らの命を救ったとの主張が主流。 米ロサンゼルスタイムズは5日、米歴史家による 「トルーマン大統領は日本が近く降伏すると認識しており、 原爆投下の必要はなかった」と寄稿記事を掲載した。

 ★核廃絶の主張は続けるべきだが、実現は不可能。

香港、民主の女神、周庭氏に有罪
 香港の西九龍裁判所は5日、警察本部を包囲するデモに参加し、 デモ参加者を扇動した罪で民主活動家の周庭氏に有罪判決を 言い渡した。量刑は12月にも宣告される。罪は「逃亡犯条例」 改正案を巡る抗議活動で、19年6月に警察本部を包囲した デモが違法と認定され、周氏は19年8月に逮捕され、集会への 参加など起訴内容を大筋で認めていた。 周氏は5日、記者団に「自由と民主主義のために戦い続ける。 香港国家安全維持法による強い恐怖のもとで、香港人が 降伏せず、普遍的な価値を信じ続けることが大事だ」と述べた。

 ★習近平、強権発動。

ファーウェイ、サムスン抜きスマホ世界一
 米調査会社IDCによると、スマートフォン4〜6月期 世界シェアで中国華為技術ファーウェイがサムスンを抜き、 1位になった。世界全体は16.0%減の2億7840万台。 ファーウェイがシェア20.0%の5580万台、サムスンの シェア19.5%5420万台は28.9%減。3.アップルシェア13.5% 3760万台だが11.2%増。4.中国シャオミXiaomi2850万台で シェア10.2%、5.中国オッポが2400万台でシェア8.6%。

 ★中国が1,4,5位。

ヤフー、39万人のID誤登録
 ヤフーは6日、ヤフージャパンID利用者39万人分が 登録情報変更の際、別の利用者のIDの情報に誤登録される 不具合があったと発表。注文した商品が別の利用者に 届いている可能性があり、ヤフーは誤登録情報を全て削除。

 ★お粗末。

都、感染死亡平均年齢79.3歳
 東京都は31日、新型コロナウイルス感染で、6月末までに 死亡の325人の分析を発表。平均年齢が79.3歳で、大半が 糖尿病や高血圧、腎疾患などの基礎疾患を持っていた。 90代感染者は33.9%が死亡、80代30.2%、70代17.0%。 59歳以下の死亡率は0.5%。  小池知事は東京版CDC(米疾病対策センター)を、 10月以降に本格運用を始めると発表。

 ★病気持ち高齢者以外はほぼ大丈夫。

8月1日
7月日照時間、最短
 気象庁によると、7月の日照時間が東日本で平年の39%、 西日本で51%。1946年統計以降の最短は東日本50%、西日本 59%で、共に今年は7月最短。  7月は降水量も各地で最多を更新、最多は熊本県天草市の 1342mmで平年の約4倍、佐賀市1086mmは3.2倍。広島市中区が 3倍の769mm、山形市も3倍の482mm。  台風も1951年統計開始以来、7月台風発生が初のゼロ。 通常、数個〜8個の台風が発生している。

 ★野菜が高騰。

関東甲信、東海が梅雨明け
 8月1日11時、関東甲信と東海の梅雨明けが発表された。 共に平年より11日ほど遅く、昨年より8日遅い。8月の 梅雨明けは関東甲信で13年ぶり、東海で11年ぶり。 梅雨期間中の降水量は軒並み平年の2倍前後。 静岡は平年の235%、1189.5mmを観測。 東京で7月中に全く雨が降らなかった日は1日だけ。

 ★長い梅雨。

香港警察、国安法で羅氏ら海外6人を指名手配
 香港の警察当局は31日、英に逃れた民主活動家の羅冠聡氏ら、 海外在住民主派6人を国安法違反疑いで指名手配した。 国安法は香港以外での活動や外国人も取り締まり対象だが、 海外在住の民主派に同法が適用されるのは初めて。 6人は米議会で証言したり、外国議員に中国への制裁を 求め、メディアやSNSで香港独立を主張したとされる。

 ★海外にも。

アップルの時価総額、再び世界首位
 アップルの株式時価総額が7月31日、サウジアラビア 国営石油会社サウジアラムコを抜き、上場企業で 世界最大に返り咲いた。アップルが1兆8422億ドル (195兆円)、サウジアラムコ1兆7595億ドル。

 ★アプリ販売はぼったくり?